ミズノ水着素材マスク再販売予約開始日はいつ?マウスカバーの特徴!

 
ミズノ 水着 素材 マスク 再販売 予約 開始日 いつ マウスカバー 特徴

5月15日の14時から予約販売を受付開始した「マウスカバー」が、予想を上回る反響で数量限定2万枚が同日中に完売しましたね。

 

ミズノの技術とノウハウが積み重なったスポーツの機能性を活かし、なによりもつけ心地にこだわった水着素材のマウスカバー。

 

ミズノ公式のツイッターでは、「5月末ごろ」にミズノマスクのマウスカバーの再販売や予定開始日がいつになるか案内するとコメントされています。

 

ミズノの水着素材マスク再販売予約開始日はいつ?

 

ミズノの水着素材マスクは当初5月20日の販売に先駆け、5月15日に予約開始ししました。

 

まさか当日に売り切れてしまうとは、ミズノも考えられなかったようですね。

 

同日に売り切れたことで、完売になったにもかかわらず、再販の予定を5月末頃予定しているコメントしています。

 

5月末頃と言っても、いつになるか気になりますよね。

 

末頃と言えば、25日から31日。

 

ミズノからは、いずれかの日で再販に関してのコメントを発表されると考えれます。

 

 

前回、キリの言い5の倍数だったことから、次回のコメント発表日は25日もしくは30日が濃厚ではないかと勝手に思っています。

 

また、枚数に関しても1回目と同じ枚数を予想しますが、万が一のこともありますよ。

 

もしかしたら、先払いの受注生産品になるかもしれませんね、それでもいいから使ってみたいですね。

 

MIZUNOSHOP(ミズノ公式)ツイッター、公式ホームページをこまめに確認し情報が入り次第追記させていただきます。

 

スポンサーリンク

マウスカバーの特徴!

 

2万枚のマスクが一気に売り切れてしまうということは、品質に信頼があるからですね。

 

マウスカバーの特徴をおさらいしておきます。

 

ミズノが開発した、マウスカバーには水着や陸上ウエアで採用している2wayストレッチトリコット素材が使用されています。

 

2wayストレッチトリコット素材は伸縮性に優れており、しかも肌触りの良いソフトな素材になります。

 

フェイスラインをやさしく包み込むように、多くの人の顔にフィットするようです。

 

何より長時間つけていても、「ストレス感」が少ないとされています。

 

マスクをつけるうえで、着用感はとても大切ですね。

 

繰り返し「手洗い」で洗えるため、長期間使うことが出来ます。

 

しかも速乾性素材のため、洗ってもすぐに乾きやすいです。

 

速乾性だと、コマメナ洗濯で再利用しやすいですよね。

 

スポンサーリンク

マウスカバーの素材!サイズの種類やカラーと販売価格は?

 

マウスカバーの素材は、本体がポリエステル83%・ポリウレタン17%、内側がポリエステル100%になっています。

 

内側になりますね。

 

 

日本製になります。

 

マウスカバーのサイズはS・M・Lの3サイズで5色のカラーバリエーションがあります。

 

サイズの種類 

 

  • S/子ども向け:W18.6×H12.3cm(内側アクアブルー)
  • M/女性向け:W19.2×H14.3cm(内側ピンク)
  • L/男性向け:W20×H16.8cm(内側アクアブルー)

 

引用元「https://www.mizunoshop.net/f/pn-C2JY0100」

 

カラー

 

  • 07:チャコールグレー
  • 09:ブラック
  • 14:ネイビー
  • 23:ロイヤルブルー
  • 65:ローズ

 

価格

 

価格は、¥935円(税込)(本体価格:¥850円)

 

オンラインショップのアドレスになります「https://www.mizunoshop.net/f/pn-C2JY0100」

 

スポンサーリンク

まとめ

 

ウェアやスポーツ用品で有名なミズノがマスクを製造しましたね。

 

あっという間に予約完売になってしまったことで、再販が予定されています。

 

1回目は2万枚が予約当日に完売したため、枚数を増産するのではないかと考えれます。

 

新しい情報を見つけ次第、お伝えさせていただきます。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.