石川県金沢市立野田中学校の場所どこ?男子中学生は50代男性の家族?

2020/02/24
 
石川県 金沢市 男子中学生 市立野田中学校 場所 どこ 50代男性 家族 症状

2020年2月22日、石川県では2人目の新型コロナウイルスの感染者が公表されました。

 

感染が確認されたのは21日に感染が確認された50代男性県職員の家族になります。

 

男子中学生の症状や金沢市立野田中学校の場所どこなのか調査してみました。

 

石川県金沢市立野田中学校の男子中学生は50代男性の家族?

 

石川県の県職員50代男性は、石川県で初めて新型コロナウイルスに感染したことが判明した男性です。

 

2月12日から14日にかけて東京都へ出張し、15日に発熱を伴い16日に医療機関受診、その後複数の病院で診察後2月21日に新型コロナウイルスに感染していたことが判明した男性になります。

 

石川県50代男性の記事は石川県職員50代男性の担当公務は?入院先病院名や場所はどこで出張先は東京?を、お読みください!

 

今回、発表された石川県での2人目の新型コロナウイルスに感染者は、50代男性の家族になります。

 

スポンサーリンク

石川県金沢市立野田中学校の場所どこ?生徒数は?

 

気になる50代男性の家族の通う金沢市の中学校の名前や場所がどこなのかお伝えします。

 

学校の名前は金沢市立野田中学校になります。

 

住所は 石川県金沢市若草町1-23です。

 

 

 

金沢市立野田中学校の生徒数は、2018年度では1年生200人・2年生211人・3年生237人・特別支援学級7人の約合計648人の生徒がいます。

 

おそらく現在も同数の生徒数が在籍されていると考えます。

 

スポンサーリンク

石川県金沢市立野田中学校の男子中学生の症状は?

 

石川県の県職員50代男性の家族の男子中学生の症状ですが、発熱や咳や吐き気などの症状などは見られないとのことです。

 

無症状感染者になりますね。

 

ただ今後、どうなるかは不明です。

 

経過観察が必要ですね。

 

その他の家族は、現時点では陰性と判断されています。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

石川県で2人目の感染者が確認されました。

 

最初に確認された50代男性の家族になります。

 

家族の男子中学生の学校は、金沢市立野田中学校と高評されました。

 

3月5日まで休校になります。

 

新型コロナウイルスに関連した記事まとめています。

気になる記事がありましたら、ぜひ見てみてください!

新型コロナウイルスに関連した記事まとめ

 

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.