ミルクボーイ(芸人)のネタ作りはどっちが担当?おかん漫才合わせはどこ?

2019/12/28
 
ミルクボーイ 芸人 ネタ作り どっち 担当 M-1 史上最高得点

コーンフレークやモナカの「おかん」ネタで、M-1グランプリ2019で優勝したミルクボーイ(芸人)さん!面白いですよね!

 

「おかん」ネタ最高です!笑いが止まりません、それにミルクボーイはM-1グランプリ史上最高得点681点を獲得出しましたね。

 

ミルクボーイ(芸人)の「おかん」ネタなど、漫才ネタ作りはどっちが担当なのか気になり調べてみることにしました。

 

最後まで読んでいただけるとうれしいです。

 

ミルクボーイ(芸人)のネタ作りはどっちが担当?

 

M-1グランプリ2019で見事優勝したミルクボーイさんのお二人駒場さんなのか内海さん!

 

優勝、おめでとうございます!ですね。

 

M-1グランプリ2019で披露したコーンフレークもなか、会場の皆さんはかなり大爆笑していましたね!

 

私はテレビの前で同じく大爆笑してしまいました。

 

そうそう私は、このネタどっちが考えてるんだろう?って、テレビを見ながら考えてしまったんですね。

 

ネタ作りを担当しているのは、駒場さんなのか内海さんなのかどっちなのか気になったんですね。

 

ミルクボーイさんの名前の由来や駒場さんや内海さんの詳しい情報はミルクボーイ(芸人)コンビの名前の由来は?駒場と内海の特技が凄い!を読んでみてくださいね!

 

ミルクボーイさんのネタ作りは、駒場さんなのか内海さんの2人でメールのやり取りをしながら作っています。

 

ミルクボーイさんの場合、ネタ作り担当を決めていないそうですよ。

 

しかも連絡方法はメールだけでなくLINEを使って、ネタ作りをやりとりしているんですね。

 

内海さんのブログからLINEでネタ合わせをしている様子が伺えました。

 

2019年08月11日

今日は出前7時間。

出前忙しいくて暑すぎた。

ネタ合わせは休みでも

LINEでネタを送り合った

常に考えられている

がんばる。

引用元:角刈りくんがゆくhttp://blog.livedoor.jp/kuzunokai/archives/2019-08-11.html

 

う~ん、LINEを使うなんて素晴らしい!有効活用されていますね。

 

駒場さんも内海さんも生活の中から常にネタを探しているようです

 

スポンサーリンク

ミルクボーイ(芸人)のネタ作りは2人で担当!おかんネタはコーンフレークや最中だけなの?

 

今回の漫才、コーンフレークもなかのネタも家族の話題から作られていましたね。

 

特に今回披露してくれた、「うちのオカンがなぁ~わすれてしもてな~」は何度聞いても面白いですね!

 

最終的には、わすれてないやんけぇ~!で締めくくられるところがさらに大爆笑してしまいました。

 

もともとオカンが登場してくる漫才は、オカンではなく駒場さんが「僕がなぁ」という一人称だったようです。

 

ところが一人称にしたことで、漫才が途中で上手く回らなくなったそうです。

 

そこで、ふと「おかん」に置変えてみたところ「スムーズ」に出来たそうです!

 

たしかに誰かの悩みを聞いてもらう時のほうが自分の悩みの時より想像しやすくなりますよね

 

だからコーンフレークも最中も大うけしたんだと思います!

 

しかも以前のミルクボーイの漫才ネタには、「おかん」は登場していません。

 

どこにでもあるボケとツッコミですね、コーンフレークや最中を聴いてしまった後ではその差は歴然でした。

 

 

普通ですね。

 

ではでは、続いて「おかん」ネタの「デカビタ」バージョンです。

 

 

もう一つは「ハト」バージョンです。

 

 

 

もうすでにコーンフレークや最中で漫才の流れがわかってるのですが、うちの「おかん」ネタは何度聞いても面白いです!

 

もう大笑いです!「おかん」ネタは他にもありましたね!

 

ちなみに最中ネタでは、家系図が話題になりましたね。

 

しかもネット上には、家系図まで登場して詳しく説明してくれています。

 

 

ネット上にある「おかん」ネタを見ていくうちに、コーンフレークや最中が一番つぼに入ることがわかりました。

 

ミルクボーイの駒場さんも内海さんも、お客さんを笑わせるために何回もネタ合わせされたと思います。

 

最終的に何が知りたかったのか分からないまま、おわる「おかん」ネタ!

 

ミルクボーイのコーンフレークや最中のネタは、ずっと笑えそうですね。

 

ちなみにミルクボーイのネタに対する世間の声は、めちゃ好評でした!いくつかお伝えしたいと思います。

 

 

やっぱり、笑いのツボにはいってます!

 

 

 

コーンフレークも私と同様に、はまっている人を発見!

 

 

もう何回見ても楽しいです、笑いが止まりません。

 

たくさんの笑いを誘ってくれたミルクボーイはM-1グランプリに輝きましたね。

 

優勝後ミルクボーイは、すごく嬉しいそうでしたね。

 

もらい泣きしそうでした。

 

そういえばミルクボーイの駒場さんM-1グランプリの決勝進出した時にインタビューで2回ほど「おかんに感謝したい!」って言ってましたよね!

 

そして「おかんが忘れるたびネタが生まれる」って叫んでました。

 

余程でないとお母さんの話題出してこないと思いますね。

 

お母さんの日常なのか?の質問には実話ではない?と駒場さんは答えてましたが、答え方はあいまいなのできっとお母さんの日常からヒットもらったと思います!

 

ミルクボーイさんのネタ作りには、駒場さんと内海さんの家族の暖かいつながりがあるようですね

 

スポンサーリンク

ミルクボーイ(芸人)のM-1グランプリ「おかん」ネタはどこで合わせたの?

 

ブログの中にはネタ合わせするお店について書かれてる記事がありました。

 

2019年01月19日

今日は喫茶サモアでネタ合わせ。

いいネタ合わせができた。

サモアのママが誕生日のお祝いをくれた。

お世話になりっぱなしで感謝しかない

早く早く売れないと。

ミルクボーイはもう自分たちだけのものではない。

頑張っているんじゃない。

みなさまのおかげで頑張らしていただいている

紛れもない事実。

感謝。誠実。懸命。

引用元:角刈りくんがゆくhttp://blog.livedoor.jp/kuzunokai/archives/2019-01-19.html

 

2019年6月22日

 

今日はネタ合わせ。

いつもお世話になってる喫茶サモア

朝からネタ合わせ。

早く恩返しせねば。

恩返ししたい人がたくさんいる

 

引用元:角刈りくんがゆくhttp://blog.livedoor.jp/kuzunokai/archives/2019-06-22.html

 

お店の名前は「珈琲館サモア」です。

 

ミルクボーイさんのお二人にとって、とっても安らぐ場所でもあり真剣になる場所みたいですね!

 

ミルクボーイの二人は、M-1グランプリの「おかん」ネタもLINEでやり取りしながら「珈琲館サモア」でネタ合わせをしたのではないかと考えています。

 

最終確認は違う場所かもしれませんが、やはり二人が落ち着く珈琲館サモア」で何度かネタ作りや合わせはされたと思います。

 

ちなみに「珈琲館サモア」の場所大阪市の浪速区にあります。

 

 

住所は〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中3丁目16−11になります。

 

サモアの口コミを確認してみると多くの人に愛されていることが判明しました。

 

雰囲気が素敵。 のんびり出来ます。

 

いつも落ち着く憩いの場です。

 

いつも落ち着く憩いの場です。

 

特に昭和の雰囲気満点の純喫茶のコメントが多かったことから、個人的にはのんびりできるお店なんだなと思いました。

 

お休みは日曜日と祝日のようです、機会があれば訪れてみる価値ありそうですね!

 

それにしてもM-1での内海さんはモナカのコントのとき緊張感が漂っていましたね、上手く漫才が出来るかハラハラしました。優勝おめでとうございます!

 

そうそうココだけの話ですが、コーンフレークの販売元ケロッグ社からミルクボーイにコーンフロスティ1年分がプレゼントされた模様ですね!

 

しかもコーンフレークが、バカ売れしているみたいですね。ケロッグ社も大喜びです。

 

私も早速買ってきて食べています、漫才動揺途中で食べれ亡くなったらミルクボーイのことを思い出してしまいますね。

 

スポンサーリンク

ミルクボーイ(芸人)の同期には誰がいるの?

 

ミルクボーイには、共に学んだ同期生はいません

 

ミルクボーイはNSC大阪校27期卒になっています。

 

27期卒の同期を調べてみたところ、「諸見里大介」や「GAG」が同期になります。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

M-1グランプリ史上最高得点681点を獲得!したミルクボーイのお二人審査員からも絶賛でしたね!

 

M-1グランプリで披露したネタだけでなく、ミルクボーイのお二人は普段からネタを相談しながら作っていましたね!

 

またミルクボーイのブログから常に感謝の気持ちで頑張っていることがヒシヒシと感じました。

 

これからCMや番組に出演する機会が増えてくると思います。

 

今後のミルクボーイの活躍が楽しみですね!

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

ミルクボーイの記事をまとめています。

気になる記事がありましたら、ぜひ見てみてください!

ミルクボーイ(芸人)の記事まとめ

Copyright© れんらくちょう , 2019 All Rights Reserved.