マチネの終わりにのキャストが必見!あらすじや評判を調べてみた!

2019/10/25
 
マチネの終わりに キャスト あらすじ 評判

映画「マチネの終わりに」が11月1日に劇場公開されますね。

 

福山雅治さんと石田ゆり子さんが共演されるということで、楽しみにしているんですよね。

 

色々と気になることはたくさんあるのですが、やっぱりキャストやあらすじ、原作などは気になりますよね。

 

色々調べてみましたので、最後まで読んでいただけるとうれしいです。

 

映画「マチネの終わりに」のキャストは誰か画像でチェック!

 

「マチネの終わりに」が11月1日に劇場公開されるのですが、やっぱり気になるのはキャストですよね。

 

映画を見るときには、どんな映画なのかというストーリーも大事ですが、キャストが誰なのかもとても大事ですよね。

 

好きな俳優さんが出ているだけで見てみようかなという気にもなりますよね!

 

好きな俳優さんを目当てに見ていていて、他の俳優さんを好きになったりということもありますよね。

 

気になる「マチネの終わりに」のキャストを調べてみました!

 

蒔野聡史(福山雅治)

 

主人公の蒔野聡史を演じるのは福山雅治さんです。

 

蒔野聡史は若くして認められた世界的なクラッシックギタリストですが、デビュー20周年を迎え、自分の音楽を見失い苦悩するという役どころなのだそうです。

 

小峰洋子(石田ゆり子)

 

小峰洋子を演じるのは石田ゆり子さんです。

 

小峰洋子はパリの通信社に勤務するジャーナリストで、日系アメリカ人の婚約者がいます。

 

リチャード新藤(伊勢谷友介)

 

リチャード新藤を演じるのは伊勢谷友介さんです。

 

リチャード新藤は小峰洋子の婚約者、アメリカで経済学者として活動していて、小峰洋子をニューヨークへ呼び寄せようとしています。

 

三谷早苗(桜井ユキ)

 

三谷早苗を演じるのは桜井ユキさんです。

 

三谷早苗は蒔野聡史のマネージャーです。

 

蒔野聡史の音楽と才能に心底惚れ込んでいるという役柄のようです。

 

様々なドラマや映画に引っ張りだこの桜井ユキさんについての記事を書いています!⇒桜井ユキの高校や実家はどこ?暗い性格で笑えなかったって本当?ぜひ読んでみてくださいね!

 

祖父江誠一(古谷一行)

 

私の探し方が悪いのか古谷一行さんの画像ってなかなか見つからなくてびっくりしました!なのでちょっと若い頃の画像ですが・・・。

 

祖父江誠一を演じるのは古谷一行さんです。

 

祖父江誠一はクラッシックギター界の巨匠で、蒔野聡史の10代の頃から才能を評価していて弟子に迎えています。

 

中村奏(木南晴夏)

 

中村奏を演じるのは木南晴夏さんです。

 

中村奏は祖父江誠一の娘、結婚して祖父江誠一が一人暮らしなのを気にかけています。

 

小峰信子(風吹ジュン)

 

小峰信子を演じるのは風吹ジュンさんです。

 

小峰信子は小峰洋子の母、世界的に有名な映画監督イェルコ・ソリッチの妻です。

 

是永慶子(板谷由夏)

 

是永慶子を演じるのは板谷由夏さんです。

 

是永慶子は小峰洋子の古くからの友人で、蒔野聡史を担当するジュピターレコードの社員です。

 

蒔野聡史のコンサートに誘ったのは是永慶子のようですね!

 

スポンサーリンク

映画「マチネの終わりに」のあらすじをチェックしてみた!

 

私は福山雅治さんが出演する作品ということで注目しているのですが、「マチネの終わりに」がどんな映画なのか気になりますよね。

 

そこであらすじを調べてみましたのでご紹介しますね!

 

世界的なクラッシックギタリストの蒔野聡史は、公演の後、パリの通信社に勤務するジャーナリスト・小峰洋子に出会う。

ともに四十代という、独特で繊細な年齢をむかえていた。

出会った瞬間から、強く惹かれあい、心を通わせた二人。

洋子には婚約者がいることを知りながらも、高まる想いを抑えきれない蒔野は、洋子への愛を告げる。

しかし、それぞれをとりまく目まぐるしい現実に向き合う中で、蒔野と洋子の間に思わぬ障害が生じ、二人の想いは決定的にすれ違ってしまう。

互いへの感情を心の底にしまったまま、別々の道を歩む二人が辿り着いた、愛の結末とは-

 

映画「マチネの終わりに」公式サイトより

 

あらすじを読んだだけで、福山雅治さんと石田ゆり子さんのお二人の顔が浮かんでくるようです。

 

小峰洋子には婚約者がいるということで、なんだか結ばれない切ない心のうちが描かれるのだろうなと思うと悲しいですね。

 

でも結ばれないからこそお互いを思う気持ちに感動するのだろうなと思います。

 

スポンサーリンク

映画「マチネの終わりに」に対する世間の評判を調べてみた!

 

福山雅治さんと石田ゆり子さんが出演されるということで、私が個人的に注目している映画「マチネの終わりに」なのですが、やはり世間での評判がどうなのか気になりますよね。

 

評判が良いとやっぱりとても楽しみですしね!

 

 

 

 

 

 

 

 

映画「マチネの終わりに」は平野啓一郎さんの小説が原作で、原作を読んだ人も映画を楽しみにしているという声が多くあって、本当に注目されている映画なんだなと感じました。

 

既に試写会で観た方の感想もあってとても感動したという声がたくさんあり、ますます楽しみになりました!

 

11月1日がとても待ち遠しいです。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

私は福山雅治さんも石田ゆり子さんも大好きなので、お二人が共演するということで、映画「マチネの終わりに」は随分楽しみにしていたんです。

 

原作を読んでいない私はあらすじやキャストを調べて、さらに「マチネの終わりに」が楽しみになりました。

 

世間の評判もとても良いようなので、映画公開まであと少しなのですが、今から待ち遠しくてたまりません!

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

Copyright© れんらくちょう , 2019 All Rights Reserved.