東元俊哉のwiki風プロフィール!テセウスの船漫画家で今後の予定は?

 
東元俊哉 wiki風 プロフィール テセウスの船 漫画家 今後 予定

ドラマ、テセウス船の原作とは違った展開、悩ませてくれましたね。

 

校長先生を怪しくするなんて思いもよりませんでした。

 

日曜劇場で大人気、テセウスの船の原作者で東元俊哉さんについてまとめてみました。

 

東元俊哉のwiki風プロフィール!

 

東元俊哉さんのプロフィールになります。

 

東元俊哉のプロフィール

名前   東元 俊哉(ひがしもと としや)

生年月日 1981年10月27日(2020年3月現在 38歳)

出生地  北海道

職業   漫画家

 

東元俊哉さんは北海道生まれになります。そういえばテセウスの船の原作も北海道でしたね。

 

2006年に「LUHEN」名義で、「Go!Go!ジャンプ」の読切「レマ宇宙探検隊」で、デビューを果たしました。

 

東元俊哉さんは、2007年にヤングマガジンの「LUHEN」名義で「ゼロガク」が初連載になりますが5週で打ち切りしてしまいます。

 

その後同じくヤングマガジンで今度は東元俊哉さん名義で「破道の門」を連載すると大ブレイク!

 

「湘南レスキュー部」や「バウンスアウト」、「バタフライ」などを描いています。

 

スポンサーリンク

東元俊哉はテセウスの船漫画家で今後の予定は?

 

テセウスの船は、第47回アングレーム国際漫画祭(2020.1.30-2.2)にノミネートされましたね。

 

ドラマ化されたことで、多くの人に知ってもらえたと思います。

 

原作のテセウスの船をそのまま実写化すると、かなり見ごたえはあったと思います。

 

テレビはテレビ、原作は原作で謎に引き込まれていくことで楽しめましたね。

 

東元俊哉さんは、現在新作を準備されているそうです、今後の作品が楽しみです。

 

そんな東元俊哉さんには子供の頃、夢が2つあったそうです。

 

 

1.プロの漫画家になる

 

2.作品が映像化される

 

今回、東元俊哉さんの漫画「テセウスの船」が日曜劇場で作品が映像化されましたね。

 

自身んの漫画が映像化されたことで、東元俊哉さんは関係者や視聴者の方へ感謝を伝えられていました。

 

また今後は、プロの漫画家を目指すために精進するとのことです。

 

スポンサーリンク

東元俊哉はテセウスの船の加藤みきおが好き?

 

東元俊哉さんは、テセウスの船に登場する加藤みきおが一番好きだそうです。

 

でも、どのみきおが好きなのでしょうか?

 

原作の流れで最初に登場した加藤みきお、それとも田村心が未来に行った時の木村みきお?

 

そして田村心が過去に行った時の木村みきおに出会った加藤みきお?

 

それとも、過去に戻って罪を被る未来から来た木村みきお?

 

それとも、犯罪がバレて最後に捕まった加藤みきお、その後の成長した加藤みきお?のどれかなのでしょうか?

 

東元俊哉さんは、どの「みきお」も好きみたいです。

 

ということはドラマの「みきお」も好きということになりますね。

 

テセウスの船の原作は、加藤みきおがいなければ話が進みませんよね、原作の中心は田村心でも佐野文吾でも佐野家でもなく、「加藤みきお」が主人公だったのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

東元俊哉さんの今後の作品が楽しみですね。

 

出来たら、テセウスの船の原作ラストで見せた加藤みきおのその後も知りたいのですが、謎のまま終わらせますよね、きっと・・・。

 

今後の活躍が非常に楽しみです。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.