神茂の手取りはんぺんとおでんセットのお取り寄せ方法!買える通販サイトはどこ?

2021/06/28
 
神茂 手取りはんぺん おでんセット お取り寄せ 方法 買える 通販サイト どこ

2021年2月13日放送の「満天青空レストラン」で紹介された東京日本橋にある「神茂(かんも)」さんの「手取りはんぺん」。

 

番組内では、手取りはんぺんを使った料理と、おでんをとても美味しそうに食べられていました。

 

そこで「神茂かんも」さんの「手取りはんぺん」や「おでんセット」のお取り寄せ方法について、お伝えします。

 

神茂の手取りはんぺんとは?

 

東京日本橋にある創業320年の老舗「神茂(かんも)」の手取りはんぺんとは、気仙沼漁港や焼津漁港をはじめとする各地の漁港で水揚げされる「青鮫」や「よし切り鮫」を直接仕入れ江戸時代の創業以来330余年間ずっと変わらぬ伝統製法で製造しています。

 

70キロクラスの若い脂ののった身の質の良い「青鮫」や「よし切り鮫」を原料とし塩や山芋、卵白などを加え、肌理(きめ)の細かい半ペンに仕上げていきます。

 

現在では多くの店が鱈を使うようになったり、よし切り鮫だけで製造する中、「神茂(かんも)」は昔ながらの味わいを守り抜こうと思いを込め原料や製法にこだわり続けているそうです。

 

「神茂(かんも)」では半ぺんを製造していく中で半ぺんの食感を損なわないように丁寧に血合いを取り除いた一番最初の肉を使用し半ぺんを造っているそうです。

 

最終的に、腕の確かな職人が半ぺん一つ一つを木ベラで型を整えた後、茹で上げられ完成します。

 

職人さんが1枚1枚丁寧に作られている「半ぺん」是非食べてみたいですね。

 

スポンサーリンク

神茂の手取りはんぺんのお取り寄せ方法!

 

神茂の手取りはんぺんは、神茂の公式オンラインショップで購入することが出来ます。

 

1枚税込「421円」にて「手取りはんぺん」が販売中です。

 

また「6枚セット」\2,567円や「手取り半ぺん・御蒲鉾・伊達巻」など他の商品とセットになったものが販売されています。

 

送料は、商品一つに付「1,100円」となっています。

 

スポンサーリンク

神茂のお店の場所は?

 

日本ばし「神茂本店」の住所:東京都中央区日本橋室町1-11-8です。

 

場所は次の通りになります。

 

営業時間は、平日10:00~18:00まで土曜10:00~17:00までとなっており定休日は、日曜・祝日です。

 

ちなみに日本ばし「神茂」の商品は、「日本橋 三越本店」 /「 高島屋 日本橋店」 /「 高島屋 横浜店」でも購入することが出来ます。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

青空レストラン放送日には、神茂の公式オンラインショップに繋がり難くなっていましたが今現在は通常通りアクセル可能です。

 

是非、お取り寄せしてみたいと思います。

 

Copyright© れんらくちょう , 2021 All Rights Reserved.