くら寿司のモンブランシュークリームの栗の原産国は?1日数量限定で期間限定販売!

 

くら寿司のモンブランシュークリームが1日数量限定で1個530円で販売開始されました。

 

今回販売されたモンブランシュークリームの栗の原産国はどこなのでしょうか?

 

くら寿司のモンブランシュークリームの栗の原産国は?

 

今回発売された「KURA ROYAL」の新商品はイタリア産の栗の濃厚なモンブランクリームを使い、シュー生地の中には軽い口溶けのモンブランホイップと栗の甘さを引き立ててくれるホイップがたっぷり入っていて頂には金箔で華やかさのある渋皮栗がど~んと座った逸品いなります。

 

秋の味覚ということもあり11月2日までの期間限定での発売となっていますね。

 

スポンサーリンク

くら寿司のモンブランシュークリームは1日数量限定で530円!

 

 

くら寿司のモンブランシュークリームは、1日「20食」の数量限定で販売されています。

 

もちろん全国各店舗ごとに20食です。

 

20食というとかなりの争奪戦になりそうですね、秋の味覚「モンブラン」ということもあり、きっと開店後早々に完売してしまいそうですね。

 

ただ、お昼と夜ぐらいは分けて販売されるのではないでしょうか、でなければ、かなりレアなサイドメニューになりますね。

 

ちなみに私の家の近所のくら寿司では18時ごろに食べることが出来ました。

 

スポンサーリンク

くら寿司のモンブランシュークリームの販売期間は11月2日!

 

くら寿司のモンブランシュークリームの販売期間は2021年10月1日から同年11月2日までとなっています。

 

1日数量限定で販売されていることから、最終日までは販売されることでしょう。

 

スポンサーリンク

くら寿司のモンブランシュークリームの口コミ評価!

 

くら寿司のモンブランシュークリーム、限定で販売されていることもあり争奪戦になっているお店もあるみたいです。

 

メニュー注文した後にメニューから消えたのを見かけた人もいたそうですよ。

 

お店に出かけた際に混雑している時は、先に注文しておくほうがいいかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回発売されているくら寿司のモンブランシュークリーム、栗の原産国は本場イタリアでしたね。

 

なお期間限定で販売されていることと1日20食限定のため食べられる人は僅かだと考えられます。

 

くら寿司に出向いた際、メニューで見かけたら即刻注文しておくことをお勧めします。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

Copyright© れんらくちょう , 2021 All Rights Reserved.