あおり運転の罰則はいつから?罰則の懲役や罰金いくらで免許取り消しは?

 
あおり運転 罰則 いつから 罰則 懲役 罰金 免許取り消し

2020年3月3日、道交法改正案が閣議決定しました。

 

ドライブレコーダーの普及で、多くのあおり運転の動画がネット上にあふれていますね。

 

あおり運転の罰則はいつから施行されるのか?罰則の懲役や罰金や免許取り消しについて調査してみました。

 

あおり運転とは?

 

あおり運転とは、次のような行為をいいます。

 

車の通行妨害を目的とした行為で以下の3つが上げられます。

 

  • 執拗に車間距離を詰める行為。
  • 車両の前に割り込み、急ブレーキをかける行為。
  • 相手車輛に急ブレーキを踏ませる、危険な車線変更の行為。

 

上の行為は、いずれも恐怖を覚えますよね。

 

自動車などの運転で正常な停止が行えれない状況や、走行が出来ない状況を作り出している行為のことをあおり運転といいます。

 

あおり運転をする人達は、車間距離のことやブレーキを踏んだ時の停止距離のことを覚えていないようですね。

 

スポンサーリンク

あおり運転の車間距離とは?停止距離と関係ある?

 

自動車教習所で習った停止距離と制動距離や空走距離など覚えていますか?

 

制動距離は、ブレーキが利き始めてから停止するまでに走行した距離のことですね。

 

制動距離は、速度の2乗と車重に比例し、制動力に反比例します。

 

空走距離とは、自動車を止めようと感じたときから、ブレーキを踏み込みブレーキが利き始めるまで走行した距離のことを言います。

 

ドライバーの判断が遅れると、空走距離は長くなりますね。

 

そして、車が完全に停止距離は、空走距離と制動距離を足したものになりますね。

 

 

仮に時速40kmで走行していた場合の停止距離は約20mです。

 

つまり車1台分もない距離で、急ブレーキをかけられたりすると、99%追突してしまいますよね!

 

時速40kmで走行している車の前に入るには、最低でも20m距離を開けていなくては危険です。

 

ですが、あおり運転をする人は平気で車間距離を縮めてきますよね。

 

もしかしたら、あおり運転をする人は運転テクニックが上手で、追突や追突されずに運転できると考えているのかもしれません!

 

スポンサーリンク

あおり運転の罰則はいつから?

 

現在のところ、あおり運転の新しい罰則を盛り込んだ道交法改正案が2020年3月3日に閣議決定されたところです。

 

報道によりますと今国会で改正案が成立すれば、早くても2020年の夏前には施行するとのことでした。

 

現在のあおり運転の罰則は以下の通りですね、といっても道交法にあおり運転そのものの規定がないため様々な法令を組み合わせています。

 

※出典:警視庁「 https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/menkyo/torishimari/gyosei/seido/tensu.html 」

 

代表的な法令は以下の通りです。

 

前方の車両に激しく接近もしくは挑発した場合

 

違反の種別:車輛距離保持義務違反(道路交通法26条)

 

一般道

減点数:1点減点

反則金:6,000円

罰金:5万円以下の罰金(道路交通法120条1項2号)

 

高速自動車国道等等

減点数:2点減点

反則金:9,000円

懲役もしくは罰金:3か月以下の懲役または5万円以下の罰金(道路交通法119条1号の4)

 

危険防止を理由としない不用意な急ブレーキをした場合

 

急ブレーキ禁止違反 (道路交通法24条)  

 

一般道高速道路に関らず

減点数:2点減点

反則金:7,000円

懲役もしくは罰金:3か月以下の懲役または5万円以下の罰金(道路交通法119条1項1号の3)

 

後方から進行してくる車両等が急ブレーキや急ハンドルで避けなければならないなどの進路変更を行った場合

 

進路変更禁止違反(同26条の2第2項)

減点数:1点減点

反則金:6,000円  

 

左側からの追い越しなどした場合

 

追い越しの方法違反(道路交通法28条)  

減点数:2点減点

反則金:9,000円

懲役もしくは罰金:3か月以下の懲役または5万円以下の罰金(道路交通法119条1項2号の2)

 

夜間、他の車両の交通を妨げる目的で肺ビームを継続照射した場合

 

減光等義務違反(道路交通法52条第2項)

減点数:1点減点

反則金:6,000円

 

執拗にクラクションを鳴らした場合

 

警音器使用制限違反(道路交通法54条第2項)

減点数:なし

反則金:3,000円

 

車輛を極めて接近させ幅寄せ行為をした場合

 

安全運転義務違反(道路交通法70条)

減点数:2点減点

反則金:9,000円

懲役もしくは罰金:3か月以下の懲役または5万円以下の罰金(道路交通法119条1項9号、同条2項)

 

初心運転者等保護義務違反(71条第5号の4)

減点数:1点減点

反則金:6,000円

 

あおり運転は、うえの交通違反の組合せとなり過去3年間の違反点数の累積が6点になった場合には、免許停止となっていましたね。

 

ドライブレコーダーが無いと、証明できない事ばかりですね。

 

スポンサーリンク

あおり運転の処罰対象は?罰則の懲役や罰金や免許取り消しは?

 

判断しにくい罰則は、改正案で変わったのでしょうか?

 

気になる処罰対象となる、あおり運転の行為についてです。

 

※証拠を録画しておくため、車両の前後の動向が録画できるドライブレコーダーが、必須になると考えておきましょう。

 

他の車両の通行を妨害する目的で以下の行為が対象となるようです。

 

  • 必要以上に車間距離を詰める
  • 車輛の前に割り込み、急ブレーキをかける
  • 危険な車線変更など

 

改正案では、上のような一定の違反をする行為と規定を犯した場合に罰則が与えられるということです。

 

気になる罰則ですが、3年以下の懲役または50万円以下の罰金が基本のようです。

 

また、より重大な物損事故を誘発させたりするなど、より著しい危険を生じさせ事故にいたった場合には、より重い5年以下の懲役もしくは100万円以下の罰金とするようですね。

 

しかも行政処分は免許取り消しになるようです。

 

つまり違反すると違反点数15点で、一発免許取り消しです。

 

加えて、高速道路でのあおり運転によって相手の車を停止させたり、物損事故を起こさせたりするなどの著しい危険を生じさせた場合もより重い5年以下の懲役または100万円以下の罰金で、行政処分は免許取り消しになるようです。

 

再取得には、欠格期間は1年以上になるようですが、欠格期間って・・・いるのだろうか。

 

スポンサーリンク

あおり運転の罰則の強化に対しての世間の声!

 

あおり運転の罰則の罰則についての世間の声を集めてみました。

 

 

一発免停の効力が効けばいいのですが?どうなるでしょうか?

 

 

そうそう、ゆっくりワザと走る人もいますよね、抜いたら追いかけてくる輩・・・。

 

 

確かに、マナー違反もいますし、免許返納したらいい人もたくさんいますよね。

 

まとめ

 

あおり運転の罰則はいつからかお伝えしてみました。

 

2020年3月3日に閣議決定された、道交法改正案は今国会で改正案が成立すれば、2020年夏前には施行される予定だということです。

 

あおり運転で亡くなってしまった方や怪我をされた方などのためにも、一刻も早く施行して「あおり運転」の抑止力になるといいですね。

 

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.