弁護士カレシ6巻ネタバレ!葵と辰巳の温度差と川田の勘違い

 
弁護士カレシ

「弁護士カレシ」5巻では葵から辰巳にキスをしたことで、ようやく2人の思いが通じました。

 

一気にラブラブモード突入かと思われますが、葵には司法試験の勉強もあるんですよね・・・。

 

それに何やら周りが騒がしくなりそうで・・・。

 

弁護士カレシ6巻ネタバレ!葵と辰巳の温度差

ebookjapanで試し読み

 

辰巳に葵の気持ちが伝わったとたんに辰巳が葵に浴びせるキスの嵐は、辰巳の余裕のなさの表れですね。

 

辰巳の家につくまで辰巳は葵の手を握ったままで、部屋に入ったとたんに葵を抱きしめるとか、ラブラブっぷりにドキドキさせられます。

 

しかしここで自分で脱いでって来るとは思わなかったかなぁ。

 

辰巳が無理やりではなくて葵が辰巳とそうなりたいと思ってしたいからって。

 

辰巳ってこれまでめちゃめちゃ強引だったのに、実は葵のことは絶対手に入らないって思っていたのかななんて感じますね。

 

辰巳は付き合っていることをオープンにしたそうなのですが、葵はみんなのパラリーガルなのに公私混同したくないと隠すことにするんです。

 

翌日も一緒に過ごした葵と辰巳ですが、葵は会うのは週末だけにしたいと辰巳に伝えます。

 

辰巳は週末しか会えないことに不満顔ですが、葵は辰巳と会うことで辰巳のことでいっぱいになって仕事どころではなくなってしまい、試験勉強もできないからということで週末のみになりました。

 

辰巳は毎日でも会いたいタイプなんですね!葵は愛されているなぁ!

 

葵と辰巳に若干の温度差を感じなくもないですが、意外と同じぐらいで辰巳は即行動するけど、葵は自分の内側に思いを抱えてしまうというだけなのかもとも思いました。

 

弁護士カレシ5巻については弁護士カレシ5巻ネタバレ!辰巳の退院と葵からのキスをどうぞ!

 

スポンサーリンク

弁護士カレシ6巻ネタバレ!川田の勘違い

 

葵は沢渡に以前の約束はまだ有効か?なんて聞いて葵を食事に誘います。

 

葵は完全に上司として接していたのですが、沢渡はそうではなかったようで「上司じゃなく男としてどうか」なんて聞かれてしまいます。

 

でも葵は意味が分からなかったようですね。まあ葵ですからね。

 

それに別れ際を川田に見られていて、川田は辰巳に沢渡と葵が付き合っているんじゃないかなんて言われて・・・。

 

辰巳と会うのは週末だけって制限されているのに、沢渡と会っていたなんて葵からではなく川田から聞かされるなんて辰巳にはきつかっただろうなぁ。

 

まあそれは葵が沢渡のことを過去はともかくなんとも思っていないということでもあるのですが、辰巳って独占欲強いからな~、葵が鈍くてイライラしてそう。

 

それよりも川田が沢渡と葵が付き合っているんじゃないかとこれは応援せねばと張り切り始めるんですよね。

 

川田に仕事の話があると食事に誘われ、実は沢渡とのことを聞かれた葵。

 

葵は川田に前に沢渡が仕事関係との人とは付き合わないということを言っていたのであきらめたという話をしてしまいます。

 

川田は応援しますなんて言っちゃって完全に誤解しているんですよね・・・。

 

せめて川田に付き合っている人がいるって言えれば良かったのに!まあ言えない雰囲気もあるかもしれません。

 

しかしその後の川田の行動がかわいすぎます!一生懸命沢渡に葵のアピールをしているんですよね。いやその気持ちはありがたいけど余計なお世話だから・・・。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

辰巳と葵が一気にラブラブモード突入かと思ったのですが、葵の仕事や勉強のこともあって辰巳と会うのは週末だけとなりました。

 

週末限定にしてしまわなくても辰巳に勉強教えてもらっても良いんじゃないって思いますが、やっぱり勉強に集中するのは葵には難しいですかね・・・。

 

しかし川田の勘違いはどうなりますかね?まあ葵が自分の気持ちに気が付く前なら沢渡さんとという可能性の方が高かったかもしれませんが、今は葵は自分の気持ちがわかっていますから!

 

弁護士カレシに関する記事をまとめています。

気になる記事がありましたら、ぜひ見てみてください!

弁護士カレシ1話からの記事まとめ!

 

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.