半妖の夜叉姫の日暮とわがタイムスリップした理由はなぜ?楓ばあちゃんは生きてる?

2020/08/08
 

2020年10月3日の土曜日からアニメ「半妖の夜叉姫」が放映されますね!

 

「半妖の夜叉姫」のヒロインの一人、菊十文字のとわ(日暮とわ)は、いったいどうやって現代にタイムスリップしたのでしょうか?

 

気になりますね!

 

半妖の夜叉姫の日暮とわがタイムスリップした理由はなぜなのか?また、ポスターの楓ばあちゃんも気になりました、楓ばあちゃんは生きてる?のでしょうか?

 

楓ばあちゃんの年齢も考察してみました。

 

日暮とわがタイムスリップした理由はなぜ?

 

日暮とわがタイムスリップした理由は、犬夜叉たちが封印した根の首が関係していました。

 

根の首(ねのくび)とは、物語開始時点から50年前に武蔵の国で猛威を振るっていた妖怪です。

 

四魂の玉を狙っていた妖怪の一体で、楓の村の巫女・ 桔梗が犬夜叉と出会う直前に封印した妖怪になります。

 

一部が時代樹の力を借りて戦国時代と現代を結ぶ空間を作ったようです。

 

とわは、どうやらそこに吸い込まれ現代に飛ばされたようですね。

 

つまり、現代と戦国時代は、また繋がっているということですね。

 

 

スポンサーリンク

楓ばあちゃんは生きてる?

 

楓ばあちゃん、生きていたら一体いくつになったのでしょう?

 

とわとせつなが成長した十数年後も生きてるとしたら・・・。もはや・・・。

 

ちなみにウィキペディアでは、「桔梗の妹。姉の死後50年間、村の巫女兼まとめ役の老女」と記されています。

 

また桔梗の年齢は、推定18歳とされていますので当時の桔梗が生きていれば68歳当たり!

 

でもって桔梗と楓ばあちゃんの年齢差は、きっと10歳くらい。

 

68歳-10歳=58歳くらい

 

ふむふむ、納得できますね。

 

そこから単純にとわの年齢14歳を足すと、72歳!

 

今の時代なら生きていても不思議ではありませんが、戦国時代なので何とも言えません。

 

本当に登場すれば、御長寿決定ですね!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

半妖の夜叉姫の日暮とわがタイムスリップした理由はなぜ?楓ばあちゃんは生きてる?についてお伝えしました。

 

楓ばあちゃん生きてたら、72歳前後くらいですね。

 

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.