相葉マナブの千葉市原の原木栽培しいたけのレシピ!売ってるネット販売店はどこ?

 
千葉県 市原市 相葉マナブ 原木しいたけ レシピ 通販 お取り寄せ 方法

2021年1月31日の「相葉マナブ」で千葉県市原市の「原木栽培」で育てた原木しいたけが紹介されます。

 

ちなみに市原市といえば千葉県市原市の根本さんの肉厚しいたけがとても有名ですね!

 

スーパーで見かける菌床栽培のしいたけとは違って、原木しいたけは香りよく肉厚で歯ごたえがあるしいたけなんですよ。

 

今回相葉マナブで紹介される原木栽培のしいたけ楽しみですね!

 

また原木栽培のしいたけの生しいたけが通販でお取り寄せできるか確認してみました。

 

原木しいたけと菌床しいたけの違い!

 

「原木」や「菌床」は栽培方法のことで原木栽培は自然栽培、菌床栽培は人口栽培と呼ばれています。

 

現在市場に出回っている食用きのこ類(マッシュルームを省く)は菌床栽培で作られており、唯一「原木栽培でも作られている」のは「しいたけ」だけになります。

 

しいたけの原木栽培

 

しいたけの原木栽培とは、自然の森の中のしいたけの畑(ほだ場)で栽培する方法です。

 

しいたけを育てる場合、しいたけの菌(種コマ)をクヌギやコナラなどの原木に打ち込むと菌糸が2年間かけ原木の中に広がり春と秋の「気候条件次第でしいたけが発生」し育ちます。

 

ちなみにクヌギなどの木は樹皮が丈夫なため木の内部が乾燥しないこと、養分を蓄えているため菌を育てるのに適してですよ。

 

なお「原木栽培するしいたけ」は「自然の力のみ利用し育てている」ため「完全無農薬栽培」で出来ています。

 

生産量は菌床栽培には及びませんが、安全安心して食べられる自然な食材として重宝されています。

 

なお原木しいたけは艶のある茶褐色をしており色味がとてもきれいです。

 

さらに肉厚で風味や香りも優れています。

 

ただ生で食べれる期間は短く原木栽培のしいたけは収穫できるまで2年間かかるため、そのほとんどを収穫後に乾燥させて出荷しています。

 

しいたけの菌床栽培

 

菌床栽培するしいたけは、おがくずや木材チップ、米ぬか等などを固めたブロック状の菌床にしいたけの菌(種コマ)を打ち込み、温度管理や衛生管理が整った真っ暗で湿度の高い部屋で「人工的にしいたけを発生」させ「さらに人工的に養分を与え」育てています。

 

収穫は温度・湿度にコントロールすることでしいたけを発生させることが可能なため収穫サイクルが3〜6カ月となり、1年中出荷することが可能です。

 

いつでも生シイタケに出会えるようになったのは菌床栽培されたしいたけが現れたからですね。

 

今回相葉マナブで紹介されるのは原木しいたけになります。

 

そこで番組で紹介された原木しいたけのレシピをお伝えします。

 

スポンサーリンク

相葉マナブの原木しいたけのレシピ

 

1月31日放送後に記載します。

 

原木しいたけをオーブントースターで簡単に美味しく焼くコツ

 

しいたけをオーブントースターで簡単に美味しく焼くコツ!

 

材料
・しいたけ  4個
・お塩    適量
・すだち   適量
(※お好きな柑橘でOK)

 

作り方

POINT! しいたけは洗わない

1.しいたけの軸を切り取る(魔法の粉にするので捨てないこと)

2.お塩をしいたけに振りかける

3.アルミホイルにしいたけを表面が下になるように裏返して並べる。

4.オーブントースターに入れ約10分ほど熱を加え焼き上げる。

5.器にアルミホイルごと移し、すだちをかければ完成。

 

簡単!絶対に失敗しない茶碗蒸しの作り方

 

しいたけでとった出汁と卵の黄金比。

 

コレを守れば絶対に失敗しないと言われています。

 

材料
材料 ふたり分

・生しいたけ(飾用)   2個
・干しシイタケ      8切れほど
・鶏肉          20g 
・三つ葉         適量
・たまご         1個
・塩           小さじ1/3
・水           800㎖ 

 

 

作り方

1.800㎖の水を沸かしてお湯にし火を弱にして、干しシイタケを入れ約10分ほど煮る(沸騰させないこと)

2.10分経過したら火を止め、干しシイタケのだし汁を冷ましておく。

3.干しシイタケを食べやすいサイズに三つ葉や生しいたけを飾切りにし、鶏肉はひと口大に切る。

4.たまごをボウルなどで溶き、溶いた入れ物に干しシイタケのだし汁を普通サイズのお玉2杯分入れ、塩を加えて混ぜ合わせます。

5.茶わん蒸しの器に切った干しシイタケと鶏肉を入れ、4で作ったものを濾しながら器の8分目まで優しく注いでいきます。

6.飾り切りにした生しいたけと三つ葉を最後にのせ、アルミホイルをかぶせ蒸し器に入れ強火で3分、弱火で10分蒸しあげれば完成します。

 

原木しいたけの軸を使ったきんぴらしいたけの作り方

 

捨てがちな軸も割いて使えば余すことなく美味しい食材として使えます。

 

例えばきんぴらしいたけ軸「軸を割いて」とにんじんなどと甘辛く炒めれば完成。

 

材料
・しいたけの軸 60g
・にんじん   50g(大1/4本)
・ごま油    大さじ1
・お醤油    大さじ1
・みりん    大さじ1
・砂糖     小さじ1
・顆粒だし(ほんだし) 小さじ1/4
・白ごま(黒でもOK) 適量

 

作り方

1.しいたけの軸の硬い部分は取り除く

2.軸を縦に手で裂いておく

3.ニンジンを千切りにする

4.温めたフライパンにごま油を入れ、割いたしいたけの軸と千切りのニンジンを入れ炒める。

5.砂糖・お醤油・みりん・顆粒だしを加えてで軽く煮詰める

6.水分が飛べば、ごまを振りかけて完成させる。

 

原木しいたけの魔法の粉

 

しいたけの軸を乾燥させて作った超万能粉。

 

お吸い物やペペロンチーノ、お鍋の出汁に使えます。

 

しいたけの魔法の粉

材料
・しいたけの軸     90g
・塩          3g
 

 

作り方

0.オーブンを160℃で温めておく

1.しいたけの軸を細く割いておく

2.レンジのオーブン用板にクッキングシートをしき、(1)を平たく並べる

3.温めたオーブンに(2)を入れ、オーブンで約40分間乾燥させていく

4.40分後粗熱をとった後、フードプロセッサーに塩と一緒に入れ、粉砕すれば完成します。

お鍋の出汁

 

お吸い物(1人分)

材料
・しいたけの魔法の粉 小さじ1
・手まり麩      1個
・乾燥わかめ     適量
・三つ葉       適量
・お醤油       小さじ1/4
・水         120㎖
 
 

作り方

1.水を沸かします。

2.器に具材としいたけの魔法の粉、調味料を入れます。

3.沸いた水を器に入れれば完成です。

 

ペペロンチーノ(1人分)

材料
・しいたけの魔法の粉 小さじ2
・スパゲッティ    100g
・生シイタケ     2個
・ブロックベーコン  50g
・ニンニク      1片
・輪切り唐辛子    適量
・オリーブオイル   大さじ2
・塩         適量
・粗挽きコショウ   適量
・茹で汁       普通サイズおたま1杯分(60㎖)
 
 

作り方

1.しいたけの軸を縦にスライス、傘は5㎜ほどの厚さに切る。

2.にんにくは薄切り、ブロックベーコンは5㎜幅に切る

3.スパゲッティを塩で茹でる

4.フライパンを温め、オリーブオイルを入れ、しいたけ、ニンニク、輪切り唐辛子、切ったベーコンを入れ炒めます

5.茹で汁をフライパンに注ぎ、乳化させていきます。

6.茹でたスパゲッティを入れ、しいたけの魔法の粉、塩・こしょうを入れ絡めていきます。

7.全体に混ぜれたことが確認できれば完成です。

 

スポンサーリンク

千葉県市原市の「原木栽培」で育てた原木しいたけの通販お取り寄せ方法!

 

番組を見たら食べたくなられた方も居ることでしょう。

 

そこで千葉県市原市の「原木栽培」で育てられた「原木しいたけ」が買える、ネットショップサイトをお伝えします。

 

根本さんの椎茸(森の木の子)

 

根本泰弘さんのドングリの木で育った肉厚しいたけ「根本さんの椎茸(森の木の子)」が買えるのは『千葉が好き「房の駅」』の「房の村通心販売屋」になります。

 

引用元「千葉が好き「房の駅」」

 

根本さんの椎茸(森の木の子)は、風味もよく焼くだけで美味しくいただくことが出来ます。

 

房の駅1号店がオープンした15年以上も前からずっと人気が変わらい根本さんの椎茸(しいたけ)は「購入者から指名をいただくほど人気のある椎茸」で「肉厚のある見栄えだけではなく味も絶品」の椎茸(しいたけ)になります。

 

他に探してみたところ千葉県市原市から買える原木栽培されたしいたけは加工品ならありました。

 

有土里園さんの商品になります。

 

水戻りが早く手軽に使える スライス(100g)¥1,250 円 (税込 / 送料別)

 

大きさバラバラお徳用品!無選別品(130g)¥1,380 円 (税込 / 送料別)

 

水戻りが早くすぐ使いたいという方! 香信(120g)¥1,480 円 (税込 / 送料別)

 

小粒でも歯ごたえプリプリ 小粒どんこ(170g)¥1,960 円 (税込 / 送料別)

 

うま味・香り豊か・肉厚 原木しいたけ どんこ(150g)¥1,980 円 (税込 / 送料別)

 

小粒どんこ(170g)×3パック ¥5,880 円 (税込 / 送料別)

 

どんこ(150g)×3パック ¥5,940 円 (税込 / 送料別)

 

スポンサーリンク

原木しいたけの生が通販お取り寄せで買える販売店!

 

「原木栽培」で育てられた「原木しいたけ」の生、春と秋にしか食べることが出来ないのなら是非食べてみたいですね。

 

そこで楽天市場で評判が4.5以上の原木栽培の生しいたけの商品をお伝えします。

 

また下記商品は~2021年3月1日(月)09:59まで30%OFFクーポンでお買い物ができる商品になっています。
(※ただし30%OFFクーポンは状況により終了する場合があります。)

 

栃木県足利産の原木を使用し作られた「原木生しいたけ」になります。

 

【送料無料】【クーポン利用で30%OFF】原木生しいたけ |¥3,500円

 

また栃木県宇都宮市の古田土しいたけ園さんがつくられた「原木生しいたけ」はこちら。

 

【送料無料】【クーポン利用で30%OFF】原木生しいたけ箱詰め|¥5,000円

 

スポンサーリンク

まとめ

 

千葉県市原市で収録された相葉マナブの原木しいたけのレシピと、原木しいたけの通販お取り寄せ方法についてお伝えしました。

 

原木栽培のしいたけが食べれる季節は春と秋の2回です。

 

今回を逃したら次は秋ごろになりますね!

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

Copyright© れんらくちょう , 2021 All Rights Reserved.