安斉かれんドラマの声や話し方の演技下手すぎる?かわいい歌声を調査!

 
安斉かれん ドラマ 声 話し方 演技下手 すぎる かわいい 歌声 調査

ドラマ「M愛すべき人がいて」安斉かれんさん演じる浜崎あゆみさん、声やセリフの話し方がやしろ優さんの芦田愛菜のモノマネに似てるとか演技が下手すぎるとネット上で話題になりました。

 

棒読みちゃんでセリフに感情のないと言われていますね、でも実は、それが演技で「とても上手い」としたらびっくりしますよね。

 

安斉かれんはシングルデビューしています、かわいい歌声で歌っていると評判です。

 

安斉かれんさんについてまとめてみました。

 

安斉かれんは演技下手すぎる?

 

ドラマ「M愛すべき人がいて」で話題になっているのは、浜崎あゆみさんの声に似せようと鼻声ではなしているところでしょうか。

 

安斉かれんさんは、今回のドラマが初めてで「芝居」も「セリフを言う」のも初めてだそうですね。

 

台本をしっかり頭に叩き込んで、ひたすらイメージトレーニングをしているとのこと。

 

ということは浜崎あゆみさんの今までの映像を見まくっているってことですね。

 

安斉かれんさんは浜崎あゆみさんになりきろうとしていたが、ドラマ監督のイメージとかけ離れていたため。

 

安斉かれんさんが監督のイメージ通りに演技をした可能性も考えられますよね。

 

 

それに物語は始まったばかりです、Mは女優志望だった高校生の頃の浜崎あゆみさんの姿から描かれています。

 

何も知らない高校生が、階段を駆け上がりトップスターになっていく物語です。

 

最終的に別れが待っている物語ですが、今後ストーリー展開の中で安斉かれんさんは、いろいろな浜崎あゆみさんの姿を演じることになりますよね。

 

ドラマの始まりは、夢を追いかける普通の女の子を演じ、初々しさがあるなと感じました。

 

安斉かれんさんの演技はドラマ「M愛すべき人がいて」の流れにそって納得していくのではないかと思います。

 

安斉かれんさんは以前、芦田愛菜さんのモノマネをしていましたね。

 

ということは、今後、いろいろな役をしていけば演技力が磨かれて、素敵な女優さんになる可能性もあります。

 

今回のドラマでの安斉かれんさん演じる浜崎あゆみさんの姿が楽しみですね。

 

浜崎あゆみさんについては浜崎あゆみの妊娠相手はバックダンサー荒木駿平?匂わせ画像あり!をぜひ読んでみてくださいね!

 

スポンサーリンク

安斉かれんはかわいいし歌も上手い!

 

安斉かれんさんは可愛くないと言われたりもしますが、私は「かわいい」と思います。

 

こればかりは、好みも重なってくるので賛否両論になってしまいますが・・・。

 

日本人の中で、かわいい?かわいくない?かで選べば、めちゃかわいいですよね。

 

スタイルも、スラっとしてて綺麗ですよね。

 

安斉かれんさんは歌手なのですが、歌が上手いです。

 

ちなみに歌声を確認してみてください。

 

 

上手ですよね。

 

声もかわいいし、エネルギッシュな感じで素敵です。

 

スポンサーリンク

安斉かれんさんのプロフィール!

 

エイベックスに所属している、安斉かれんさんのプロフィールになります。

 

安斉かれんのプロフィール

名前   安斉 かれん(あんざい かれん)

生年月日 1999年8月15日(2020年4月現在 20歳)

出身地  神奈川県藤沢市

血液型  B型

 

安斉かれんさんは小学生の頃、エレクトーン奏者に憧れて音楽の世界に入ります。

 

中学時代、父親と一緒に行った「ザ・ローリング・ストーンズ」のライブが運命を変えたようですね。

 

ライブの中で見かけたサックスの魅力に感動し、吹奏楽部に入部。

 

アルトサックスを始めます。

 

元々はジャズ志望だったが吹奏楽部はクラッシックが主だったようです。

 

安斉かれんさんはアンサンブルの湘南地区大会で金賞を獲得するほどの腕前です。

 

家では父親もギターを弾くなどしていたこともあり、将来は楽器に携わる仕事を目指していました。

 

その中で歌うことに必要な喉も一つの楽器だと知り、高校1年生の時にavexの原宿アカデミーに通いだします。

 

単に音楽が好きでレッスンに通っていたそうで歌手デビューする気は当初なかったそうです。

 

その後もレッスンに通いながら、渋谷の「RELECT by RUNWAY CHANNEL Lab.」の店員になり働いていました。

 

安斉かれんさんはデビュー前から、ファッションメディアに登場するなどしていました。

 

2019年には「世界の全て敵に感じて孤独さえ愛していた」がリリースし、歌手活動も行っています。

 

 

他にも「誰かの来世の夢でもいい」や「人生は戦場だ」、「FAKE NEWS REVOLUTION」などがあります。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

安斉かれんさんについて、お伝えしてみました。

 

ドラマ「M愛」では、成長していく浜崎あゆみさんの姿を演じています。

 

今後ストーリに沿って様々な浜崎あゆみさんの姿を見せてくれると思います。

 

演技が下手かどうかは最後まで見てみないと分かりませんね。

 

また、安斉かれんさんの歌声を確認しましたが、かわいい歌声だし、綺麗でしたよね。

 

歌手活動も行いながら女優さんの道も進むことになるかもしれません、非常に楽しみですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.