琵琶湖クルーザー乗客の安否は?行方不明者の捜索状況や転覆原因は?

 

6月7日午後1時ごろ、琵琶湖の大津市北小松沖で、12人乗りのクルーザーが転覆したと報道されていますね。

 

乗客の安否は?行方不明者の捜索状況や転覆原因が気になります。

 

調べてみました。

 

6月7日 最新情報で全員無事が確認されました。

 

琵琶湖クルーザー乗客の安否や容態は?行方不明者の捜索状況はどう?

 

報道によりますと7日午後1時ごろ、大津市沖合の琵琶湖で、女性から「乗っていたクルーザーが転覆した」と110番通報がありました。

 

大津市消防局と滋賀県警が状況の確認を急いでいるとのことです。

 

午後4時半までに子供を含む男女13人全員が救助されています。

 

命に別条がないということです。

 

 

警察と消防はヘリコプターや船を出し引き続き現場付近の捜索を続けています。

 

スポンサーリンク

琵琶湖クルーザーの転覆原因は?

 

琵琶湖のクルーザー転覆の原因は、現在情報がありません。

 

大津市消防局と滋賀県警が状況確認を急いでいます。

 

SNS上では、風が強いと書込みがありました。

 

風邪により船が転覆した可能性も考えられますね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

琵琶湖クルーザー乗客の安否は?行方不明者の捜索状況や転覆原因は?についてお伝えしました。

 

乗客の方の無事を祈ります。

 

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.