銭湯の定番!明治の「フルーツ牛乳」が生産終了

2019/07/20
 

こんばんはトチです。

「銭湯」って行ったことありますか?

大きい煙突がたっていて煙が出ていたり、入口に番台があって番台に座っているおばちゃんにお風呂代を支払って入浴するんです。

行ったことありますかそれとも知ってますか?

 

その答えは、行ったことある人や聞いたことある人など様々かなぁって思います。

昨今では「銭湯」よりも「温泉施設」のほうが色々設備も整ってきているので「温泉施設」なら、利用したことがあるのではないでしょうか。

そんなお風呂から上がった後に飲んだことありますよね!

「牛乳」とか「コーヒー牛乳」とか「フルーツ牛乳」とか。

 

必ずと言っていいほど、パックのタイプか瓶のタイプか販売されていると思います。

なかったら、さみしくなるかな。お風呂上がりのときに。

まぁ、無理して飲まなくてもいいのですが、何故か不思議と飲んでしまうものなのです。

湯上りの1ぽん。

 

腰に手を当て「牛乳」を飲み干す

 

お風呂上がりの光景によく見られていたのが、「牛乳瓶」を片手で持って飲み干している姿です。

 

昨今でも、そのように飲まれている方も居られますが。

飲み物は、年々多様性になってきましたね。

火照った体に、冷たい牛乳などを召し上がられた方もいますね。

 

もちろん、売られているのは「牛乳」だけでなく「コーヒー牛乳」や「フルーツ牛乳」などがあったんですね。

 

その中から、各々それぞれの身体や気持ちに合った飲み物を選択していたことでしょう。

ですが「お風呂上りの楽しみ」の一つになっていた「ドリンクタイム」に悲しいお知らせがあるんです!

「明治フルーツ牛乳」が2019年4月1日をもって「販売終了」になりました。

なんでも売り上げが減ってきてるそうで、それに瓶タイプって回収したり洗浄したりコストもかかるとか。

 

スポンサーリンク

明治フルーツ牛乳とは

 

牛乳やコーヒー牛乳が苦手な人に愛されてきた一品になるんです。

「さわやか」というか「まろやか」というか。

明治フルーツ牛乳は、匂いも味も「とてもやさしい」感じなんです。

言葉では通じにくいですね。

そんな「明治フルーツ牛乳」は子供からお年寄りまでと幅広い年代層に愛されている飲み物になるんですね。

 

明治フルーツ牛乳の中身は

 

明治フルーツ牛乳は、乳製品と果物類から出来ているんですね。

果物の種類は「リンゴ」「バレンシアオレンジ」「パイナップル」「洋ナシ」「バナナ」「レモン」と6種類もの果物が使用されているんです。

6種類もの果物って、すごいですよ。

 

特に栄養を考えているのか、「りんご」や「バナナ」「レモン」って選ばれているんですね。

そんな使用されている果物や牛乳から出来た「明治フルーツ牛乳」の「栄養成分」を「まじまじ」と観たことありますか?

きっと、氣にせず飲んじゃいますよね。

そんな「明治フルーツ牛乳」の栄養分は、こんな感じなんです。

ちなみに明治フルーツ牛乳1本(180ml)あたりの栄養成分になります。

 

栄養分
エネルギー 92kcal
タンパク質 2.0g
脂質 0g
炭水化物 21g
ナトリウム 54mg
ビタミンC 90mg

 

初めて見た人、ちょっと「びっくり」ですよね!

実は、「脂質0g」!なんですね。

昨今では特に脂質とか糖質とか気にされる方も多いですよね。

健康とかスリムで綺麗な体を維持するために。

「明治フルーツ牛乳」の栄養分は、体に優しい栄養分なのではと思ってみました。

 

明治フルーツ牛乳は健康志向

 

健康ブームってご存知ですか?

人はだれしも、健康で元気に過ごしていくことを願ってます。

そんな中誕生したのが、「明治フルーツ牛乳」になるんです。

そんな健康志向の飲料が何故消えてしますのでしょうか?

 

健康志向は形を変えて

 

サプリメントってご存知ですか?

簡単に手軽に、いつでも栄養補給できるものがあったとしたら。

手軽さを選択しちゃいますね。

必要な栄養分が牛乳コップ1杯(500ml)とサプリ1個としたら、選択するのは、サプリ「1個」を選んじゃいますね。

なぜなら、簡単、便利といったところでしょうか。

手軽に安心して健康になれるのなら、かんたんな方が増えてきているのでしょう。

牛乳などの需要が減ってきているのでしょうか?

 

スポンサーリンク

明治フルーツ牛乳の年齢

 

明治フルーツ牛乳は「1958年9月」に消費者に愛されて、この世に産声を上げました。

それから50年以上もの間、日本中の人々に愛され続けてきたんです。

スゴイです。

 

年齢にして「61歳」でしょうか、

もうすぐ2019年4月でお別れになってしまいます。

なんだか、寂しい気持ちになってしまいますね。

日本の人間の年齢で言えば、退職にあたるのでしょうか。

 

スポンサーリンク

朗報

 

そんな中、容器を変えての再出発なのでしょうか?

それとも別の製品になるのでしょうか?

 

3月18日から、関東、中部、関西地域でペットボトルタイプでの販売があるようです。使っているフルーツは6種類で同じだけど、配分量が違って「さわやか」から「まろやか」に変えたんだそう。

 

どうしても飲みたくなったらペットボトルタイプを探してみましょう。

 

味かえないでほしいけど。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

銭湯で湯上りにのんだ牛乳など。

少しずつですが、ぬくもりがたくさんあふれてくる昭和の商品たちが消えていってます。

もちろん、そう感じてしまうのは慣れ親しんだ対象物が良い思い出の中にあるからなんでしょう。

出来れば姿や形を変えても、永遠にそばに一緒にいたいです。

読んでいただいて、ありがとうございます。

 

Copyright© れんらくちょう , 2019 All Rights Reserved.