アライブ第5話ネタバレ感想!薫の父は医療過誤の被害者だった!

 
アライブ 第5話 ネタバレ 感想 薫 父 医療過誤 被害者

ドラマ「アライブ」が第5話まで放送が終了しました。

 

三浦翔平さん演じるジャーナリストの関河隆一が色々な人に接触していてとても気になります。

 

梶山薫は何度も恩田心に心の夫の匠の手術の話をしようとしていたのですが・・・。

 

アライブ第5話あらすじネタバレ!

 

ジャーナリストの関河隆一が心の元を訪ねてきました。

 

腫瘍内科の取材だと聞いていた心ですが、関河には医療事故の話をされます。

 

心は薫に関河が医療事故のことを調べているようだと話して気を付けるように言います。

 

薫は関河が心に話したんじゃないかとハラハラしていたようですね。

 

関河が心に話してしまうのだけはやめてほしいです!

 

関河って薫にはジムで近づいているんですよね、素性を隠して自分の欲しい情報を手に入れようとするなんてひどいと思います。

 

私の中で関河の印象がとても悪くなっていたのですが、そんなに悪い人ではなさそうなんですよね。

 

薫のことをミスを隠して病院を転籍したとの記事を載せようしていた関河ですが、新たな情報が入ってきたようで、その記事にストップをかけるんです。

 

関河にどんな情報が入ってきたのかについてはわからないのですが、急ぎで薫に連絡を取ろうとしていました。

 

おそらく、匠の手術は薫のミスが原因ではなかったということがわかったという情報だったのではないかと思うんですよね。

 

関河は真実を伝えようとしているだけなんでしょうね。

 

スポンサーリンク

「アライブ」薫の父は医療過誤の被害者だった!

 

実は薫の父親は25年前に医療事故で亡くなっているんだそうです。

 

薫は医療事故の被害者だったんですね。

 

薫が医者になったのは、父親の医療事故があったからなのかもしれませんね。

 

薫が心に近づいたのも、自分自身が被害者でつらい思いをしてきたからだったのでしょうね。

 

ついに心に匠の手術のことを伝えた薫ですが、心には「消えて」と言われてしまいます。

 

薫は父親の医療事故の時に謝って欲しかったようですが、心には話さなくても良かったのではと思います。

 

お葬式も終わってせっかく吹っ切れてきたかなと言う感じだったのにわざわざ心をかき乱すようなことをしなくてもと思いました・・・。

 

薫以外のルートから耳に入るよりは薫から話を聞く方が良いとは思いますが・・・。

 

というか心に話すよりも前に関河と電話で話をした方が良かったのではないかと・・・。

 

タイミングが悪かったようですね。

 

薫と心にはこのままの関係で終わって欲しくないなぁ・・・

 

スポンサーリンク

まとめ

 

薫も心も大切な人をなくしてしまっていたんですね。

 

薫は心の気持ちがわかるからこそ心の支えになりたいと思ったんでしょうね。

 

もっと違った出会いをしていたら良かったんでしょうね。

 

アライブについての記事をまとめています。

気になる記事がありましたら、ぜひ見てみてください!

アライブの記事まとめ

 

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.