【エール】古山裕一の恋の相手は堀田真由!志津の秘密とは?

 
エール 古山裕一 恋 相手 堀田真由 志津 秘密

朝ドラ「エール」で主人公の古山裕一は養子に行かなくてはならなくなりました。

 

川俣銀行で働くことになった裕一が恋をするその相手はいったい誰なのか気になりますね。

 

裕一が好きになった志津の秘密について調べてみました。

 

「エール」古山裕一の恋の相手は堀田真由!

 

裕一がダンスホールで出会った踊り子の志津を演じているのは堀田真由さんです。

 

堀田真由さんは「ソロモンの偽証」のオーディションに応募し最後の5人に残るものの落選したんだそうです。

 

その際に主人公に選出された藤野涼子さんについては藤野涼子って本名なの?現在結婚しているって本当?をぜひ読んでみてくださいね!

 

堀田真由さんは2015年の「テミスの求刑」でデビューしています。

 

その後色々なドラマや映画、バラエティにも出演されていてとても人気がありますよね。

 

「恋はつづくよどこまでも」に出演していた堀田真由さんはとてもかわいい感じの役だったので、「エール」での志津とはずいぶん違っていて驚きました。

 

スポンサーリンク

「エール」志津の秘密とは?

 

裕一がダンスホールで出会った志津はとても人気のある踊り子です。

 

でも群がる男には目もくれず、なぜだか裕一にダンスを申し込む志津、裕一はたちまち恋に落ちてしまいます。

 

裕一の初恋とも言われているのですが、裕一の初恋は小学生の頃に教会で歌っていた音だと私は思っているのですが・・・。

 

 

絶対に音が初恋ですよね!

 

だけど、たった一度歌っているところを見ただけでそれ以降会うこともなかったら忘れているのかも・・・?

 

すっかり志津に夢中の裕一ですが、志津には秘密があったんです!

 

実は志津は裕一の小学校の時の同級生で、裕一をいじめていたとみだったんです。

 

 

とみを演じていた白鳥玉季ちゃんについては白鳥玉季は演技が上手い下手?笑顔が素敵で凪のお暇の子役がかわいい!をぜひ読んでみてくださいね!

 

裕一が自分に気が付かないのでからかっただけだったんです。

 

名前も違っていてこんなに綺麗になっていたら裕一が気が付くはずないです。

 

でも綺麗になっても性格はあまり変わっていないんですね・・・。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

裕一が恋する相手の志津について調べてみました。

 

志津がまさか裕一をいじめていたとみだったなんて驚きです。

 

志津を演じる堀田真由さんの演技に注目ですね!

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

朝ドラ「エール」に関する記事をまとめています。

気になる記事がありましたら、ぜひ見てみてください!

エールに関する記事まとめ

 

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.