ファントミラージュを演じるのは誰?歌もダンスも激ウマ?!

2019/09/24
 
ファントミラージュ 演じる 5人 誰 歌 ダンス 激ウマ?

日曜朝9時テレビ東京系で、ガールズ×ヒロイン!シリーズ第3弾が放送されています。

 

2019年6月当初3人だったファントミラージュに新しく仲間が増えてから3か月たちますね。

 

ネット上では5人目がささやかれていますが、公式にはまだ発表されていません。

 

そんなときですが「ぷっちぐみ10月号」で逆逆警察にサライとして「小学5年生の女の子」が登場することがわかりました。

 

敵キャラとして登場したのち、味方になったりすることもあります。もしかしたらそんなストーリーになるのかもしれませんね。

 

 

ファントミラージュとは?

 

正義の怪盗ファントミラージュの正体はぜったいに秘密。

 

まぁ変身者のお話は、正体がばれないってことは毎度のことです。

 

逆逆警察に「イケナイヤー」にされてしまった人から「イケない心」をちょーだいして平和を取り戻すというお話。

 

 

スポンサーリンク

ファントミラージュを演じる5人目は誰?歌もダンスも激上手いの?

 

ファントミラージュはファントミハートの桜衣ココミ、ファントミスペードの明日海サキ、ファントミクローバーの紫月ヨツバの3名の怪盗なんです。

 

その3名はなんと1万人のオーディションの中から選ばれたんです。

 

そして今回4人目のファントミダイヤの紅羽セイラ。

 

4人目の怪盗が登場しました。

 

フォントミラージュ・ファントミハート桜衣ココミを演じるのは誰?

ファントミハート

 

 

事前情報でキャッチしたところ。

 

菱田未渚美さんは誰もが驚く「キレキレダンス」を得意としているということですね!

 

主役」に大抜擢された菱田未渚美さんは、審査員の前でも物怖じしないダンスを真剣に披露し審査員やライバルたちを驚愕!

 

驚愕してしまうほどのダンスが踊れるって素敵ですよね。

 

2018年のLDH Presents「THE GIRLS AUDITION」の俳優部門で合格した際。

 

菱田未渚美さんは「夢かと思うくらいでした」と心境を語っています

 

さらに将来の目標として「いろいろな人があこがれられるような女優」を目指すことを語っていました。

 

菱田未渚美さんの素顔はとても落ち着いているんです。現在12歳の彼女。

 

菱田未渚美さんがオーディションに合格した際のインタビューです。

 

「私のハート、ファンファンしてる!」明るく元気な女の子、ファントミハート、桜衣ココミです。オーディションに合格と聞いたとき、夢かと思うくらいびっくりしましたが、自然と笑顔があふれてとても嬉しい気持ちがこみ上げてきたことを覚えています。

 

ココミの役柄は、周りの皆の笑顔を見ることが大好きで、前向きな性格です。ファントミラージュとして、たくさんの人に笑顔や勇気を与えられるように、みんなで力を合わせて、イケない心をたくさんちょーだいできるように、頑張ります!

 

 

フォントミラージュ・ファントミスペード明日海サキを演じるのは誰?

ファントミスペード サキ

 

4人の中で一番お姉さん?の山口綺羅さん。

 

長崎県の出身です。

 

大好きなダンススクールに通いたいため長崎から福岡まで通っていました。

 

ダンススクールの名は[EXPG STUDIO FUKUOKA]です。

 

山口綺羅さんは[EXPG STUDIO]のなかでも精鋭(せいえい)チーム。

 

「EXPG Lab.」「KIZZY」に所属しているんです。

 

「EXPG Lab.」「KIZZY」には前回のマジカルマジカルに出演した方もいます。

  • リン役(隅谷百花さん)
  • シオリ役(小川桜花さん)
  • ユリア役(増田來亜さん)

ですね。

 

山口綺羅さんは2018年のLDH Presents「THE GIRLS AUDITION」が開催された際。

 

俳優部門を選んだんです。

 

他にもボーカル&ダンス部門やダンス部門もあるのですが俳優を目指したかったのでしょう。

 

ちなみに福岡のダンススクールまで長崎から2時間ちょいかかります。

 

2時間の間、イメージトレーニングなどでダンスの練習を重ねていたと思います。

 

 

オーディションでダンスを披露した際も華麗なダンスを披露しているようです。

 

かなりの素質の持ち主で努力家でないと手にすることはできないと考えれます。

 

山口綺羅さんはとても冷静沈着だそうです。落ち着いた女性は魅力的ですよね。

 

どんな時もかわいいポーカーフェイス。

 

唯一なのですがオーディション合格時の喜びは隠しきれなかったようですね。

 

直ぐにいつもの顔に戻したようですが、その時の顔の表情やしぐさがとてもかわいく見えてしまいました

 

山口綺羅さんはサキの明るくてミーハーな性格が自分に似ているとおっしゃっています。

 

そんなサキ役を演じるのが楽しいと話していました。

 

山口綺羅さんがオーディションに合格した際のインタビューです。

 

「完全に始まってる!」流行りに敏感なファントミスペード、明日海サキです。サキは、頭が良くてミーハーで、積極的に色んなことをリサーチしたり、いつも全力で楽しんでいる明るい性格です。サキのミーハーな性格は少し自分と似ていて、また、明るいサキが大好きなので、楽しく演じることができています。

 

人生初めてのドラマ撮影でドキドキしていますが、皆さんに観てもらうのがとても楽しみです! 私たちの口癖やダンスなど、ぜひ真似してもらえたら嬉しいです。これからの『ひみつ×戦士 ファントミラージュ!』応援よろしくお願いします!

 

フォントミラージュ・ファントミクローバー紫月ヨツバ役を演じるのは誰?

ファントミクローバー

 

4人のなかで二番目に身長が高い(成長段階なのでふめいですが?)原田都愛さん。

 

[EXPG STUDIO]の横浜校出身です。

 

ちなみに出身は神奈川県です。

 

「EXPG Lab.」のメンバーになることを原田都愛さんは目標に掲げていました。

 

なんでも「ダンスでみんなを笑顔にしたい」とそうです。

 

原田都愛さんの実力はというと。

 

「EXPG Lab.」の候補生で励んでいましたから、とても上手いのではないでしょうか。

 

「EXPG Lab.」の候補生は、センスがないとなれないといわれています。

 

原田都愛さんが[EXPG STUDIO]へ通い始めたのは2017年ころです。

 

短い時間ではありますが、ダンスへ打ち込んできた想いがあるのでしょう。

 

インタビューでも素晴らしいことを答えています。

 

「たくさん努力して、一番輝けるような俳優さんになれるように頑張りたい」

 

ものすごく前向きな想いが伝わってきますね。

 

付け加えるとすれば原田都愛さんのコメントからも感じとれます。

 

一番輝けるようなという高嶺に目標が定まっていることですね。

 

オーディションを受けた際。

 

「笑顔や優しさを届けることが、私の目標です」

 

原田都愛さんはみんなに幸せを届けることが目標だとおっしゃってました。

 

原田都愛さんがオーディションに合格した際のインタビューです。

 

「守りたい、大切な人を!」ファントミクローバー、紫月ヨツバです。まさか自分が選ばれるとは思っていなかったので、凄くびっくりしましたが、とても嬉しかったです。

 

ヨツバは、大人っぽくて、かっこよくて、ボーイッシュで落ち着いているクールな役柄です。私の性格に似ているところも多かったので、演じやすい部分もありました。大好きな妹を全力で守るところを、ぜひ観てほしいです。

 

「ミラクルちゅーんず」や「マジマジョピュアーズ」のように、小さい子から会いに行きたい! って言ってもらえるような存在になれるよう、これから楽しみながら撮影を頑張りたいです。

 

頂上目指して、頑張ってほしいですね。

 

フォントミラージュ・ファントミダイヤ紅羽セイラ役を演じるのは誰?

 

ファントミダイヤ

 

 

4人のなかで一番身長が高い(成長段階なのでふめいですが?)石井蘭さん。

 

[EXPG STUDIO]の大宮校出身で出身は神奈川県です。

 

年齢はたぶん山口綺羅と同じか下になるような気がします。

 

ファントミダイヤはお姉さん的キャラなので4人の中で一番年上なのかもしれませんね。

 

また逆にスクール生の友人(中学2年生)が名前を呼び捨てしていたこともあります。

 

そうなると原田都愛と同じくらいなのでしょうか。

 

まぁ年上でも仲が良ければ呼び捨てにしますのでわかりませんね。

 

身長は原田都愛さんより少し高い気がしますので158㎝か160㎝ほどでないでしょうか。

 

石井蘭さんはEXPG大宮校の生徒です。

 

「LDHガールズオーディション2018年」の最終選考欄にも名前はありませんでした。

 

EXPG大宮校の生徒が出演しているイベントにも出演されていた形跡がみあたりません。

 

もしかすると無名でコッソリ出ていたのかもしれませんね。

 

ちなみに2019年2月にサマー署長役(大島美幸)のインタビューにネタばれてきな発言がありました。

 

撮影の日がバレンタインデーで、
ファントミちゃんたちが、4人でこうやって固まって
「はい、食べて下さい」ってチョコレートのお菓子をもらいました

 

なんて発言してましたから。

 

他の出演者(大人たち)は石井蘭さんがファントミに出演することがわかっていたのかもしれませんね。

 

石井蘭さんはファントミ以外で見かけた情報がありません。

 

また経歴も今のところ見当たらない状況です。

 

もしかすると無名で何かされていたかもしれませんね。

 

現状では大抜擢された無名の新人さんということです。

 

役柄もシークレットですが演じている石井蘭さんもシークレットなんて、製作者さん謎めいてますね。

 

石井蘭さんが紅羽セイラ役に決まった際のインタビューです。

 

変装が得意な紅羽セイラ・ファントミダイヤです。

選ばれた時は信じられないくらい驚いたけれど、とてもうれしかったです。

紅羽セイラは、いわゆる最強戦士で、ファントミラージュをまとめるお姉さん的存在なしっかりものです。

 

信じられないくらいのおどろきなので、シークレットなオーディションなのでしょうか。

 

最初、謎に包まれてミステリアスな雰囲気が強く演じるのがとても難しかったですが、撮影を重ねていくごとにセイラという役に入ることができました。

普段の自分とは、全く違う性格の役を演じることができ、とても楽しいです!

 

いろいろなぞが隠れてます。

 

初めてファントミダイヤに変装したときは、とてもかわいくて豪華で、ビックリしました。ヘアメイクも可愛くカッコよくなっていて、変身すると最強戦士になった気分になります。

 

たくさん楽しんでほしいですね。そして子供たちを喜ばせてくださいね。

 

セイラの「ファントミ的に、アリ!ナシ!」という口癖をぜひ見て欲しいです!

最初、謎に包まれミステリアスな存在のセイラが
だんだんと正体が暴かれていく過程にも注目してみてください!

 

待ってますね。

 

こちらはファントミダイヤが紹介されたときの動画です。

 

ほんの少しですが石井蘭さんのダンスも観れます。

 

 

石井蘭さんの意気込みです。

 

 

今後の展開が、さらに面白くなりそうですね。

 

フォントミラージュ・5人目を演じるのは誰?

 

いまのところ5人目の正式発表はされておりません。

 

そこで、ここからは想像の領域です。

 

「ぷっちぐみ10月号」に逆逆警察にサライとして「小学5年生の女の子」が登場すると冒頭でお伝えしましたね。

 

 

写真を見る限りでは山口莉愛(やまぐち りな)さんではないかと考えられます。

 

理由としては、「ぷっちぐみ10月号」に記載されていた年齢が山口莉愛と同じ年齢だったからです。

 

山口莉愛さんは、EXPG STUDIO横浜校の生徒で神奈川県出身になります。

 

山口莉愛さんは、4歳の頃から歌やダンスに慣れ親しんできているようです。

 

実は、山口莉愛さんは2018年のLDH Presents「THE GIRLS AUDITION」の3次審査まで通貨したのですが最終審査で合格にいたらなかったようです。

 

 

なのですが歌やダンスのMVやイベントに参加するなど経験を踏んできたのでしょう。

 

その結果、着々とファントミラージュへの出演が模索されていたのではないでしょうか。

 

もちろん5人目を単に付け足すだけでは面白みがありませんよね。

 

そこで、まずは敵キャラとして登場させておいてどんでん返しを狙っているのではないでしょうか?

 

あくまでも憶測です。

 

スポンサーリンク

ファントミラージュエンディングの歌でメジャーデビュー

 

2019年6月5日に1stシングル『じゃん☆けん☆ぽん』でメジャーデビュー!!

 

3人の歌声をまずは確認してみませんか!

 

公式サイト「mirage²」ちなみにファントミラージュの主題歌は[GirlsGirls]が歌います。

 

 

[GirlsGirls]には、ファントミラージュの3人も含まれています。

 

楽しみですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

正体は絶対ヒミツのファントミラージュを演じる4人の怪盗についてお伝えしてみました。

 

歌もダンスもとっても実力のある4人です。

 

テレビドラマだけでなく今後のイベントでも子供たちに夢を与えてくれることでしょう。

 

今後の活躍が楽しみですね!

 

Copyright© れんらくちょう , 2019 All Rights Reserved.