初めましてこんにちは、離婚してください2話!莉央と正智の契約結婚

 
初めましてこんにちは、離婚してください

「初めましてこんにちは、離婚してください」1話では結婚しているのに一度も顔を合わせたことがなく、初対面でいきなり離婚してくださいから始まりました。

 

莉央や正智にいったいどんな事情があるのかとても気になりますが、結婚して10年一度も顔を合わせたことがないなんて驚きますよね。

 

「初めましてこんにちは、離婚してください」2話のネタバレや感想を書いてみますね!

 

初めましてこんにちは、離婚してください2話!莉央と正智の契約結婚

コミックシーモアで試し読み

 

莉央と正智はやはり契約結婚だったのですね。

 

契約結婚でなければ結婚したのに10年一度も顔を合わせたことがないなんて状態はあり得ないですよね。

 

正智は結城家の過去が欲しいだけで、結婚しても一緒には暮らさず、莉央には一切干渉しない。

 

毎年誕生日には1000万円をなんて条件喜んで受け入れる人も多いでしょうね。

 

でも莉央は契約結婚でも毎日一緒にいれば夫となる人と少しずつでも心が通わせられると思っていたようで、相手の顔も知らない関係に苦しんでいたようです。

 

自分の存在が無視されたと思っていれば苦しむのは当然ですね。

 

しかも正智の方は結婚したのを忘れているなんて、ひどいです。

 

しかしなぜ10年たって離婚なのかと思ったら、祖母と家長である父が亡くなったからだったのですね。

 

1話については初めましてこんにちは、離婚してください1話なぜ今離婚なのか?をどうぞ!

 

スポンサーリンク

初めましてこんにちは、離婚してください2話!莉央が倒れる

 

京都から東京に出てきた莉央は東京で自立しようとしているようなんです。

 

日本画を教えてくれた設楽先生のアトリエを訪ねた莉央は離婚のことを話します。

 

設楽先生は莉央の才能を見込んで一人前の画家として生きていくようバックアップするんです。

 

莉央はご迷惑がかかるからと断ろうとしますが、設楽先生は前々から考えていたことだと言うんです。

 

いわゆるコネがあれば名前が知られるのは早いし、莉央にとって有利になるには違いないけれど、莉央に実力がなければ設楽先生自身の評判にも傷がつくわけです。

 

莉央は自分なんてと言っていますが、莉央には日本画の才能があるのでしょうね。

 

そんなこんなで色々あった一日ですが、高級ホテルをキャンセルした莉央は宿を探そうとするのですが、携帯の使い方がわからないようです。

 

そこに現れたのは正智で、莉央はまさかつけてきたのではと疑うのですが実は莉央がいたのは正智の家の前だったのです!

 

いや普通に考えたらそんな偶然ないだろって思ってしまいますが・・・。

 

莉央は突然正智の前で倒れてしまうんです。

 

もちろん正智は自分の部屋に莉央を連れて行くわけですが、正智は愛情はなさそうだけど離婚するつもりはないわけで・・・。

 

もちろんしばらく莉央と正智が一緒に暮らすという方向になると思いますよ!

 

 

初めましてこんにちは離婚してください3話は初めましてこんにちは、離婚してください3話!正智が莉央にキスをどうぞ!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

莉央は東京で暮らそうとしているようです。

 

設楽先生が画家として生きていくよう勧めてくれていましたし、実際画家として生きていくようですが、莉央は何か仕事を探して暮らしていこうとしていたのかもしれませんね。

 

色々あって疲れてしまった莉央は正智の前で倒れてしまうのですが、ちょうどそこは正智の家の前なんです。

 

正智は離婚したくないわけですし、もちろん一緒に住むという方向になりますよね!

 

今後の展開がとても楽しみですね!

 

初めましてこんにちは、離婚してくださいに関する記事をまとめています。

気になる記事がありましたら、ぜひ見てみてください!

初めましてこんにちは、離婚してくださいの記事まとめ

 

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.