松山市30代女性会社員の受診医療機関の名前や場所はどこ?濃厚接触者は?

 
松山市 30代女性 会社員 受診 医療機関 松山市急患医療センター 場所 どこ

松山市で新型コロナウイルスの感染が確認された30代女性会社員が2月26日の夜間に受診した医療機関が気になります。

 

松山市の30代女性会社員が夜間に受診した医療機関の場所はどこか調べてみました。

 

松山市30代女性会社員の受診医療機関!松山市急患医療センターの場所はどこ?

 

松山市の30代女性会社員が2月26日の夜間に受診したのは、松山市保健所に隣接する松山市急患医療センターになります。

 

住所は、愛媛県松山市萱町6です。

 

地図は以下の通りです。

 

 

 

松山市保健所の敷地内の急患医療センターということもあり、感染対策については的確に行われていると考えられます。

 

万が一、ここから濃厚接触者が出たら大変ですね。

 

スポンサーリンク

松山市30代女性会社員の感染経緯は?市中感染の可能性は?

 

新型コロナウイルスに感染した松山市の30代女性会社員ですが、渡航歴もなくライブハウスにも出かけていません。

 

そうなると、松山市内にも無症状感染者がいる可能性があります。

 

無症状感染者とは、病原体ウイルスを体内に保有しても症状が出ないウイルス感染者のことを指しています。

 

つまり、ウイルスを蔓延させてしまう媒体になるわけですね。

 

なぜ症状が出ないの?って疑問になると思いますが、インフルエンザもかかる人とかからない人が存在しますよね。

 

つまり、ウイルスに感染しても人によって発症する人と発症しない人が存在するわけです。

 

又は症状が出ていたとしても医療機関を受診しない感染者もいます。

 

そんな人たちが街中を散策していたとすれば、いつどこで誰に感染させてしまうかわかりません。

 

つまり市中感染ですね。

 

もちろん、無症状感染者は故意にウイルスをまき散らしているわけではありません。

 

そして症状が出ている人も新型コロナウイルスに感染しているなんて思ってもいません。

 

なぜなら症状が出ない人はウイルスに感染しているなんて、これっぽちも思いもしませんし症状が出ている人も、単なる風邪だと思っているからです。

 

厄介ですよね、そのため無意識のうちにウイルスを撒き散らしている可能性があります。

 

無症状感染者や症状が出ていても医療機関を受診しない感染者が、街中を動き回ることで知らない間に感染を拡大してしまっている可能性があります。

 

そうなると、もはや市中感染の可能性が高いわけですね。

 

市中感染は、故意に撒き散らしているわけではないので、とても厄介な感染になるわけです。

 

ただ、現状松山市で感染された30代女性会社員が、どこかで感染者と接触していたら話は変わってきます。

 

そのため、松山市や愛媛県は30代女性会社員との濃厚接触者の洗い出しを、行っているのではないかと考えます。

 

スポンサーリンク

松山市30代女性会社員の職場や会社名は?

 

愛媛県松山市で感染が確認された30代女性会社員の職場や会社名は明らかにされていません。

 

ただ、職場には10名程度の同僚がいることだけは報道されていました。

 

そうなると個人経営の企業かもしれませんね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

松山市で新型コロナウイルスに感染していたことが判明した30代女性が2月26日に受診した医療機関をお伝えしてみました。

 

また、30代女性会社員は先に感染が確認された愛媛県愛南町の感染者との接触や同じような行動歴がありませんでした。

 

そのため考えられるのは、松山市内に新型コロナウイルスが紛れ込んでいる可能性があることになりますよね。

 

今後、30代女性会社員の行動歴などから判明してくる可能性も考えられます。

 

新しい情報が入り次第、追記修正させていただきます。

 

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.