石川県パリ出張滋賀県50代男性!東京営業所勤務で小松マテーレの場所はどこ?

2020/02/28
 
石川県 パリ 出張 滋賀県 50代男性 東京営業所勤務 小松マテーレ 場所 どこ

石川県能美市の繊維メーカーの小松マテーレ株式会社が東京営業所勤務の50代男性が新型コロナウイルスに感染していたことを公表しました。

 

50代男性は2月24日に感染が確認された60代男性と共に、フランスのパリに出張しています。

 

また帰国後、滋賀県の実家や診療機関も訪れています。

 

50代男性の感染経緯、濃厚接触者や小松マテーレの会社の場所について調査してみました。

 

石川県パリ出張50代男性の感染経緯や感染場所はどこ?濃厚接触者は?

 

石川県能美市の小松マテーレ株式会社の東京営業所勤務の50代男性社員の感染経緯を調べてみました。

 

50代男性は60代男性や同行者12人の計14人で2月10日から2月15日に、フランスのパリへ出張していました。

 

先に感染が確認されたのは60代男性でしたが、50代男性は2月16日に発熱をしていたようですね!

 

2月10日~2月15日 フランスパリへ展示会のため14人で出張

 

2月16日 日曜日 発熱の症状が、あらわれる。

 

2月17日 月曜日 都内の医療機関で発熱後初めての受診。

 

2月21日 金曜日 石川県小松市から、午後7時11分発の北陸線特急しらさぎ16号で滋賀県米原市の米原駅まで乗車、到着したのは午後8時55分。

 

2月22日 土曜日 実家のある滋賀県でも医療機関を受診します。

 

2月24日 月曜日 午後5時56分発の北陸線特急しらさぎ59号で石川県小松市の小松駅まで乗車、到着したのは午後7時30分。

 

その後小松マテーレ株式会社本社を訪れる。

 

発熱やせきの症状を訴えるなどしていたそうです。

 

2月24日には、石川県から60代男性の感染が公表されましたね。

 

2月25日 火曜日 帰国者・接触者相談センターに相談

 

2月26日 水曜日 帰国者・接触者相談センターを受診、肺炎と診断される。

 

2月27日 検査の結果、新型コロナウイルスに感染していたことが判明します。

 

50代男性は、フランスのパリから帰国後に発熱をしていますね。

 

感染した可能性のある場所はどこなのか考察した結果、以下の4か所が考えられました。

 

1.フランス・パリの展示場や宿泊先・移動車輛や空港。

2.フランスからの帰国便の中

3.帰国後の空港内

4.帰国後に利用した公共交通機関

 

以上のどこかではないでしょうか?

 

そうなると50代男性が濃厚接触した可能性がある人は、かなり多くいると考えれます。

 

報道では、フランス・パリの出張に同行した人に対しPCR検査を行うとしています。

 

50代男性社員やすでに感染が確認された60代男性社員、同行した人と接触した方は一体どうなるのでしょう。

 

おそらく、すでに小松マテーレ株式会社から、関連場所へは通達をしていると考えます。

 

スポンサーリンク

石川県小松マテーレの場所はどこ?

 

50代男性が、会議で訪れていた小松マテーレ株式会社の本社の場所が気になります。

 

本社の住所は、石川県能美市浜町167番地になります。

 

 

 

東京営業所の住所は、東京都中央区銀座3丁目9-7 トレランス銀座ビルディングにあります。

 

 

有楽町駅から徒歩10分ほどの場所ですね。

 

また、大阪にも営業所があります。

 

住所は、大阪府大阪市北区梅田2丁目22番22号 ハービスENT オフィスタワー8階になります。

 

 

大阪駅から5分ほどの場所ですね。

 

各小松マテーレの従業員の中には感染が確認された小松マテーレ社員の60代男性や50代男性と濃厚接触した可能性も考えられますね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

石川県で5人目の感染者が明らかになりました。

 

感染が明らかになったのは50代男性で、フランスのパリに出張し帰国後に発熱がありました。

 

その後10日間は、仕事をしていましたね。

 

報道では、フランスのパリに一緒に行った人を検査するとしていますが、濃厚接触者は他にもたくさんいるのではないかと感じました。

 

今後、少しずつでも小松マテーレ株式会社から情報が公開されていくことを願いたいですね。

 

新型コロナウイルスに関連した記事まとめています。

気になる記事がありましたら、ぜひ見てみてください!

新型コロナウイルスに関連した記事まとめ

 

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.