桂三金の死因や病気の理由はなぜ?告別式やお別れ会の日程を調査してみた!

 
桂文枝さんのお弟子さんの桂三金さんが亡くなられたとのニュースがありました。
 
 
とても笑顔の素敵だった桂三金さんの死因は何だったのか?
 
 
告別式やお別れ会の日程などについても調べてみました。
 
 
 

桂三金さんの経歴やプロフィールなどを調査してみた!

 

桂三金さんのプロフィールは下記になります。

 

桂三金のプロフィール

名前    桂三金(かつら さんきん)
本名    奥野 武志(おくの たけし)
生年月日  1971年1月6日
生地   大阪府東大阪市

 

桂三金さんは1993年に関西大学を卒業後、1年間サラリーマン生活をしていたようです。

 

1994年に桂文枝さん(当時は桂三枝さん)に弟子入りしました。

 

桂三金さんははもともと落語には興味があったようで、中学から大学まで落語研究会に所属していたようです。

 

体重は120kgを越えているのでまるでお相撲さんのようですよね。

 

落語家は和服姿が多いので余計にお相撲さんに見えてしまいます。

 

その容貌を活かして「ミツコ・デラックス」という漫談芸も披露していたんだとか!

 

とても面白そうですよね!是非見てみたかったと思います。

 

桂三金さんの趣味はゴスペルやストリートダンス、プロレス観戦など幅広く、それらの趣味は落語にも活かされていて、なんでも落語に取り入れる才能があるんだなと思いますよね。

 

スポンサーリンク

桂三金の死因や病気の理由はなぜ?

 

桂三金さんは2019年11月末にはプロレス団体「DORAGON GATE」のレスラーとの共演も決まっていて、あまりにも突然すぎる死に本当に驚きました。

 

2019年11月9日に48歳で亡くなった桂三金さんの死因が何だったのか調べてみました。

 

色々調べてみたのですが、桂三金さんの死因についての情報は公表されておらず、不明でした。

 

ただ、桂三金さんは8日には「落語25周年ウイーク」に出演していて、9日にはブログの更新もしているんです。

 

本当に急死だったことが伺えますよね。

 

桂文枝さんもとてもショックを受けているようで、直接的には桂三金さんの急死について触れてはいないものの、「落ち着かなければいけないのと」「慌てふためいたのと」などをブログにつづられています。

 

桂文枝さんも自分よりも若い桂三金さんの死に本当にショックを受けたことと思います。

 

スポンサーリンク

桂三金の告別式やお別れ会の日程を調査してみた!

 

桂三金さんの告別式やお別れ会の日程について調査してみたのですが、詳しい情報は公開されていませんでした。

 

告別式は親族のみで行われるのかもしれませんね。

 

ただ、桂三金さんは桂文枝さんのお弟子さんですので、お別れ会などの日程は桂文枝さんが取り仕切るということもあるのではないかと思います。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

桂三金さんはまだ48歳ということで、亡くなられたとのニュースで本当に驚きました。

 

桂三金さんの死因などの詳細は分かっていませんが、当日もブログの更新などをしていてお元気だったようです。

 

告別式やお別れ会の日程等もまだわかっておらず、本当に急死だったことが伺えます。

 

桂三金さんのご冥福をお祈りいたします。

 

Copyright© れんらくちょう , 2019 All Rights Reserved.