妊婦を蹴った札幌市中央区の無職金子芳幸の犯行動機は?顔画像は?

 

北海道札幌市中央区の歩道で妊婦の腹を蹴ったとして51歳にもなる男性が逮捕されました。

 

逮捕されたのは51歳の無職の金子芳幸容疑者です。

 

妊婦を蹴った札幌市中央区の無職金子芳幸の犯行動機はなんなのでしょうか?

 

報道から時間が立ったこともあり、顔画像があるか、調査してみました。

 

妊婦を蹴った金子芳幸の犯行経緯と動機は?

 

まず、当時の状況を整理しておきます。

 

事件は、4月13日午前7時30分頃に起こります。

 

札幌市中央区南10条西9丁目の歩道上。

 

 

 

上記画像の左側の歩道のようです。

 

当時妊娠7か月の20代妊婦が7歳と5歳の子どもを送迎するため両手に連れて歩いていました。

 

妊婦で子連れのこともあり、歩く速度がゆっくりだったのでしょう。

 

無職金子芳幸容疑者は、「邪魔だ!どけろ!」などと言い腹部を足蹴りしたようです。

 

しかも、わざわざ女性の前に出て「足蹴り」をした模様。

 

苛立っていたのかもしれませんが、すでに女性と子供を追い抜いています。

 

そのまま行けばいいのに、わざわざ女性を蹴っています。

 

道がふさがれていると感じた無職金子芳幸容疑者は、自分勝手な怒りのスイッチを押したのでしょう。

 

犯行動機は、日頃からため込んでいたものを立場の弱い女性に向けて、放ったと考えられます。

 

50歳もすぎているのに呆れてしまいますね。

 

しかも生意気なことを言われたと言っていますが、生意気なのは無職金子芳幸容疑者ですよね。

 

「妊婦だか何だかしらねえけど」とまで発言したとか?

 

無職金子芳幸容疑者には結婚相手や子供を育てた経験がない可能性もありますね。

 

しかし周囲を見れば子育ての大変さが分かるはずです、50歳にもなって気づかないなんて悲しいです。

 

ところで、追い抜きたければ車道に出ればいいだけの話なんですけど・・・。意味不明ですね無職金子芳幸容疑者。

 

スポンサーリンク

無職金子芳幸の顔画像は?

 

無職金子芳幸の顔画像は、現在報道されていません。

 

そのためネット上に上がっていないか調査していきました。

 

通常のWeb上には現在ありませんでした。

 

そこでSNSなどを探してみましたが速報なため、情報が流れていませんでした。

 

今回、妊婦さんを蹴ったことで考えられるのですが、もしかしたら同様なことをしている可能性も考えられます。

 

とすると顔画像が公表される可能性もありますね。

 

新しい情報が入り次第、追記させていただきます。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

50歳も年齢を重ねてきましたが、妊婦さんへの心遣いなど一切理解できていなかったようです。

 

妊婦の女性やお腹の中の子供さん、お二人の子供にも怪我がなくてよかったですね。

 

何より同じようなことが起きない社会になってもらいたいです。

 

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.