阿波池田商工会議所の場所や50代女性の名前や顔画像は?犯行経緯や動機は?

 

徳島県三好市池田町にある阿波池田商工会議所は30日、会計事務担当の50代女性職員が12年の間不正経理をし、計946万6466円を着服したと発表しました。

 

阿波池田商工会議所の場所や50代女性の名前や顔画像と刑事罰について調べてみました。

 

阿波池田商工会議所の場所はどこ?

 

阿波池田商工会議所の住所は、〒778-0002 徳島県三好市池田町2191−1。

 

阿波池田商工会議所の場所になります。

 

 

阿波池田駅から徒歩5分くらいの場所になります。

 

スポンサーリンク

阿波池田商工会議所の50代女性の犯行経緯や動機は?

 

50代女性職員は、2009年の40代のころから2020年にわたり会議所青年部や女性会並びに会議所が事務局を務めるイベントの運営組織など20会計を管理していました。

 

その中の14会計について確認したところ、繰越金を預金通帳から引き出し着服していたということです。

 

何故、犯行がバレなかったのか?

 

各団体の監査前に残高の帳尻を合わせていたようです。

 

会計担当出なければ出来ない事ですね。

 

折角、多くの人に信用されていたのに、台無しですね。

 

50代女性職員の犯行動機は、「住宅ローンの返済など生活費に充てた」と話していますね。

 

借金だけでなく生活費に使いこんでいたようですが、犯行を積み重ねるたびに罪悪感は積み重なっていったと考えられます。

 

スポンサーリンク

阿波池田商工会議所の会計事務の管理体制は?

 

報道では、50代女性職員に会計事務を任せ、内部会計監査も十分に機能していなかったとされています。

 

いつものことですが、監査をしましたと言う名目だけのごまかしですね。

 

阿波池田商工会議所は、再発防止策として「管理職による決済」「各会計の残高証明書を月1回取得」「年2回の外部監査を導入」など行うようです。

 

しかし、管理職とて同様な事件を起こす場合も考えられます。

 

事務所内で複数人での管理をされたほうが良いですね。

 

スポンサーリンク

50代女性の名前や顔画像は?

 

阿波池田商工会議所は、着服された計946万6466円が全額返済されたこと。

 

本人が反省しているなどの理由から刑事告訴はしないそうです。

 

ちなみに50代女性は、19日付で懲戒解雇されています。

 

50代女性についてWeb上やSNS上に情報があるか調査しましたが、一切ありませんでした。

 

刑事告訴されない事から、表立った報道はこれ以上ないと考えられます。

 

そのため名前や顔画像の情報が流れることは無いでしょう。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

阿波池田商工会議所の場所や50代女性の名前や顔画像は?犯行経緯や動機は?についてまとめてみました。

 

10年近くにわたり着服を繰り返していた50代女性、お金よりも大切なものを無くしてしまいましたね。

 

住宅ローンに着服したお金をあてるぐらいなら、身の丈に合った家に住めばよかったですね。

 

残念です。

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.