峰平朔良の出身校はどこで所属事務所との行き来は?デビュー作や出演作品は?

 

Windows11のCMに出演されている峰平朔良さんの出身校はどこか調べてみました。

 

また仕事を始めた当時は所属事務所との行き来をどうしていたのか、デビュー作や出演作品も確認してみました。

 

峰平朔良の出身校はどこ?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

峰平朔良(@sakura_minehira_)がシェアした投稿

 

 

峰平朔良さんの出身校は検索しても出てきません。

 

しかし、Wikipediaには、中学生時代に合唱に出会い3年間東北大会金賞を受賞と記載されていました。

 

そこで2021年現在20歳の峰平朔良さんが中学生時代の2014年から2016年の間に同声、混声の部門で東北大会金賞を受賞した中学校を調べてみたところ。

 

  • 郡山市立郡山第五中学校
  • 郡山市立郡山第二中学校
  • 須賀川市立第二中学校

 

以上3校だということが判明しました。

 

ただ、高校時代は声楽とピアノを専門的に学んだとしか記載されていないため、どこの学校に通われていたかは不明ですが、事務所に所属したばかりの頃は福島からバスで日帰りで通っていたということなので、福島県郡山市か近辺の高校に通われていたのではないかと考えます。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

峰平朔良(@sakura_minehira_)がシェアした投稿

 

引き続き調査してみたいと思います。

 

スポンサーリンク

峰平朔良!所属事務所との行き来は?

 

峰平朔良さんの所属事務所は東京都にある株式会社UNBLINKになります。

 

所属した初めのころは福島から東京までバスを使って移動していました。

 

そのため仕事が終わったら、その日のうちに福島まで帰られていたそうです。

 

しかし東京から福島までだと片道3時間ほど往復でも6時間、1日の4分の1はバスの中に居たことになりますね。

 

大きな夢に向かっていたことでおそらくこの時間を有効活用し、勉学や芸能活動の座学をされていたのでしょう。

 

その後努力を積み重ねたことでつんく♂さんの目にとまったのだと思います。

 

スポンサーリンク

峰平朔良のデビュー作や出演作品は?

 

峰平朔良さんは地元フリーペーパー「福島美少女図鑑」で、16歳の時にモデルを始めました。

 

その後、UNBLINKの社長の目に留まりスカウトされます。

 

きっと声楽やピアノの経験があることも有望視されたと思います。

 

デビュー作や出演作品は次の通り。

2018-その他

Ego films ショートムービー「悲愴」(2018年9月11日) – 主演

2018-CM

スタイラー株式会社「Facy」(12月15日)
野村不動産(11月)
ぼくらの甲子園!ポケット

2019-その他

日本郵政 東京2020 スペシャルムービー 仲間が教えてくれたこと 第2話・第3話(9月24日) – 主演

2019-CM

マクドナルド「500円バリューセットこんな時間が、ゴチソーだ。夏編」

2019-映画

手を振る(2月3日) – 主演・芽衣 役
ながと(2月4日) – ヒロイン・アキ 役
蝸牛(MOOSIC LAB2019) – ショウコ 役

2019-MV

LOCAL CONNECT 「アンダーグラウンド」 (4月20日)

2020-CM

SoftBank「電気放題」
信用金庫「しんきん刑事/若年層編」 – 女子大生 役
カネボウ KATE 3D ヘアライナー

2020-映画

アカリとマキコ(7月12日) – マキコ 役

2020-MV

銀河団from劇団番町ボーイズ☆「Graduation」(3月10日) – ヒロイン・濱本まどか役
Saji 「シュガーオレンジ」(3月25日) – ヒロイン・サクラ 役
マカロニえんぴつ「溶けない」(7月23日)
斉藤壮馬 「パレット」(9月18日)

2021-CM

ダイハツ ミライース ナレーション
日本マイクロソフト 「Windows 11 の世界へ」- メイン女子高生役

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

峰平朔良(@sakura_minehira_)がシェアした投稿

 

2021-映画

お揃いの孤独(2021年7月10日)- 黒崎涼華役

2021-MV

The engy 「Funny ghost」主演(6月16日)

 

また、2019年の映画『ながと』のヒロインのアキ 役では第3回未完成映画予告編大賞 審査員特別賞

 

2020年の映画『アカリとマキコ』のマキコ 役では第1回TOKYO青春映画祭 最優秀助演賞をいただいていました。

 

今後の活躍が楽しみですね。

 

スポンサーリンク

峰平朔良のプロフィール

 

峰平朔良さんのプロフィールになります。

 

峰平朔良さんのプロフィール

名前    峰平 朔良(みねひら さくら)

生年月日  2001年4月25日(2021.10現在、20歳)

出身地   福島県

血液型   A型

趣味    料理、ピアノ、スケボー、ギター

特技    声楽

 

ちなみに体重は未公表ですが、・・・当たり前ですね。

 

身長は、160cmあるそうです。

 

スリムでスッキリしたスタイルのいい新人女優さんですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

峰平朔良の出身校はどこで所属事務所との行き来は?デビュー作や出演作品は?についてお伝えしました。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

Copyright© れんらくちょう , 2021 All Rights Reserved.