喜田純鈴はガリガリなのか体重や身長を調査!新体操している姉妹や兄弟もいるの?

 
喜田純鈴 ガリガリ 体重 身長 調査 新体操 姉妹 兄弟

新体操選手の喜田純鈴さん、余りにも細いせいか、ガリガリとささやかれているようなんですね。

 

私は新体操選手って細い人しか見たことないんですが、太い人っているのでしょうか?

 

そこで新体操をしている喜田純鈴さんの体重や身長について気になるほど危険なのか、調べてみることにしてみました。

 

さらに同じ新体操選手に喜田未来乃さんがいます、関係のある人なのか調べてみました。

 

最後まで読んでいただけるとうれしいです。

 

喜田純鈴のプロフィール!気になる経歴とロシア留学したのはいつ?

 

エエンジェルRGカガワ日中/国士舘大学所属の喜田純鈴さんのプロフィールは下記になります。

 

喜田純鈴さんのプロフィール
名前    喜田 純鈴(きた すみれ)
生年月日  2001年1月11日
出身地   香川県
身長    165cm
体重    46kg

 

喜田純鈴さん本格的な新体操を始めたのは、2005年の4歳のころ。

 

劉宇が指導する新体操クラブ「エンジェルRGカガワ日中」に入って、しっかり新体操を身につけて来たようです。

 

現在は、喜田純鈴さんは国士舘大学に在籍しています。

 

 

大学生になった今も新体操で活躍する喜田純鈴さん。

 

ますます演技が、かがやいていますね!

 

喜田純鈴さんの高校は香川県にある高松中央高等学校になります。

 

 

喜田純鈴さんは16歳の高校1年生の時、新体操日本代表特別強化選手になりロシアに留学したんですね。

 

ロシアではネフェドワコーチの厳しい指導の下、新体操の美しさを教わったようです。

 

もちろんロシア語なんてほとんどわからない喜田純鈴さんにとってメンタルも強化されたことでしょう。

 

 

喜田純鈴さんの中学校は坂出市立坂出中学校になります。

 

喜田純鈴さんは2013年の中学一年生の時、全日本新体操選手権大会に出場し個人総合で準優勝します。

 

種目別でいうと、フープとクラブで史上最年少優勝を達成するなど快挙を起こした選手なんです!

 

また全日本ジュニア新体操選手権では個人総合優勝しています。

 

当然ながら日本体操協会からすれば、将来展望のある選手は強化指定選手に選びますね。

 

喜田純鈴さんは、たくさん練習を積み重ねてきたのでしょう。

 

全日本ジュニア新体操選手権では個人総合優勝の3冠を達成しています!

 

2017年には、アジア新体操選手権で個人総合4位、第35回世界新体操選手権で個人総合12位、世界クラブ選手権で個人総合5位の成績を収めています。

 

2018年、全日本新体操選手権 種目別 総合1位の成績を収め更なる飛躍が期待されている2019年には全日本新体操選手権で2冠を達成しました。

 

スポンサーリンク

喜田純鈴はガリガリなのか気になる体重や身長を調査!

 

ところで世間では喜田純鈴さんがガリガリだとささやかれているようですが何故なのでしょう?

 

 

写真を見る限り、一般の人と比べてみれば瘦せているようにみえるのは確かです。

 

スポーツの種目によっても体型はいろいろですよね。

 

新体操をしている方たちは、結構細い体型の人が多いと思います

 

身軽に動きやすい体にするため、要らないお肉をつけていないのでしょう。

 

私は喜田純鈴さんがガリガリと呼ばれるほど激やせしているようには感じませんでした。

 

 

私がガリガリで思い浮かべるのは、笑顔が無く顔色が悪い上に骨と皮の状態を思い浮かべます。

 

喜田純鈴さんの写真を見る限り、笑顔も素敵で体もスラっとしていますよね。

 

とても綺麗な人に見えるのです。

 

「なぜ?」ガリガリと言われているのか原因を探してみることにしてみました。

 

すると意外にアッサリ見つけることが出来ました!

 

どうやらガリガリといわれる要因は、2018年の世界新体操のAHLETE選手プロフィールにあったようです。

 

掲載されていた喜田純鈴さんのプロフィールには、体重(39kg)と身長(163.1cm)と書かれています。

 

どうやらガリガリと呼ばれる理由の一つは、2018年世界新体操の選手プロフィールが原因ではないかと考えられますね。

 

他の選手のプロフィールの身長や体重とくらべてみた結果、体重が軽い喜田純鈴さんを心配したファンがガリガリと発信したのではないでしょうか?

 

他の選手のプロフィールを確認してみると喜田純鈴さんと同じくらいの体重の方が一人いました。

 

大岩千未来(ちさき)さんです、プロフィールには体重(38kg)と身長(160cm)と書かれていました。

 

 

大岩千未来(ちさき)さんも喜田純鈴さんと同じようにフェアリージャパンの一員です。

 

新体操をしている方は、細い体型の人がおおいですね!

 

喜田純鈴さんの2019年の世界新体操のAHLETE選手プロフィールを確認してみると、体重が40kg超えしていました。

 

体重(46kg)と身長(165cm)と書かれています。

 

2018年より7㎏増えましたね、もうこれでガリガリとは言われなくなるのではないでしょうか!

 

ちなみに2014年当時の喜田純鈴さんの画像はこちらです。

 

 

喜田純鈴さんの2014年5月の画像になりますね。

 

このころは体も成長していく段階でもありますよね。

 

くわえて新体操の練習を日々積み重ねていた時期だと思います。

 

 

 

喜田純鈴さんは新体操するため食事管理も徹底されていたのでしょう。

 

ほっそり痩せて見えるのは、きれいに動きやすいために無駄なお肉がついていないわけですね。

 

人は食べ物を食べないと力は出ませんよね。

 

新体操を極めたい喜田純鈴さん、当時もしっかり食事はしていたと思います。

 

もしくは、逆にたくさん食べても太らない体質だったのかもしれませんね!

 

 

2019年も3冠を達成した喜田純鈴さんの演技を見ていたら応援したくなりますよね!

 

スポンサーリンク

喜田純鈴には新体操している姉妹や兄弟もいるの?

 

7歳年が離れている妹さんがいて、名前は喜田未来乃さんといいます。

 

喜田純鈴さんと同じように喜田未来乃さんは、新体操をしています。

 

 

 

喜田純鈴さんの妹さんも新体操では上位選手ですね!

 

姉妹で優勝しているって、すごいですよね!

 

喜田純鈴さんには弟さんもいますが、現在情報を見つけることができません。

 

喜田純鈴さんのお父さん(喜田和敏さん)もお母さん(喜田志保さん)もスポーツをされていました。

 

お父さんの喜田和敏さんは新体操で国体に出場したこともあります。

 

お母さんの喜田志保さんは新体操をされていたそうです。

 

弟さんも何かのスポーツをされているのではないでしょうか?もしかしたら彗星のごとく現れてくるかもしれませんね!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

新体操選手の喜田純鈴さんは、家族ぐるみで新体操を楽しんでいますね。

 

家族で同じ楽しみが持てるなんてすてきです。

 

喜田純鈴さんは4歳の頃から新体操をしているのですが、最初は何が何だかわからず悩んだこともあったと思います。

 

そのかわり、沢山いろいろな経験が出来たことで、たくさん成長されたことでしょう。

 

今では、日本代表として新体操をけん引していますね、東京オリンピックでの活躍も大いに期待したいところですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

Copyright© れんらくちょう , 2019 All Rights Reserved.