極主夫道ドラマ!龍と嫁の美久の馴れ初めや娘の性格は?

2020/09/26
 
極主夫道 ドラマ 龍 嫁 美久 馴れ初め 娘 性格

テレビドラマ化された「おおのこうすけ」さんの「極主夫道」、主人公の龍と嫁の美久の馴れ初めが描かれるそうです。

 

プロデューサーは「どうやって2人は出会い…結婚までたどり着いたのか…などドラマオリジナルの2人の馴れ初めにも注目してもらいたいと思います」と明かしている。

引用元「コミックナタリー

 

ん?確か原作漫画の当初には、龍の嫁の美久とのなれそめは描かれていなかったような・・・・。

 

しかも娘の向日葵まで登場するようです。

 

まじ~!ですよ。

 

なんあら是非、登録すれば5巻まで無料で読むことが出来る「※U-NEXTの書籍」で確認してみてください。

(※ちなみに1か月で解約しないと料金とられますので注意してね!)

 

原作漫画「極主夫道」では第6巻で「不死身の龍と嫁の美久」となにやら二人の出会いが読めるかもですが、テレビドラマはオリジナルにて二人の仲を明かしてくれるようデ。

 

う~ん、非常に楽しみだわ!

 

極主夫道!不死身の龍とは?

 

極主夫道は、「くらげバンチにて連載中」の“不死身の龍”と呼ばれた伝説のヤクザが極道から足を洗い、専業主夫の道を極めるという非常にアットホームな任侠コメディ漫画です。

 

一度読むとハマりますよ、ハマりたい方はこちらへU-NEXTの書籍

 

個人的な感想ですが「元極道」という点や、ストーリーの中で「極道らしいセリフで場を面白く展開していく」ため、読者の心に響いたのでしょう。

 

全国の書店販売員が「選んだおすすめコミック」で2位、「次にくるマンガ」大賞で3位に選ばれているんです!。

 

現在、極主夫道は単行本が5巻まで発売されています。

 

一冊一冊というより一話一話、「龍の生きている世界」に吸い込まれること間違いない漫画になっています。

 

最初見たときは任侠道で危ない話かと思いましたが、めちゃ笑える「日常系ギャグマンガ」でした。

 

というより通り越しているかもしれません。

 

主人公の龍は、元極道なのにも関わらず「専業主夫」として、町内会行事や日々の家事「炊事洗濯など」に誠心誠意「心の底」から命を懸けているんですよ。

 

さすが極道ですね!信じたものに命をささげています。

 

 

ちなみに嫁の美久はデザイナーでバリバリのキャリアウーマンです。

 

原作当初はすでに結婚し専業主夫として活躍、ほとんど美久と絡みはなく、専業「主夫」として思いっきりその生き様が描かれいます。

 

 

しかもシリアスではなく、めちゃくちゃギャグマンガなので非常に心から笑えるため心から感動できます。

 

確かに原作を読んでいると、美久とはどうやって出会ったの?

 

どうして結婚したのって疑問になっていましたね。

 

原作では龍の言葉遣いや行動、服装など何気に意識しながらもスルーしているようにも見れます。

 

このあたりドラマでどのように描かれていくのかも非常に楽しみなんです私。

 

 

たしかに原作を読んだ当初、美久とどうやって知り合ったの?

 

主夫としてやっていけるスキルはいつ身に付けたの?

 

究極!いきなり主夫としての才能がすでにマスターレベルなのはなぜ?って気になっていたんですね。

 

そのあたりもドラマオリジナルストーリーで描かれるとは考えています。

 

もう漫画以外でも龍の生き様が見れるなんて最高!

 

 

なぜならドラマでは原作では登場しない「10歳の娘がいる」からです。

 

不死身の龍の娘の性格は?

 

龍の10歳の娘の名前は「向日葵」。

 

向日葵を演じるのは、白鳥玉季さんになります。

 

向日葵は、年齢に似つかわしくないほどのしっかり者で、母の美久よりもどこか大人びた性格だということなので非常に楽しみですね!

 

もう何から何まで、オリジナル要素満載です!

 

 

ネット上では、龍と美久の出会いについて様々憶測が語られていますが、おそらく一番有力な説は「ぼろぼろになった龍を助けた」のが美久だったという説ではと考えています。

 

他にも龍が猫に優しいところに惹かれたということも。

 

実際、龍はとても人情があり動物にも優しいですから。

 

 

なんにしても原作の単行本よりも先に龍と美久のストーリーが描かれるのが楽しみです。

 

どんなストーリー展開になるのかも楽しみですが、一番はやはり二人の出会いですね1

 

 

まとめ

 

極主夫道!ドラマで見れる嫁の美久との馴れ初めが気になる!ということで、さらっと原作の「極主夫道」の一部をネタバレしてみました。

 

ドラマで龍を演じる「玉木宏 」さんも楽しみですが、美久役の川口春奈さんの演技も楽しみですね!

 

是非、ドラマが始まる前にほんの少しでも原作で心を癒されてみませんか?

 

無料で楽しめる漫画サイトはたくさんありますが、極主夫道の発売されているところまでを読破しようと考えているのなら大手「U-NEXTの書籍」がおすすめですね。

 

是非、参考になさってみてください。

 

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.