エサンベ鼻北小島はどこ?領海が狭まるって本当なの?低潮高地ってなに?

2019/10/19
 
エサンベ鼻北小島 どこ 領海 狭まる 本当 低潮高地

エサンベ鼻北小島は、2014年に日本の領海の基点になる離島として名前が付けられていたんですね。

 

ところが2018年10月上旬に島が見当たらいって通報があったそうなんです。

 

それから約1年近くたった2019年9月。

 

エサンベ鼻北小島は、消滅したという報道がありました。

 

最後まで読んでいただけると嬉しいです。

 

エサンベ鼻北小島はどこ?

 

エサンベ鼻北小島は、北海道猿払村の沖約500メートルの場所にありました。

 

昭和62年の測量では、島の高さは平均海面から1.4メートルほどあったそうです。

 

現在は、海中にほぼ沈んでいる状態みたいです。

 

 

ドローンを使って空撮されたのは、かなり前になります。

 

このときもわずかに岩場が確認できるかな?という状態でした。

 

 

 

こうなる前に何か手立てはあったのでしょうか?

 

それとも手を加えてはいけなかったのでしょうか?

 

どちらにせよ島が水没してしまうと領海にも影響するということです。

 

スポンサーリンク

エサンベ鼻北小島が消滅?領海が狭まるって本当なの?低潮高地ってなに?

 

島がなくなると、島を基点にして半径約22kmの範囲が領海ではなくなってしまうんです。

 

領海ぎりぎりのところにもしも基点とする島があった場合は、同じように基点から半径約22kmの範囲が領海ではなくなります。

 

ただでさえ狭い日本、漁場が狭まるのは困りますよね。完全に海に沈んでしまったのでしょうか?気になりますよね。

 

 

実は干潮時に島が海面から顔を出せば話は変わってくるんです。

 

「低潮高地」と呼ばれるものです。

 

「低潮高地」とは(干潮時は水面上、満潮時は水面下)

 

 

 

低潮高地と判断が下されれば、領海の基点となるというわけですね。

 

島にも色々なものがありますよね、自然の島から人工島まで。

 

それに岩場だけとか暗礁とか様々です。

 

 

エサンベ鼻北小島の調査の結果次第で判断が下されるようですね。

 

スポンサーリンク

エサンベ鼻北小島が消滅?他にも領海の基点で名前がつけられた島はあるの?

 

日本には、2014年に国が22都道府県(日本海や太平洋に面している)の無人島に名前をつけられたんですね。

 

エサンベ鼻北小島の他に領海の基点で名前がつけられた島は158あります。

 

もちろんエサンベ鼻北小島と同様な形の島もあるのではないでしょうか?もしも同様に消滅の恐れがあるのなら何かしらの対策が出来たらいいですよね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

  • エサンベ鼻北小島が消滅しかけている
  • エサンベ鼻北小島が領海の基点になるか調査中

 

領海の基点は、水産業に大きく関わってきます。

 

常に監視できる状態で確認をして頂けたらうれしいですよね。

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。

 

 

Copyright© れんらくちょう , 2019 All Rights Reserved.