次亜塩素酸水の除菌消臭抑制効果がスゴイ!通販で買えるところは?

2020/05/21
 
アルコール消毒液 通販 買えるところ 次亜塩素酸水 除菌消臭抑制効果 スゴイ

薬局やドラッグストアーでは、アルコール消毒液に関する商品の納入が未定になっています。

 

実は薬局やドラッグストアーでアルコール消毒液類が買えないのは、新型コロナウイルスの感染拡大の今、非常に困ります、

 

そこで今回はアルコール消毒液の大容量タイプが通販購入で買えるところの情報提供をさせていただきます。

 

大容量なので詰め替え容器やポンプも必要になりますが、お近くの100均などで売られている物でも大丈夫です。

 

ただし材質はPEかPPでないとアルコールに侵されますので間違えないようにしましょう。

 

※PE=ポリエチレン、PP=ポリプロピレン

 

さらに次亜塩素酸水で除菌や消臭ができることをご存知でしたか?次亜塩素酸水についてもお伝えします。

 

アルコール消毒液の現状!

 

アルコール消毒液が全く、売られていない日が続いています。

 

さらにヤフオクやメルカリ、プリマではアルコール消毒液が高額に取引されるなどされていますね。

 

600円のアルコール消毒液が10,000円の値が付けられているのは、流石に驚いてしまいます。

 

アルコール消毒液がドラッグストアーや薬局などで買えなくなっているのは、転売ヤーなどによる買い占めも理由の一つですが、どうやらアルコール消毒液を入れる容器やポンプが足らないため出荷できないそうです。

 

容器やポンプの多くは輸入に頼っています、そのため注文してから納入まで時間がかかるそうです。

 

武漢市で新型コロナウイルスの感染が確認されたころの2020年初めには、今のようなに世界中で蔓延するとは思っていなかったようで、アルコール消毒液を入れる容器やポンプを余分に注文しなかったそうです。

 

さらに注文しなかった理由は他にもあります。

 

以前、新型インフルエンザの感染が広がりを見せた時、アルコール消毒液の需要を見込み、容器やポンプの確保に走ったそうです。

 

しかし、新型インフルエンザの終息が予定より速かったため、容器やポンプが大量にあまり、投げ売りされたそうです。

 

そのこともあり、容器やポンプの製造や輸入に躊躇してしまったそうです。

 

また新型コロナウイルスの感染の勢いが予想以上にあったため、企業はアルコール消毒液のための容器やポンプの確保が遅れたようです。

 

しかも世界規模で新型コロナウイルスが蔓延したものだから、さらに納期が遅れているそうですね。

 

ところがです。

 

実は、いつも目にしているアルコール消毒液と同等の除菌や消臭機能をもつ商品なら、業務用や詰め替え用が通販購入で買えるところがあります。

 

ただデメリットもあります。

 

大容量のため置き場や使用期間内に使いきれるかが課題ですが、この2点さえクリアできるのなら、アルコール消毒液などの業務用の大容量はとてもおススメな商品ですね。

 

ママ友や職場で一緒に購入して、詰め替え容器に分けて使用すれば、値段的にも安くなる可能性もありますね。

 

アルコール消毒液が通販購入で買えるところは?在庫ありで送料無料!

 

出来れば早く購入して、手元に置いておきたいですよね。

 

また早く使用できることで、安心できますよね。

 

そこで、現在「楽天市場」で在庫ありの送料無料や若干ですが送料が必要な商品を掲載させていただきます。

 

業務用なので受注生産になっています、納期に時間がかかる場合もありますが、確実に購入できるのなら安心できますよね。

 

感染がこれ以上広がっていけば、商品の在庫の商況も変化してくる可能性もあります。

 

参考にしてみてください。

 

大容量タイプ5リットル入りです。市販の消毒液が「0.5リットル」なので20本分ですね。

 

しかも「アルコール度77」になります。

 

 

 

 

 

マスクも通信販売で買えるようになってきましたねマスク不足解消時期は?安心して買えるところは通販のどこ?を是非お読みください。

 

次亜塩素酸水の除菌消臭抑制効果がスゴイ!!通販購入で買えるところは?

 

次亜塩素酸水とは、除菌力・ウイルス抑制力に優れている商品になります。

 

実は、厚生労働省のウイルス抑制マニュアルでも紹介されています。

 

学校などのプールの除菌や、ほ乳瓶の除菌、水道水の浄化や食材を洗浄するときにも使用されています。

 

しっかり除菌・消臭が行え、食材にも利用されているところから安心できますよね。

 

実はアルコールでは対処しきれないウイルスや細菌、カビに効果があるそうです。

 

実はアルコールでは効果が効かない「ノロウイルス」。

 

次亜塩素酸水には除菌力があります。しかも次亜塩素酸ナトリウムの80倍の除菌力です。

 

しかも次亜塩素酸水は次亜塩素酸ナトリウムに比べて以下の通り。

 

  • 人体に害がない!口臭や虫歯のケアにも使える。
  • 除菌後は水にもどるので残留しない。
  • 少しだけ塩素のにおいがする。
  • 燃えないので安心。

 

除菌や消臭力があるのに可燃性や無くて、安全性が高いのは嬉しいですね。

 

赤ちゃんが使う食器やおもちゃにも利用できますね。

 

ちなみに次亜塩素酸水は弱酸性で人体に安全です。

 

マスクが増産されてきているのは嬉しいですが、アルコール消毒液もないですね、そんな中、除菌対策に使える商品を見つけました。

 

洗った布マスクを除菌スプレーで清潔にするならウィルス予防、除菌、消臭、カビ予防対策に!次亜塩素酸水「キノット」が便利ですね。

 

 

今なら在庫ありで手に入りやすいですね。

 

ただし注意事項があります。

 

有機物に触れたら水に戻ります、なので直後殺菌したい物に噴射することを必ず覚えておきましょう。

 

タオルやティッシュに噴射すると水になっているため、綺麗にしたい物を拭いても単なる水拭きになります。

 

また紫外線に当たると水に戻ります、特に透明なボトルでは水になってしまう可能性が大です。

 

光が届きにくい場所、冷暗所で保存しましょう。

 

さらに消費期限が過ぎると単なる水になってしまいますので買い占めに注意しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次亜塩素酸水に対しての満足度レビューになります。

 

エチルアルコールが店頭から消え、会社内の消毒に在庫のアルコールだけでは足りません。

こちらを希釈して施設内の消毒・殺菌に使用するために購入しました。安くて助かります。

 

取り扱いには注意が必要ですが、高濃度なので薄めて使っています。

経費対効果を考えるとよい商品だと思います。

 

商品によっても希釈は違いますので、購入した商品の説明書は必読ですね。

 

消毒や殺菌など除菌効果があるだけでなく、経済的にも安いのは助かりますよね。

 

アルコール消毒液が手に入らない時には、次亜塩素酸水を活用するがよさそうですね。

 

まとめ

 

アルコール消毒液の大容量タイプの商品と除菌・消臭効果のある次亜塩素酸水についてお伝えしました。

 

ネットを検索していて、どれが良いのか一目で判りにくいですよね。

 

今回は商品のレビュー内容を確認しながら選別してみました。

 

参考に使用してみてください。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.