弁護士カレシ3巻ネタバレ!沢渡の過去と辰巳の嘘

2020/09/22
 
弁護士カレシ

「弁護士カレシ」で主人公の夏目葵は二度と会いたくないと思っていた呪いのキスの相手である辰巳大介のいる弁護士事務所で働くことになります。

 

辰巳が葵を好きなのは明らかなのですが、葵が辰巳の気持ちに気が付かないのはともかくとして、辰巳の表現方法は色々と間違っている気がします。

 

そんな状態で沢渡に優しくされたら葵が沢渡を好きになってもおかしくないですよね!

 

でも沢渡にはなにやら過去に秘密があるようで・・・。

 

弁護士カレシ3巻ネタバレ!沢渡の過去

ebookjapanで試し読み

 

沢渡を好きだと気が付いた葵ですが、熱で寝込んでしまった翌朝に辰巳にキスマークをつけられていたことが気になっていました。

 

沢渡を好きなはずなのに辰巳と・・・なんて考えてしまい落ち込んでしまいます。

 

辰巳もいくら余裕がなかったからって熱を出している葵になんて・・・信じてもらえなくなるだけなのになぁ。

 

追い打ちをかけるように葵は葵は沢渡を訪ねてきたクライアントとの話を聞いてしまい、沢渡の過去を知ってしまいます。

 

沢渡はバツイチ、元同僚と結婚したことが原因で仕事関係との人とは付き合わないとのことでした。

 

確かに社内恋愛とか結婚とかって別れた後顔を合わせないといけなかったりするとやりにくいですよね。

 

うまくいっている時は良いですが、別れたとなるとやっぱり・・・でも最初から上手くいかないからと切り捨てなくても良い気はします。

 

まあでも離婚経験があればそうなっても仕方ないですね。

 

つまり葵は決して振り向いてもらえない人を好きになってしまったということで・・・つらいですね。

 

弁護士カレシ2巻については弁護士カレシ2巻ネタバレ!沢渡への気持ちと辰巳の独占欲をどうぞ!

 

スポンサーリンク

弁護士カレシ3巻ネタバレ!辰巳の嘘

 

葵はキスマークがあったことで辰巳と何かあったのではと気になっていました。

 

辰巳からも意味深なことを言われてすっかり信じていました。

 

恋愛経験のない葵が信じるのはまあ当然ですよね。

 

でも本当は辰巳と葵の間には何もなかったんです。

 

沢渡と葵の2人の食事に送り出したのも(ってすんなりは送り出してないですが)葵が振られればよいと思ったからだったんです。

 

つまりはこれまで辰巳が葵にしてきた行動もすべて好きだから振り向かせたかったということです。

 

辰巳は葵に自分の気持ちが伝わっていないことにようやく気が付いたわけですが、普通気が付くでしょ!

 

葵が怖がっているとか気が付かないかなぁ・・・嫌よ嫌よも好きのうちって思っているとか?

 

まあ葵も辰巳の行動が立派なパラリーガルにするためだと思っているところにも問題があります。

 

辰巳にあれだけ法律に絡めて言い含められたら葵が信じてしまうのも仕方ないことかもしれませんが、気がついても良さそうですよね。

 

辰巳が嘘をついていたと知った葵は辰巳を信じられなくなり、パラリーガルを辞めると辰巳に言ってしまうんです。

 

弁護士カレシ4巻については弁護士カレシ4巻ネタバレ!辰巳の告白と裏切りのキス?をどうぞ!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

沢渡を好きだと認識した葵ですが、沢渡がバツイチであること仕事関係の人と付き合うつもりがないことを知ってしまいます。

 

そして辰巳からの今までの扱いもすべて葵の仕事のためではなかったと知りパラリーガルを辞めると言い出すんです。

 

葵の気持ちも良くわかるのですが、仕事のこともありますから・・・まさか本当に辞めてしまったりしないですよね!

 

弁護士カレシに関する記事をまとめています。

気になる記事がありましたら、ぜひ見てみてください!

弁護士カレシ1話からの記事まとめ!

 

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.