土浦市霞ケ浦のれんこんが買えるお取り寄せサイトは?蓮根の形は味と関係ある?

 
蓮根 栽培 茨城県土浦 霞ケ浦 蓮根 お取り寄せ サイト

蓮根の栽培が盛んな茨城県土浦や霞ケ浦蓮根のお取り寄せサイトはあるのか探してみました。

 

是非、参考になさってみてください。

 

蓮根の栽培はいつから?

 

日本で本格的に蓮根が栽培されるようになったのは明治時代以降です。

 

そして種は中国から伝えられた中国種になります。

 

それまでも在来種の蓮根はありましたが収穫量が少なかったそうです。つまり一般的には余り知られていなかった可能性もありますね。

 

蓮根はなぜお祝いの席によく出るの?

 

れんこんには複数の穴が空いていますよね。

 

開いている理由は蓮根が泥の中で生きているからで蓮根の穴は泥の中で空気を通りやすくし呼吸をするためだからです。

 

ちなみに穴の数も形も決まっていないため様々な穴の容や大きさをしています。

 

ちなみになぜお祝いの席によく出るかというと、レンコンを切った断面を除くと向こう側が見えることから「将来の見通しが良い」と縁起を担いでいるからですね!

 

それに蓮根は種が多いことから多産を象徴するため「子孫繁栄」の意味が込められているからだそうです、

 

またれんこんの花は蓮の花ということもあり仏教で「極楽浄土に最もふさわしい花」とされているからですね。

 

そんなお祝いの席によく出る蓮根、実はかたちが色々ありますよね!しかも食感も違っています。

 

なぜでしょう?

 

蓮根のかたちが違うのはなぜ?食感は違うの?

 

蓮根には細くて長いもの、太くて丸いもの、小さくて丸いものがありますね。

 

実はそれぞれに食感が違うってご存知でしたか?

 

蓮根は泥の中に伸びる地下茎が大きくなったもので、地上に近い部分から順に形が異なっていきます。

 

一般的に一番近い部分は細くて長い形をしていて繊維質が少なくデンプン質を多く含んでおり、もっちりとした食感が楽しめるため餃子などの具材としておすすめですね!

 

続いて太くて丸い形をいた部分はデンプン質だけでなくやわらかい繊維質も含んでいることから、もっちりとシャキシャキ感を感じることから特に天ぷらにおすすめです。

 

そして最後に小さくて丸い形をした部分は繊維質が多くシャキシャキ感が楽しめるため、食感が楽しめるサラダやパリッとした噛み応えを楽しめる煮物におすすめです。

 

色々な食感が楽しめる蓮根ですが、有名な産地はどこなのでしょう。

 

蓮根の産地はどこ?泥付きで出荷される理由!

 

蓮根を栽培している場所や収穫量・出荷量が全国トップなのは茨城県の土浦市や霞ケ浦市(霞ケ浦町・小美玉市・稲敷市)です。

 

続いて徳島県鳴門市・愛知県愛西市、山口県岩国市と続きます。

 

ちなみに岩国市の蓮根の穴は9つであるとも言われています。

 

泥付きで出荷される理由は、日持ちさせるためです。

 

何故なら泥の中で生活してきたわけですからいきなり外の空気に触れさせたら大変です、大事に育てられている箱入り娘と同じですね!

 

ちなみに安価で売られている蓮根はほとんどが中国産になるそうです、気になる方はパッケージの詳細を確認してみましょう。

 

箱入り娘みたいに大事に扱われる蓮根、栄養価が気になりますね!

 

蓮根の栄養素と効能!

 

蓮根の主成分は炭水化物になりますが食物繊維やポリフェノール、ビタミンやミネラルなどいろいろと栄養素を持っています。

 

特に蓮根はビタミンCが豊富でれんこん約180gにビタミンCが約85㎎含まれています。

 

成人のビタミンCの1日の摂取量は100㎎とされているため、蓮根180gでほぼ1日分のビタミンCを補うことが出来ます。

 

ちなみにビタミンCは、髪の毛や爪、皮膚などを作る栄養素です。

 

またカリウムも含まれていることから摂取することで体から余分なナトリウムを排出する働きに役立つようです。

 

そして何より蓮根には食物繊維がたくさん含まれており腸内環境を整えてくれるのに役立ってくれます。

 

特に蓮根の食物繊維は不溶性食物繊維を多く含んでいることからお通じをスムーズにする働きに役立つそうです。

 

またタンニンをはじめとするいろいろなポリフェノールも含まれています。

 

それだけ栄養価のある蓮根、出来たら出荷量1番の茨城県土浦市や霞ケ浦市の蓮根が食べてみたいですね。

 

茨城県土浦や霞ケ浦の蓮根のお取り寄せ通販サイトは?

 

茨城県土浦市や霞ケ浦市の蓮根がお取り寄せできる通販サイトを探してみたところ販売されているショップを見つけることが出来ました。

 

霞ケ浦市の蓮根の通販ショップはこちら。

 

 

 

 

楽天市場では有機質肥料にこだわって丁寧に栽培された無漂白の蓮根が販売されています。

 

茨城県産の中でも名産地の土浦市霞ヶ浦から産地直送で配送されるようですね。

 

土浦産の蓮根は他にも販売されています。

 

れんこん 2kg 茨城県土浦市産

 

れんこん 4kg 茨城県土浦市産

 

まとめ

 

実は茨城県土浦市の蓮根は世界からも注目を集めるほど人気のある蓮根です。

 

実際に海外からの発注もあり売り切れまじかの商品もあるそうです。

 

日本以外の人にも蓮根をたべてその美味しさを堪能してほしいですが、2020年はまず自分が楽しみたいですよね!

 

蓮根の栽培が盛んな茨城県土浦や霞ケ浦蓮根のお取り寄せサイトについてお伝えしました。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.