マスク用フィルターシート使い方と効果は?通常定価で通販在庫アリはどこ?

2020/05/21
 
マスク用 フィルターシート 使い方 効果 手作り布 利用可 通販 在庫アリ どこ

あまり手に入らないマスクが、ある程度だけでも使い回し出来たら助かります。

 

マスク用フィルターシートが日本製なら更に嬉しいですね。

 

マスク用フィルターシートを使ってマスクを使うとき、フィルターシートを取り換えるだけで、マスクが何回か使えるのなら!とてもありがたいですね。

 

感染予防のために通販で在庫アリで箱で安いなら、とてもありがたいですし、値段入荷タイミングがいつごろなのかわかると安心ですよね。

 

今回はマスク用フィルターシートが購入できる、大手通販サイト「楽天」を調べてみました。

 

マスクの正しい使い方とは!

 

新型コロナウイルスの感染防止のために、日々マスクで予防対策をされていると思います。

 

でも中には、※1鼻だしマスクや※2あごマスクの人もいますね。

 

※1鼻だしマスクとは以下の通り。

 

 

鼻だしマスクは感染の可能性が高くなるので注意を呼び掛けていますね。

 

※2あごマスクとは以下の通り。

 

 

確かにどこを保護しているか不明ですね。

 

正しいマスクの使い方は次の通りです!

 

 

マスクを装着するときは、鼻・口・あごを覆うこと、特に鼻と口は確実に覆うようにしておきます。

 

鼻の部分の隙間に注意して、全体的に隙間が無いように装着することで感染抑止効果が増します。

 

また使用中はマスクの表面を触らず、万が一触ってしまった場合は手洗いを行いましょう、手にウイルスが付着してしまうことがあるからですね。

 

緊急事態宣言で外出自粛、買い物に出るのも不安な人はぜひ、家ごもり生活で必要なもの!非常食の備蓄おすすめ食料は通販購入で安心!をご覧ください。

 

マスクを外すときは、耳にかけているひもの部分を持ちマスクの表面を触らないように外し、必ずゴミ箱に捨て、その後手を洗うことで感染抑止効果が増します。

 

家ごもり生活の準備に欠かせない非常食は家ごもり生活で必要なもの!非常食の備蓄おすすめ食料は通販購入で安心!を、是非ご覧ください!

 

もう一度、おさらいをしておきますね。

 

マスクの付け方が正しくなければ、マスクの効果が減ります。

 

マスクをつけることで、ウイルスや雑菌の侵入を防ごうとしますよね。

 

感染防止のためにはマスクと顔との間に、出来るだけ隙間を作らない事がポイントになります。

 

加えて除菌効果のあるものを使用しておけば、安心ですよね。

 

次亜塩素酸水の通販購入の情報はアルコール消毒液が通販買えるところは?次亜塩素酸水の除菌消臭抑制効果がスゴイ!をお読みください。

 

 

洗った布マスクを除菌スプレーで清潔にするならウィルス予防、除菌、消臭、カビ予防対策に!次亜塩素酸水「キノット」が便利ですね。

 

 

今なら在庫ありで手に入りやすいですね。

 

なによりマスクを顔から外すときには注意が必要です。

 

マスクの表面を触らず、外すときはひもの部分で外す。

 

マスクの役割は次の通り。

 

せきやくしゃみなどで飛び出す飛沫の飛散防止!

 

飛沫やほこりなどの粒子を体内に取り込みことを抑制する働き!

 

以上2点がマスクを使用する理由になっています。

 

一般的に販売されているマスクは、不織布製マスクガーゼマスクの2種類になります。

 

ウイルスや雑菌・埃や花粉などを防ぐには、不織布製のマスクの使用がおススメです。

 

不織布製マスクの効果は、ウイルスや雑菌を含んだ飛沫やほこりをフィルター部分でほぼキャッチしていることですね。

 

しかし、顔とマスクの間に隙間があれば、残念ながらフィルター部分を通過せず、隙間から空気を多く吸い込んでいますよね。

 

市販のマスクに99%遮断と書いてあるのは、吸い込む空気がフィルターを通る場合のことです、隙間があれば数値は下がります。

 

そうなるとマスクの効果は低くなっていくわけですね。

 

鼻だしますくやあごマスクと呼ばれるような付け方や、顔にフィットしていない隙間だらけのマスクですね。

 

いくら性能の良いマスクやフィルターでも使い方が正しくなければ、全く意味がないということです。

 

また、マスクの使用中や使用後にマスクの表面を触っている人も中にはいますが、これは指先や手にウイルスや雑菌が付着する可能性が高いです。

 

なぜなら表面にはウイルスや雑菌が付着しているからですね。

 

なのでマスクを途中で調節する際や外すときは、ひもの部分で調節しましょう。

 

使用法を誤ると逆効果になることもありますので、注意しておきましょうね。

 

また隙間が出来にくいマスクの選び方ですが概ね以下のサイズを目安にしてみましょう。

 

  • 子供サイズは9㎝から11㎝。
  • 小さめのサイズは10.5㎝から12.5㎝。
  • 普通サイズは12㎝から14.5㎝。
  • 大きめサイズは14㎝以上。

 

後は出来るだけ隙間が出来ない物を選びましょう、サイズが小さすぎると耳が痛いだけでなく不快感になってしまいます。

 

必ず自分の顔にあったサイズを使用しましょう。

 

マスク用フィルターシート使い方と効果は?

 

マスク用フィルターシートは、商品によっては極細の線維で作られています。

 

ウイルスの大きさは約0.1μm。

 

そんなウイルスを含む「飛沫」の大きさは約3.0~5.0μmなので、この大きさの粒子を捕えることを目的に作られたウイルス対策用のマスクやフィルターシートを選ぶと効果的ですね。

 

花粉用のマスクは、粒子の大きさが30.0μmなのでウイルスなどは通過する可能性が非常に高くなります。

 

素材選びは重要ということですね。

 

マスク用フィルターシートの効果は、市販のマスクに記載されている効果と同等のものもあれば、それ以上それ以下の物もあります。

 

そのため選択幅はマスクを購入するときよりも広がるというわけです。

 

より安心できる細かい粒子をキャッチできる性能の高いフィルターを使用したいのなら、マスク用フィルターシートを利用してみる価値は大いにありますね。

 

マスク用フィルターシートを購入するときは、用途に合った粒子をキャッチする大きさに注意することが大切です。

 

次にマスク用フィルターシートの使い方ですが、これも商品によって使用方法が異なってきます。

 

マスクの裏面に装着するものや、マスクに挿入するものまで様々です。

 

市販の不繊維マスクの再利用時に使ってもいいのですが、不繊維マスクは洗えない分不衛生になりますよね。

 

マスクも必要ですが出来るだけ外出を控えたいですね、そんな時はぜひ、家ごもり生活で必要なもの!非常食の備蓄おすすめ食料は通販購入で安心!をご覧ください。

 

そこで布マスクを利用することをおススメします。

 

布マスクは手作りでも大丈夫です。

 

マスクが売られていない今、手作りマスクを作って、フィルターシートを併用することで使うのもいいですね。

 

手作りマスクにフィルターシートを入れるには、ポケットを作成しておかなければなりません。

 

布マスクには外側と内側の面の間にポケットがついているものと、無いものがあります。

 

ポケットがある布マスクは、優れものです!

 

 

ポケットにフィルターシートを入れるだけで、効果が向上するからです。

 

フィルターシートをポケットに入れ込む際は、両面テープなどで固定しておくと、最初にセットした位置からズレにくくなるので安心ですよね。

 

またポケットが無くても、内側に両面テープで固定できるフィルターシートもあります。

 

自身の持っている布マスクに合わせて購入してみましょう。

 

 

またフィルターシートの性能により効果は違ってきます。

 

PM2.5に対応しているフィルターシートなら、細かい粒子もキャッチできそうですね。

 

フィルターシートを購入する際には、どのくらいの大きさの粒子をキャッチできるかが必要になってきます。

 

そのことを確認してから購入するようにしましょう。

 

マスク用フィルターシート手作り布マスクで利用できる!

 

布マスクは洗濯ができるため衛生的に使えるからですね。

 

マスクの裏面に装着するタイプのマスク用フィルターシートは、両面テープで固定するタイプマスクの裏面に重ね使うシートになります。

 

また裏面に重ねて使うタイプのフィルターシートでも、マスク表面と裏面の間の挿入して使用するタイプもあり、重ね合わせて使うマスクの形状や用途によって選ぶことにありますね。

 

マスクに利用することで快適に、そして気分的に安心できますね。

 

マスク用フィルターシート!通常定価で通販在庫アリはどこ?

 

安心できる大手通販サイト「楽天市場」でも、信頼できるところで購入したいですよね。

 

そうなるとやはり、今まで利用された方々の口コミで判断してしまいます。

 

そこで今回は口コミの評判も良く、在庫アリで箱買いが出来て安いのがどこか探してみました。

 

情報提供になりますので、自身が購入する際の参考にしてみてください。

 

先ずは洗って使えるマスクフィルターになります。

 

特殊な純銀の糸で作られた半永久的に抗菌力・防臭効果が持続するシートです。

 

なんと200回の選択後も抗菌力・防臭効果が期待できるシートになります。

 

しかもシルク製なので優しい肌触りの素材がおすすめポイントですね。

 

 

 

花粉用対策はもちろん、ウイルスなどの粒子の対策に使用可能なマスク取り換えシートですね。

 

ウイルス・細菌・カビ・花粉・黄砂・埃・PM2.5対策のマスクフィルターシート (30枚入り)はこちら。

 

 

 

着脱が便利な点と3層構造がおススメですね、またマスクの形状を選ばない点も嬉しいですね。

 

その他のマスクフィルターシートや取り換えシートになります。

 

 

 

使用するマスクの大きさも考えながら選ぶと安心ですね。

 

 

 

フィルター交換するだけで、使用できるって嬉しいですよね。

 

 

 

枚数が200枚のほうが1330円お得ですね。

 

 

 

利用する予定があるのなら、値段的にお得な分多めに買ってもいいかもしれませんね。

 

まとめ

 

マスクの転売禁止が行われてからも、近くのスーパーやドラッグストアではマスクが買えないですね。

 

今回は、「楽天市場」で販売されているマスク用フィルターシートについてお伝えしてみました。

 

2020年4月上旬の情報になります、購入する際の参考にしてみてください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.