クルーズ船は何人乗ってるの?感染者数のカウントや検査結果人数の合計は?

2020/03/01
 
クルーズ船 何人乗ってるの 新型 コロナウイルス 感染者数 検査 結果 人数

横浜沖に停泊中のダイヤモンドプリンセス号には一体何人の乗客が何人乗ってるのでしょうか?

 

国籍も気になります、新型コロナウイルスに感染していたことが判明し、次々と病院へ搬送されていますよね!

 

ダイヤモンドプリンセス号の船籍や所有者、船長は誰なのかも気になります。

 

ダイヤモンドプリンセス号の感染者数や検査結果人数、未感染者の人数、乗船していた国籍別の人数について調査してみました。

 

クルーズ船ダイヤモンド・プリンセス号の概要!船籍や所有者と現在の船長は?

 

ダイヤモンドプリンセス(Diamond Princess)号は、プリンセス・クルーズに所属している外航クルーズ客船になります。

 

主に夏季はアジア地域、冬季はオーストラリア地域でクルーズを開始します。

 

ダイヤモンドプリンセス号と姉妹船であるサファイアプリンセス号は、長崎県長崎市と諫早市にある三菱重工業長崎造船所で建造されました。

 

ダイヤモンドプリンセス号は元々サファイアプリンセス号として建造されていました。

 

元々のダイヤモンドプリンセス号は、建造中の2002年10月1日午後5時50分に船の各種装備中のいずれかで火災が起き、2003年7月の納期に間に合わなくなってしまうため、急遽同時に造船していた元々のサファイアプリンセス号を、ダイヤモンドプリンセス号として建造を進めたようです。

 

そして2004年2月に元々のサファイアプリンセス号は、ダイヤモンドプリンセス号としてデビューを果たします。

 

ちなみに元々のダイヤモンドプリンセス号は、2004年5月にデビューしました。

 

日本国内で建造された客船の中では最大クラスになります。

 

部屋数は1337室うち72%の960室は「オーシャンビュー」になっています。

 

また1337室のうち56%の748室には「専用バルコニー」をがあります。

 

バリアフリーに関しても29室あります。

 

レストランは乗客の好みに合わせているため24時間営業のものも存在しているようです。

 

2014年には日本マーケット向けに展望浴場や寿司バーなどが新たに出来ました。

 

加えて、船籍をバミューダからロンドンへ変更しています。

 

2020年2月時点での所有者はアメリカの会社で船長はイギリス人になります。

 

やがて2020年1月20日に横浜港を出発したダイヤモンドプリンセス号ですが、1月25日に香港で下船した乗客が新型コロナウイルスに感染していたことが判明します。

 

当初は2月4日に横浜港へ帰港予定だったが日程を繰り上げ2月3日に横浜に戻ってきました。

 

しかしダイヤモンドプリンセス号に乗船している人は、検疫法の法律に阻まれ、日本への上陸ができませんでした。

 

スポンサーリンク

クルーズ船は何人乗ってるの?新型コロナウイルスの検査人数は何人?

 

2020年3月1日追加・修正・確認

 

ダイヤモンドプリンセス号には乗員乗客合わせて、3711人が乗船しています。

 

2020年2月19日現在で新型コロナウイルスの検査を受けた人数は1723人になります。

 

また2020年2月18日新たに88人の感染が確認されました。うち65人は無症状感染者のようです。

 

加えて2020年2月19日新たに79人の感染が確認されました。

 

その後、下船をした方の中からも感染者が確認されています。

 

クルーズ船の乗客は、2月27日までに下船を完了しました。

 

その後3月1日には、船長と残っていた乗員約130人が下船を完了しました。

 

全ての乗組員が下船したことになりますね。

 

スポンサーリンク

クルーズ船の感染検査後の感染者数の結果の人数合計は?

 

2020年2月27日修正・追記

 

2月27日時点でクルーズ船には、外国籍の乗客100人と乗員240人が乗船しています。

 

2日から3日ほどで乗員は下船し埼玉県和光市の税務大学校へ移動し検査を受けるとのことです。

 

外国籍の100人は、それぞれの国のチャーター機待ちになっています。

 

ダイアモンドプリンセス号での新型コロナウイルス感染者は、705人確認されています。

 

2020年2月17日17時49分の最新情報では、クルーズ船内で新型コロナウイルスの感染検査を受けた人数は1723人です。

 

陰性から陽性に変わった人を含めた感染者の人数合計は、2020年2月24日現在は感染者数は691人という結果になっています。

 

感染者のうち、日本人は212人になります。

 

また重症者は20人になっています。

 

感染検査を受けた人の約26%は、新型コロナウイルスに感染していたことが判明しましたね。

 

しかしこれは検査を行った約46%の中の感染者数の合計人数になります。

 

ちなみに日本国内で新型コロナウイルスに感染していたことが判明した人数は、帰国した外国人を含め700人を超えてしまいました。

 

スポンサーリンク

クルーズ船の感染検査後の未感染者数の結果の人数合計は?

 

単純に計算すれば検査を受けた人数は1219人、そこから感染者数の355人を差し引いた864人は、今のところ未感染者数に当てはまりますね。

 

しかし陰性から陽性反応になってしまう可能性があるため現状では確定できません。

 

新型コロナウイルスに感染していたとしても発症しない人もいると考えられます。

 

2020年2月16日16時08分の段階で未感染者として考えられる人数は、864人になります。

 

スポンサーリンク

クルーズ船の感染未検査の人数合計は?

 

クルーズ船内の3711人の内1219人は検査を受けましたが、残りの2492人については現在症状などが不明です。

 

クルーズ船では、体調に異変を感じた人から検査を行ってきたわけですから、未検査の人の中に無症状感染者が居たとしてもおかしくありません。

 

今後検査を受けていない2492人から新たな発症者が出ない事を祈りたいですね。

 

クルーズ船の乗船者の国籍は?

 

 

ちなみに台湾大手テレビ局の情報によりますとダイヤモンドプリンセスに乗船している乗客を国籍別に振り分けてみると以下のようになります。

 

日本    1285人

香港     470人

米国     425人

カナダ        215人

英国         40人

ロシア        25人

台湾           20人

イスラエル  15人

韓国           14人

ニュージーランド 13人

 

多くの国の方が乗船していたようですね、合計すると2522人になります。

 

ダイヤモンドプリンセス号の今回の乗員乗客の人数は3711人なので,乗員の数は1189人になりますね。

 

ちなみに日本国内の報道ではありませんので、あくまでも参考ですね。

 

まとめ

 

ダイヤモンドプリンセス号で新型コロナウイルスの検査を受けたうち691人が陽性反応だったことが分かりました。

 

検査を受けて陰性と判断されたのは人ですが、本当に感染していないのかは今のところ不明です。

 

なぜなら陰性から陽性反応に代わってしまうからですね。

 

また、ダイヤモンドプリンセス号には検査を受けていない人が乗船しています。

 

今後新たに発症しないことを願いたいところですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

新型コロナウイルスに関連した記事まとめています。

気になる記事がありましたら、ぜひ見てみてください!

新型コロナウイルスに関連した記事まとめ

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.