マスクの売り切れ品薄再入荷未定はいつまで?通販在庫あり情報や場所は?

2020/02/03
 
マスク 売り切れ 品薄 再入荷 未定 いつまで 通販 在庫あり 情報 場所 どこ

全国的にマスクが売り切れて品薄状態です、そのため再入荷未定状態や限定個数販売になっています。

 

マスクの売り切れ品薄状態や再入荷未定で在庫切れはいつまで続くのでしょうか?もうすぐ花粉症の季節が訪れます。

 

新型肺炎も不安ですが、花粉症対策に間に合ってほしいところです。

 

マスクの売り切れ品薄再入荷未定はいつまで?マスクメーカーの日本国内製造状況は?

 

現在、使い捨てマスクでさえ売り切れており、品薄で再入荷未定になっていますね。

 

いつまで続くのでしょうか?もうすぐ花粉症の季節です、困りますね。

 

日本国内にあるマスクメーカー製造に関しての重要なお知らせなどがあるか調べてみました。

 

調査したのは2020年2月2日です。

 

ユニ・チャーム

 

ユニ・チャームさんの公式ページを確認すると、公式の重要なお知らせや新着情報、ニュースリリースにはマスクの製造に関してのお知らせはありませんでした。

 

しかし公式ページ内にある公式ショップの通販サイトの在庫、超立体・超快適を問わず「販売終了しました」となっており、購入は出来ない状態です。

 

ただし、販売未定という告知は一切なく、公式ページ上には「【お詫び】マスク・ウェットティッシュは受注集中のためお届けにお時間を要します。何卒ご了承ください。」とだけ記載されています。

 

つまり超立体・超快適などの商品については、現在フル稼働にて生産をされているものと考えられます。公式参考ページURL:「  https://www.d-unicharm.jp/category/104.html#lineup01 」

 

またユニ・チャームは、国内にある複数の工場で1月16日から夜間操業を開始しマスクの増産に入り、翌1月17日には日中のみ操業していた生産ラインを24時間操業に切り替え増産体制に入っていることが報道されています。

 

Kowa(コーワ)興和

 

興和さんの公式ページを確認すると、公式のお知らせや注目情報にはマスクの製造に関してのお知らせはありませんでした。

 

しかし公式ページ内にある公式ショップの通販サイトの在庫、三次元マスクシリーズは「販売終了」となっており、購入は出来ない状態です。

 

また通販専売品の三次元マスク(100枚入り)¥4176円に関しましても「入荷待ち」になっていました。

 

ただし、販売未定という告知は一切なく、公式ページの通販サイトからマスクの商品が無くなっていない事から入荷次第、購入できると考えられます。

 

こまめなチェックをしてみるのもいいですね!

 

三次元マスク(100枚入り)通販公式参考ページURL:「 https://www.happiness-direct.com/hc/mask_100.html 」

 

アズフィット

 

アズフィットさんの公式ページを確認すると、公式ニュースとしてマスクの製造に関してのお知らせはありませんでした。

 

しかも公式ページ内から公式ショップである楽天市場オンラインショップの通販サイトの在庫は、入荷未定「売り切れ」となっており、購入は出来ない状態です。

 

また「息らくらく不織布マスク」50枚入り¥484円について、アマゾンなどのサイトを調査したところ、¥4680円と10倍の金額で売られていましたね。

 

 

うえの代表的な日本国内のマスクメーカーの製造に関しての様子を確認したところ、操業が停止したり製造が困難になっているなどの情報は一切ありませんでした。

 

現在、工場をフル稼働させてマスクを製造しているメーカーもあります。

 

ツイッター上には、薬局に務められている方がマスクメーカーに問い合わせ確認したメッセージもありました。

 

メッセージの内容には、早くて14日ほどで品薄は徐々に解消してくるのではと書かれていました。

 

 

どのメーカーの商品が解消してくるのかは不明ですが、マスクの売り切れや品薄状態は順次正常に戻ってくるのではないかと考えます。

 

マスクが品切れになったのは今回が初めてではありません!

 

2003年のMARSや2009年の新型インフルエンザの時にもマスクの売り切れはありました。

 

確かに感染の広がり方は違いがありますが、全く購入できなくなることはないと思います。

 

現在、再入荷未定と表示されている薬局やドラッグストアなど多くの店舗で確認されていますが、マスクメーカーから全く出荷されていないわけではありません。

 

そのため、こまめに薬局やドラッグストアに立ち寄ったり、通販サイトなどお昼前の午前中に確認しておくようにしましょう。

 

きっと、薬局やドラッグストアなどで表紙されている「再入荷未定」というのは、爆買いや買い占め防止のためと見つけた人が購入しやすいようにしているためのものですね!

 

スポンサーリンク

マスクの売り切れ品薄の理由は2つ!

 

マスク売り切れは今回限りではありません!

 

2009年の新型インフルエンザの時もありました。

 

その時も、外国人による買い占めや転売ヤーによる買いだめがありましたね。

 

マスク売り切れ品薄の理由の一つは爆買いと転売のための買い占めによるものですね。

 

 

前回は、マスクメーカーが増産した結果、転売ヤーは在庫がだぶつき、最後には投げ売りしていました!

 

きっと今回も同様になるかと思いますね。

 

そして二つ目は、花粉症対策です。

 

もうじき花粉症の季節ですよね。

 

花粉症対策にとって、マスクは無くてはならない存在なんですね。

 

そのため花粉症の方々が早期に買いだめをしている可能性も考えられますね。

 

いずれにせよ、マスクを製造している国内メーカーなどは、公式で「製造できません」とは一言も発表していませんよね。

 

そのため、必要以上に買いだめなどせず、本当に必要な人が購入できるようにしませんか?

 

スポンサーリンク

マスクの通販在庫あり情報や場所はどこ?

 

マスクの通販在庫あり情報を確認していきましたが、2020年2月2日現在、正規の通販サイトでは売り切「売り切れ」「入荷未定」「入荷待ち」のいずれかになっていました。

 

今後も引き続き調査していきます。

 

転売とみられる商品については掲載しませんのでご了承ください。

 

なお、ツイッター上には、マスクを販売しているお店の情報をアップしてくださっている人も居られましたので、最新情報を探してみました。

 

できるだけ新しい情報をアップしてみたいと思います。

 

ただし、在庫確認などはしておりません、あくまでも情報提供になりますのでご了承願います。

 

2020年2月3日追記情報

 

本日、調査した結果、在庫なし情報しか確認できませんでした。

 

発見したと思い、通販サイトのページを更新すると売り切れになってしまいました。

 

又、薬局やドラッグストアなど60軒ほど、探索しましたが在庫がありませんでしたね。

 

また後日も調査してみます。

 

2020年2月2日追記情報

 

 

ワークマン古川BP店だそうです。

 

 

イオン仙台幸町店だそうです。
 


 

羽田空港売店だそうです。

 

空港の売店は在庫がありそうですね。地方空港は、在庫チェックしてみるのもいいかもしれませんね!

 

情報については不確かなため在庫があるとは限りませんのでご注意願います。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

中国湖北省武漢市の新型コロナウイルスに感染して新型肺炎が蔓延するにつれ、マスクが品不足になってしまっています。

 

現在日本国内でも薬局やドラッグストアだけでなく、スーパーや雑貨店などでも購入できなくなっていますね。

 

今回はマスクの売り切れ品薄再入荷未定はいつまで?通販在庫あり情報と買える店はどこ?についてお伝えさせていただきました。

 

マスクの入荷状況などツイッターを確認しながら情報があり次第、追記させていただきたいと思います。

 

新型コロナウイルスに関連した記事まとめています。

気になる記事がありましたら、ぜひ見てみてください!

新型コロナウイルスに関連した記事まとめ

 

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.