朝乃山の番付表は東前頭筆頭!しこ名の由来と強さの秘訣はなに?

2019/09/23
 

夕方テレビをつけると何故か相撲のチャンネルにしてしまう。

しかも名も知れない力士から有名な力士の試合まで見てしまうんですね。

 

真剣に取り組んでいる力士から伝わってくる熱意って素敵ですよ。

 

一度みてくださいね。お相撲。

 

今回はその中でもしこ名の由来に感動してしまった、朝乃山英樹さんのことを調べてみました。

 

 

朝乃山(朝乃山英樹)の本名は?出身地はどこ?

 

高砂部屋に所属している朝乃山英樹さんのプロフィールは以下になります。

 

しこ名   朝乃山 英樹(あさのやま ひでき)
本名    石橋 広暉(いしばし ひろき)
生年月日  1994年3月1日
血液型   A型
身長    188cm
出身地   富山県富山市
得意技   上手投げ、寄り切り・右四つ
好物    寿司、ショートケーキ

 

 

朝乃山英樹さんは富山県で生まれ育ったのです。

生まれたときの体重はなんと3700g!

兄弟は男3人の真ん中で次男坊です。

 

特に体を動かすことが大好きなわんぱく小僧だったそうです。

 

呉羽小学校の部活動ではハンドボール部でゴールキーパーで大活躍。

6年生の時には富山県の強化選手にも選ばれておりスポーツ万能だったことが伺えれます。

さぞかしモテたことでしょう。

 

スポンサーリンク

朝乃山の初土俵はいつ?相撲はいつからはじめたの?

 

相撲を始めたのは小学校4年生の時です。

つまり、9歳か10歳の頃ですね。

かわいい、小学生の頃ですね。

 

朝乃山英樹さんの初土俵は、小学校4年生の時ですね。

もちろん試合という意味ではなく。

 

相撲取りとしての土俵入りを小学生の時に体験していたということです。

小学生時でも土俵に立った朝乃山英樹さんは何かを感じたのかもしれませんね。

正式的な初土俵。

2016年3月場所場所です。

新十両にて初土俵を果たします。

そして2017年9月場所で新入幕を成し遂げ幕内での土俵入りを果たします。

小学生のころ朝乃山英樹さんの脳裏に浮かんだ将来の世界はどんな世界だったのでしょう。

 

もしかしたら将来横綱になって看板力士になっている姿を描いていたのかもしれませんね。

 

 

朝乃山が通った呉羽小学校の場所!太刀山道場とは?

 

呉羽小学校に太刀山道場という土俵があります。

1940年に横綱・太刀山自身の寄付で創られた土俵です。ただ、一度解体されちゃうんですね。

解体の理由は新校舎を建てるためだったわけなんです。

 

そして現存する太刀山道場は、横綱・太刀山の遺族(次女)の方による寄付で新たに造られた道場になります。

 

今も昔もいつだって、太刀山道場は相撲取りにとってありがたい道場なんです。

実は呉羽地区は相撲が盛んな地域になるんですね。

 

 明治末頃が越中相撲の全盛期でした。富山市出身力士以外にも、滑川出身の小結緑島、氷見出身の関脇黒瀬川など幕内力士を相次いで輩出し、一時期幕内力士は越中出身力士が独占した感さえあったのです。しかし、その後は勢いがぱったりと止んでしまいます。現在は富山県出身の幕内力士が一人もおらず、寂しい限りです。今後の郷土力士の活躍に期待したいものです。

富山市出身の幕内力士

 

相撲が盛んな地域だからこそ郷土力士を「いまかいまか」と待ち望んでいたんですね。

 

大丈夫です!2019年5月には郷土の名にふさわしい力士がいます。

しかも、カッコいいです。

 

呉羽小学校の場所

 

 

当時、太刀山道場の創始者横綱・太刀山太刀山関が、朝乃山英樹さんを相撲界に誘ってくれたのかもしれません。

 

朝乃山英樹さんは体も大きかったんですよ。

なので最初のうちは呉羽中学校にある土俵で週2回練習をしていました。

中学生に紛れて練習していたかもしれませんね。

 

当時一緒に練習をした人の中に将来朝乃山英樹さんが力士になると決め込んでいた人もいたでしょう。

 

小学校時代の3年間。

朝乃山英樹さんは相撲という世界を知っていくことになるんです。

小学校4年から6年のあいだに相撲のイロハを学び、体作りに励み。

 

体と心を鍛えていったんです。

 

朝乃山!呉羽中学校進学後相撲部1本で勝負開始

 

朝乃山英樹さんは呉羽中学校に進んでからは、相撲部1本に絞りました。

ちなみに呉羽中学校ってハンドボールの強豪校です。

ハンドボール部に入部した朝乃山英樹さんはハードな練習に耐えかねたのかハンドボール部と退部します。

強豪校ならではの練習の厳しさもあったのかもしれませんね。

 

しかし、それは相撲部と言え、同じだと思います。

部活動ですし大会も目指すわけですから。

 

当時の朝乃山英樹さんはかなり悩んだことでしょう。

ハンドボール部を続けるか?

経験してきた相撲の道を選ぶか?

 

ものすごく心は揺らいだと思います。

朝乃山英樹さんは悩みぬいた末。

 

ハンドボール部とお別れをしたんですね。

 

選んだ道は相撲部で部活を行うことだったんです。

 

 

実は呉羽中学校の相撲部も相撲部なりの練習の厳しさがあります。

 

朝乃山英樹さんは、当初その厳しさをどのように感じていたのでしょう。

 

「あっハンドボール部より楽」などとは決して考えもしていない事でしょう。

 

 

そして決めた相撲部での青春。

自分が選んだ相撲の道をあきらめずチャレンジすることに決めたんですね。

相撲部で活躍して見せる、そう心に硬く誓ったのでしょう。

そんな想いで始めた中学生の部活動。

実は中学3年の時には全国都道府県中学生相撲選手権大会に出場してしまうんです。っていうか出場させられたの?

 

大会は両国国技館で行われたのです。

このとき朝乃山英樹さんは何かを感じ取っていたのかもしれません。

 

そして恩師浦山英樹先生の誘いもあり富山商業高等学校の相撲部に進みます。

 

浦山英樹先生との出逢いが朝乃山英樹さんのターニングポイントになったんですね。

 

高校時代も日々相撲の鍛錬を惜しまず励んだことだと思います。

 

高校3年生の時には選抜高校相撲十和田大会で2位という成績を勝ち取りました。

 

毎日汗を流してきた成果ですね!カッコいいです。

 

その後浦山英樹先生の母校近畿大学へ進みます。

近畿大学の相撲部でも練習に励み大活躍をするんですね。

大学2年生と4年生の時には西日本学生選手権優勝を果たしました。これまたカッコいいですね。

 

近畿大学時代に得たタイトルは合わせて7つ!すごいですよね!

主要な大会でのタイトルを得ることはなかったようですが、チャンスは隠れていたかもしれませんね。

 

大学4年生の時には国体成年の部4位。

日本相撲選手権大会でベスト4で3位の実績を成し遂げたんですね、すっごい!

 

日々の努力って力になるんですね!

このことで2015年5月に創設したばかりの三段目付出の資格を取得することが出来たんですね。

 

 

スポンサーリンク

朝乃山(朝乃山英樹)のしこ名の由来は?

 

朝乃山英樹さんのしこ名には本名の石橋広暉の文字が一文字も含まれていません。

いったいどうして?

とっても不思議に感じたので調べてみることにしてみました。

 

一文字目の「」ですが、師匠の元大関朝潮から頂いているそうです。

これは高砂部屋の伝統になっており喜んで頂戴したことでしょう。

3文字目の「」については朝乃山英樹さんの郷土である呉羽町出身の力士第22代横綱・「太刀山」と高校時代の相撲部監督「浦山英樹」さんの山を頂いているそうです。

 

「山」に関しては、出身地である富山県の「山」と郷土の標高76.8mの呉羽山(くれはやま)の山も含まれているそうです。

「山」の文字には多くの想いが込められているんですね。

 

中でも一番の想いが込められているのは朝乃山英樹の英樹です。

 

英樹という名前は、高校時代の相撲部監督浦山英樹先生の名前を頂いているのです。

実は朝乃山英樹さんが幕下優勝を決め、十両昇進が確定した日に浦山英樹先生は40歳という若さでこの世を去りました。

 

浦山英樹先生は朝乃山英樹さんと出逢った日からずっと応援し続けてきました。

そして相撲界に入ってからは関取に昇進することを願っていたんですね。

浦山英樹先生は朝乃山英樹さんに手紙をかいていたそうで「頑張ったら横綱になれるから、富山県のスーパースターになれ!」と想いを託してくれていたそうです。

朝乃山英樹さんは、手紙を読んだ瞬間浦山英樹先生のことを走馬灯のように思い出し涙が止まらなかったそうです。

読み取れないような字でした。それは、先生がご自分の体が苦しい中でも自分にどうしても伝えたい言葉だったのだと思いました。先生の遺言だと受け止めています

引用

引用元Sportiva

 

手紙は大切に巾着袋に入れているそうです。

今もお守りとして肌身は出さず持っているということ。

 

朝乃山英樹さんは、浦山英樹先生への感謝の気持ちを含め葬儀の日にしこ名の名前に英樹をいただくことに決めたそうです。

 

朝乃山英樹さんのしこ名の由来には、とっても感動する物語が含まれていたんですね。

 

スポンサーリンク

朝乃山の強さの秘訣!

 

朝乃山英樹さんの相撲界での歴史をちょこっとだけ。

2016年3月場所で三段目最下位格付出で初土俵入りします。

2017年1月場所では、幕下全勝優勝を果たしました。

2018年3月には十両昇進を決めたことでしこ名を石橋から朝乃山に改めたんです。

 

そして、2017年9月秋場所で新入幕力士としての土俵入りを果たします。

 

 

秋場所では白鵬、稀勢の里、鶴竜の3横綱が休場した昭和以降初となる場所でした。

また大関陣も照ノ富士や高安も途中休場し異例となる場所。

残る力士での優勝争いになったわけですね。

 

このとき朝乃山英樹さんは10勝5敗で勝ち越し敢闘賞を得ました。

 

秋場所も終わり、休場ししていた横綱白鵬の体調がよくなってきた頃のことです。

白鵬関は朝乃山英樹さんをぶつかり稽古の相手に指名してきたんですね。

白鵬関直々にです。

しかも白鵬関のコメントには

やっと若手が出てきた。

育てないといけないし、引っ張らないといけいない。

若手への期待と自身の役割が込められているんです。

 

白鵬関自身、これからの朝乃山に対して何か感じたのでしょう。

 

朝乃山英樹さんは指名される覚悟はあったようです。

(秋場所は)新入幕だったし三賞も取ったし

 

そして覚悟はあったようなのですね。

指名されたからには思い切りやるしかない

 

がんばってみたものの短めの稽古でなんども転がされました。

朝乃山英樹さんは5分という短い時間でしたがとても長く感じたようです。

ですが自身のスタミナ不足という欠点を発見できたことわかり、白鵬関に対し、感謝で一杯だったと思います。

一方白鵬関は朝乃山に対して、強さの素質を感じていました。

自分に近いね。柔らかさ、重さ、力強さがあると思います

 

相撲で勝つための秘訣

  • 柔らかさ
  • 重さ
  • 力強さ

この3つが朝乃山にはあると白鵬関は朝乃山の素質を認めていました。

 

柔らかさとは柔軟性ですね。

柔道ではないですが、剛よく柔を制すではないでしょうか。

朝乃山英樹さんの強さの秘訣は、ここにかくれているのでは!

 

試合で対戦相手とぶつかった時。

朝乃山英樹さんの頭の中では相手を倒しているイメージが出来てしまっているのではないでしょうか!

尚且つ対戦相手に土をつけさせている時の映像が脳裏に流しているかもしれません。

朝乃山英樹さんは勝利の未来予測をすることで確実に対戦相手を操り人形のように操っているかもしれません。

 

対戦相手にしかわからない重さと力強さ。

ずっしり感?体の重圧?立ちはだかる壁の重さともうしますか?

 

字際に取り組みをした場合にしか感じない重圧ではないでしょうか!

そしてそれをも崩す、力強さ!

 

恩師浦山英樹先生と自分の夢を叶えるため、突っ走っていってもらいたいですね。

 

 

そんな朝乃山英樹さん2019年5月25日ついに幕内で優勝を果たします。

 

 

スポンサーリンク

朝乃山が優勝!入門3年目の勝利の秘訣はなに?

 

2019年5月25日。

令和初の大相撲夏場所(5月)。

朝乃山英樹さんは、大関豪栄道を寄り切りで破り12勝目を挙げました。

富山県出身の力士では103年ぶりの優勝力士です。

103年前の1916年夏場所で横綱太刀山依頼ですね。

 

横綱太刀山といえば朝乃山英樹さんが相撲をするきっかけになった土俵に関係してました。

 

やはり、朝乃山英樹さんと横綱太刀山はご縁があったんですね。

 

朝乃山英樹さんは平幕です。

 

平幕での優勝は実に1961年夏場所以来なんですよ。

凄くないですか!めちゃカッコいいですよね!

朝乃山英樹さん、58年ぶりの快挙です。

おめでとうございます!

 

さらに新入幕から11場所目で優勝したことはまさにスピード記録です。

しかも入門わずか3年で優勝です。

凄くカッコいいです!

 

やはり勝利の秘訣は恩師浦山英樹先生の教えと自身の願いを貫いてきたからでしょう。

欠かさず行ってきた日々の地道な努力。

 

朝乃山英樹さんは着実に力を蓄えてきたんですね。

試合で咲かす花のつぼみづくりを。

 

毎日の厳しい練習を重ねて来た成果ですね。

大輪の花を咲かせるつぼみが出来たんです。

 

決戦の場では常に集中して取り組みしたことでしょう。

そして、積み上げてきた努力の「つぼみ」が花を咲かせたんですね。

 

そして実をつくることが出来ましたね。

結果、入門3年というスピードで勝利を収めることが出来たのでしょう。

 

 

恩師の浦山英樹先生は、ものすごく笑顔で泣きながら喜んでいると思います。

 

そして力強く朝乃山英樹さんを抱擁していることでしょう。

 

おめでとうございます、朝乃山英樹さん。

令和初場所、お疲れ様でした。

 

朝乃山の番付表は東前頭筆頭!三役昇進はいつ?

 

5月の夏場所で優勝を果たした朝乃山英樹さん。

7月の名古屋場所の番付表を確認した時。

恩師浦山英樹先生に心中をご報告されたことでしょう。

 

朝乃山英樹さんが所属する高砂部屋での記者会見において。

「三役に届かなかったことは残念」

と語りながらも本音を話してくれました。

やっとここまでこられた。切り替えて場所に臨みたい

 

幕内での確固たる地位を築くため、着実に進むことを心中にもたれているんですね。

 

 

朝乃山英樹さんは、2019年7月大相撲名古屋場所の番付表にて。

東前頭筆頭という番付を承ることが出来ました。

 

前頭筆頭は、横綱・大関・関脇・小結を除いた幕内力士の中で最上位という立ち位置。

 

名古屋場所に置いて朝乃山英樹さんの活躍が大いに期待されるところですね。

 

気になるのは朝乃山英樹さんの三役昇進がいつごろになるかということですね。

 

この先の場所で順当に良い成績を残していきさえすれば確実に昇進するのではないでしょうか。

もしくは2019年5月場所のような優勝を立て続けにしていけば昇進も早まるかもしれません。

 

優勝するためには日頃の精進が左右します。

日頃取り組んでいる成果が実に現れてくるわけですから。

並大抵の努力では優勝どころか白星でのおえることは難しいことでしょう。

 

つまり白星で終えたり、優勝することが頻繁にあるようになれば。

協会も世間も三役昇進を望むと思います。

 

今のところ朝乃山英樹さんの三役昇進は判っていません。

これからの場所での成果次第だと考えます。

 

朝乃山英樹さんが三役昇進して新しい力士を育てる。

そんな日が早く訪れてほしいですね。

 

 

 

まとめ

 

  • 朝乃山のしこ名は恩師、浦山英樹先生から頂戴したこと
  • 朝乃山の強さは現役の横綱でさえ認めること
  • 朝乃山の三役昇進は今後の成果次第

 

朝乃山英樹さんのしこ名の由来にはとても感動しました。

人との出会いが人を育てることができるんですね。

 

いい出会いになったこと良かったと思います。

先輩にも認められた強さって素晴らしいです。

共に相撲界を背負ってほしいですね。

 

今後の朝乃山英樹さんの活躍を応援したいと思います。

 

Copyright© れんらくちょう , 2019 All Rights Reserved.