伊根町の岩牡蠣【夏珠】京都府からお取り寄せできるショップや食べれる所はあるか?

 

2021年8月14日土曜日放送の満天☆青空レストランで京都府与謝郡伊根町の岩牡蠣【夏珠】が紹介されます。

 

そこで岩牡蠣【夏珠】が京都府からお取り寄せできるショップがあるか確認してみました。

 

伊根町の岩牡蠣【夏珠】京都府からお取り寄せできるショップはあるか?

 

2021年8月14日現在、伊根町の岩牡蠣【夏珠】の生牡蠣を京都府からお取り寄せできるショップは一つ!

 

奥伊根温泉 油屋 お取り寄せ通販サイト」の「◆岩ガキのしゃぶしゃぶ<オリジナルポン酢付>2人~4人用」価格 : 4,950円(税込)になります。

 

商品は、岩ガキはもちろん、鰤に蟹にと魚介との相性は抜群の「伊根町産の柚子をふんだんに使用した奥伊根温泉 油屋オリジナルポン酢【響-HIBIKI-】と一緒に送られてきます。

 

伊根町産の食材を一度に2つも味わえるチャンスですね!

 

なお”1日に注文できる予約数は数個と限られている”ため完売が予想されます。

 

食べて見たい方はお早めに注文しておきましょう。

 

そうそう「日テレポシュレ」の「青空レストラン専用ページ」でも販売が確認できました。

 

今回販売される「」のセット内容は以下の通り✨

 

京都府伊根町 夏珠 殻付き1.8kg

※6個~9個目安 SSサイズ

販売価格¥5,400 (税込)
送料¥1,320(税込)

▽内容量
軍手(片手)
牡蠣メス
奥伊根温泉の素(入浴剤)×1

 

入浴剤付きだと、なんだか旅行気分が味わえそうですね。

 

他にも伊根町の岩牡蠣【夏珠】の生牡蠣がお取り寄せできないか確認してみたところ以下のサイトで伊根町の岩牡蠣【夏珠】が取り扱われていましたが・・・。

 

『食べチョク』では、京都府 伊根町の『株式会社 橋本水産』さんが以下の2商品を販売!

 

『食彩の王国』ズッシリ!!京都府伊根産・生食用岩牡蠣 ”夏珠” ・特大約500g前後!! 5個入り。

 

“食彩の王国”【今季もスタート!】京都府伊根産・生食用岩牡蠣 ”夏珠”・一個約300g前後 6個入り

 

ですが※2021年は完売でした( ゚Д゚)

 

また伊根産岩牡蠣「夏珠」生産販売 かき蔵さんの「インスタグラム」でも販売を確認できましたが残念ながら今季の一般小売販売を終了していました、残念です_| ̄|○

 

2022年は取り扱い開始ごろの春先に要チェックですね。

 

もしかしたら「ふるさと納税」が、と気になる方もおられると思いますが・・・・。

 

ふるさとチョイス」・・・終了していました(´・ω・`)

 

スポンサーリンク

伊根町の岩牡蠣【夏珠】が食べれる所はあるか?

 

お取り寄せするより、足を運んで食べたい方もおられると思います。

 

そこで伊根町の岩牡蠣【夏珠】が食べれる所を探してみました。

 

すると・・・。

 

「道の駅舟屋の里伊根」にある【レストラン舟屋】さんや【お食事処 油屋】さん

 

舟屋食堂】さんに【海宮】さん。

 

宿泊施設のある(※予約が必要になります)「油屋 和亭」さん、「油屋 本館」さん。

 

鍵屋」さんに「しばた荘」さん、そして「裳香庵」さんに「港屋」さんがありました。

 

ただ、それぞれのお食事処や宿泊施設でも期間が決まっているため出かける前には、お電話などで確認することをお勧めします。

 

スポンサーリンク

京都府の伊根町産の岩牡蠣とは?

 

京都府の伊根町産の岩牡蠣とは・・・!

 

  • えぐみが無い!
  • マイルドな口当たり!
  • 海のミルク!

 

もう食べたくなる表現ですね。

 

京都府の伊根町産の岩牡蠣は京都府の北部の伊根湾で舟屋で育った、とても有名な岩牡蠣になります。

 

自然豊かな伊根町の綺麗な海水で育つ岩牡蠣は天然ものと変わらないとされています。

 

伊根湾の海水はとてもきれいなこともあり、天然と大差ない環境で育てられていることや牡蠣の成長を願って丹精込めて育てているからですね。

 

伊根町の岩牡蠣【夏珠】は、”3年かけて大きく育てる”ことで天然物と比較し身入りがいい大きい(500gを超えるものも)が育つとのこと。

 

身入りが良いのは嬉しい限りですね。

 

何よりも生でも美味しく伊根産岩牡蠣が食べれるようにと出荷する際に滅菌海水装置を導入しているとのこと。

(※滅菌海水装置で水揚げした岩牡蠣を24から48時間程浸けておき生食用として出荷)

 

生で岩牡蠣が食べれるのは非常に嬉しいです。

 

何よりえぐみが無くマイルドな口当たりがいいですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

伊根町の岩牡蠣【夏珠】、お取り寄せできるところから早速お取り寄せしたいと思います。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

Copyright© れんらくちょう , 2021 All Rights Reserved.