角花家の能登のはま塩(珠洲の塩)の通販お取り寄せ方法(石川県珠洲市から)はある!

 
角花家 能登のはま塩 珠洲の塩 通販 お取り寄せ 方法 石川県珠洲市

2021年8月28日放送の満天☆青空レストランで石川県珠洲市の角花家さんの能登のはま塩が紹介されました。

 

石川県珠洲市で江戸時代から伝わる能登伝統製法で製塩されているお塩です。

 

そこで角花家さんの能登のはま塩(珠洲の塩)の通販お取り寄せ方法についてお伝えします。

 

揚げ浜塩田・角花家の「能登のはま塩」のお取り寄せ方法

引用元「http://www.suzusalt.org/products/item01.html」

 

揚げ浜塩田・角花家の「能登のはま塩」のお取り寄せ方法についてお伝えします。

 

実は揚げ浜塩田・角花家の「能登のはま塩」はネット販売を行っていないことを公式ページ「珠洲の塩」にて公表されています。

 

その理由は、4月~10月の間のみ生産を行っているだけで生産量が限られていて希少だからです。

 

つまりすぐに手に入れる入手方法は一つ現地購入のみです。

 

揚げ浜塩田 角花家の所在地は以下の通りになります。

 

揚げ浜塩田・角花家の場所について

 

揚げ浜塩田・角花家さんのある場所(googleマップ

 

 

所在地:〒927-1324 石川県珠洲市清水町1ー58ー27

連絡先: TEL/FAX 0768-87-2857

 

ただし足を運んでも品切れになっていることもあります。

 

 

そうなると遠方の方は諦めるしかないねと思いますよね。

 

ところが2021年8月29日現在、揚げ浜塩田・角花家の「能登のはま塩」は石川県 珠洲市のふるさと納税返礼として手に入れることが出来ます。

 

返礼品として取り扱っているのは、お礼の品掲載数No.1※ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」になります。

 

¥10,000円の寄付金で300g×2袋の「能登のはま塩」が届けてもらえます。

 

申込期間は4月~9月の間(※ただし、なくなり次第終了)です。

 

ちなみに揚げ浜式製塩で作られているお塩は他にもあります。

 

スポンサーリンク

奥能登塩田村の揚げ浜塩田の「浜士の塩」のお取り寄せ方法

引用元「https://www.enden.shop/」

 

奥能登塩田村の揚げ浜塩田の「浜士の塩」のお取り寄せ方法についてお伝えします。

 

正規価格で「浜士の塩」をお取り寄せする方法は一つ、奥能登塩田村の「公式オンラインショップ」から出来ます。

 

内容量は50g 販売価格は¥400円と送料は全国一律1箇所¥500円(総額¥5,000円以上で送料無料/代金引換手数料は¥300円必要)となっています。

 

ちなみに楽天では¥1,480円(送料無料)で販売されていました。

 

栄養成分分析|100gあたり
熱量:0kcal
タンパク質:0g
脂質:0g
炭水化物:0g
ナトリウム:31.0g
カリウム:200mg
マグネシウム:750mg
カルシウム:170mg
鉄:1.5mg

 

スポンサーリンク

揚げ浜式製塩とは?

 

能登半島だけの唯一の揚げ浜式製塩法は500年以上の歴史があり、国の重要無形民俗文化財にも指定され今なお受け継がれているの能登の伝統技術です。

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

能登に足を運ぶことが出来ない今、揚げ浜塩田・角花家さんの「能登のはま塩」、ふるさとチョイスで寄付をして届けてもらうのもありですね。

 

またふるさとチョイスの申し込みは9月までとなっていました。

 

食してみたい方は是非ご検討ください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

Copyright© れんらくちょう , 2021 All Rights Reserved.