もぎたて生スムージーの副作用は?下痢や食物アレルギーは?

2020/09/26
 
もぎたて生スムージー 副作用 下痢 食物アレルギー

置き換えダイエット食品「もぎたて生スムージー」、はるな愛さんがダイエットに成功したこともありSNSで話題になりましたね。

 

現在、多くの方が「もぎたて生スムージー」でダイエットに励んでいるそうですが、副作用はないのか気になりますね!

 

下痢や食物アレルギーの可能性も調べてみることにしました。

 

もぎたて生スムージーの成分と栄養素は?

 

もぎたて生スムージーの成分には何が含まれているのか気になりますね。

 

しかも含まれている成分の栄養素も。

 

現在ネット上にある情報から以下のようにまとめてみました。

 

是非、参考になさってみてください。

 

まず、もぎたて生スムージーに含まれている原材料を公式サイトから抜粋してみました。

 

もぎたて生スムージーの原材料は以下の通り。

 

ポリデキストロース(水溶性食物繊維)、還元麦芽糖、難消化性デキストリン(水溶性食物繊維)、パパイヤエキス、ビルベリーエキス、食塩、グルコマンナン、植物発酵エキス(落花生・オレンジ・カシューナッツ・キウイフルーツ・ごま・大豆・バナナ・もも・りんご・やまいもを含む)、エルダーベリー果汁末、カシスエキス、カルシウム(天然水由来)、クランベリー果汁末、コラーゲンペプチド(ゼラチンを含む)、ストロベリー果汁末、プランタゴオバタ末、マキベリー果汁末、ラズベリー果汁末、リンゴンベリーエキス、りんご果汁末、ローズヒップ末、殺菌乳酸菌末/増粘多糖類、酸味料、セルロース、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース)、ビタミンC、クエン酸鉄ナトリウム、ビタミンE、香料、ナイアシン、スピルリナ色素、ベニコウジ色素、パントテン酸カルシウム、ビタミンB1、ビタミンA、ビタミンB2、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12

 

引用元「もぎたて生スムージー公式サイト」

 

もぎたて生スムージー1杯分に入っている成分と栄養素その1

 

もぎたて生スムージー1杯分には、なんと!

 

  • レタス     1.3個分の食物繊維
  • キウイフルーツ 58.8個分のビタミンB1
  • いちご     87.5個分のビタミンB6
  • ピーマン    26.5個分のビタミンA

 

うえでお伝えした野菜や果物に相当する栄養素が、ギュッと詰まっていますね!

 

もしも、それぞれの野菜や果物などから、上の栄養素を1食で取ろうとすれば、まずリタイヤしてしまい摂取するなんて不可能ですよ。

 

どう考えても1回の食事で食べきれる量ではないからですね。

 

もぎたて生スムージーは、そんな悩みをスパッと解決し、誰でも手軽にダイエットに挑戦できる場をあたえてくれたようです。

 

もぎたて生スムージー1杯分に入っている成分と栄養素その2

 

しかも人が生きる上で必要な体の中の消化酵素や代謝酵素に働きかける、植物酵素、春夏秋冬それぞれの旬の素材328種類の酵素エキスが配合されています。

 

328種類もの酵素エキスに働きかけられたら、私たちの体の消化酵素も代謝酵素も元気にならないと変ですよね!

 

もぎたて生スムージーに含まれる「酵素エキス」は、旬の野菜や果物などを約3年の期間をかけ素材そのものの菌の力で発酵・熟成させたものになります!

 

素材の内訳は、野菜類90種・果物類59種・植物類132種・穀類10種・その他(きのこ・海藻・豆類)57種。

 

素材の一部をご紹介すると、以下の通り。

 

アーモンド・イチヂク・玄米・生姜・バナナ・モロヘイヤ・・・などになります。

 

アーモンドと言えば血糖値の改善に役立つとされるマグネシウムや、血中の善玉・悪玉コレステロール値のバランスを整える効果が期待できる要素を含んでいますね。

 

もぎたて生スムージーに含まれる栄養素には、体にとってうれしい栄養素が含まれているようです。

 

もぎたて生スムージー1杯分に入っている成分と栄養素その3

 

そして、もぎたて生スムージーの嬉しい点は、普段の食生活だけでは、非常に摂ることが困難な栄養素がたっぷり含まれているということですね!

 

ビタミンA、ビタミンB1・2・6・12、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、鉄などが満遍なく含まれている点です。

 

上に記した栄養素を普段の食事だけで摂取するのは、中々簡単なものではありません、なぜなら、どれに何がどれだけ含まれているなんて、素人の私たちにはわからないからです。

 

そんな素人の私たちでも手軽に摂取できるように製造されたのが「もぎたて生スムージー」なんですね。

 

もぎたて生スムージーの魅力は、栄養バランスをしっかり考えてくれています。

 

11種類のビタミンは、実は健康な身体作りに欠かせない栄養素です。

 

葉酸は、貧血予防の効果もあり、皮膚や粘膜を健康に保つために必要な栄養素を含んでいます。

 

鉄分も女性に多い貧血を予防してくれますね。

 

食生活が偏よると、不健康になり肌荒れになったりします!

 

美容や健康に悩む日頃忙しい私たちのために、もぎたて生スムージーは、どうやら美容と健康を考て作られたもののようです。

 

凄いですね。

 

もぎたて生スムージー1杯分に入っている成分と栄養素その4

 

もぎたて生スムージーの魅力は、なんといっても置き換えダイエット中の私たちをしっかりサポートしてくれるところです。

 

ダイエットの課題と言えば・・・、ダイエット中の栄養バランスをどうやって整えるか、ダイエット中の空腹感をどうやって満足させるかですね!

 

栄養面のバランスは、上記でお伝えしたので不安は無いことでしょう。

 

残る一つ空腹感が課題です、ダイエットの天敵ともいえる相手ですね。

 

もぎたて生スムージーには、お腹の空腹を解消してくれる、食物繊維「グルコマンナン」と「プランタゴオバタ(サイリウム)」の成分が含まれています。

 

二つの成分は、お腹の中で水分を吸って膨らむので、満腹感が感じられます。

 

たくさん食べなくても「もぎたて生スムージー」1杯でも満足感を感じることができるのなら、食べ過ぎ防止になりますね。

 

もぎたて生スムージー1杯分に入っている成分と栄養素その5

 

また、もぎたて生スムージーには、腸内環境の改善につながる18億個もの乳酸菌が配合されています。

 

乳酸菌は、腸内環境を整え便秘を解消し、お通じをスムーズに整えてくれる役割がありますね。

 

腸内環境が整うことで、脂肪をため込みやすい悪玉菌が減り、ダイエット効果にもつながります。

 

つまり、体質が改善されれば痩せ体質になり、リバウンドしにくい体になれますね。

 

「せっかく痩せたのに、食べたらすぐ戻ってしまう!」では意味がありませんよね!

 

腸内環境が整えば消化吸収機能も高まるので、免疫機能のアップの効果が期待できます。

 

だったら、自分で作たらいいじゃんって思われる方も大勢いると思います。でもいざ作るとなると大変ですね。

 

 

 

もぎたて生スムージーと同じ成分のスムージーは作れない!

 

自分で「もぎたて生スムージー」と同様の効果のスムージーを作るとすると食材を集めるだけでも大変なことだと考えます。

 

しかも一つ一つ、洗ったり、切ったりしなくてはなりません。

 

最終的にはミキサーにかけるようになりますね。

 

もあし、これを毎日続ければ、手間も時間もお金もかかってしまいます、当然、毎日続けるようなことが出来る人はごくまれにいますが数えきれることでしょう。

 

結果、もぎたて生スムージーと同じ成分のスムージーは作れないことは無いと思いますが、1杯目が出来るのに要する時間や費用を考えてみると、同じ成分のスムージーは作れないですね!

 

ちなみに「もぎたて生スムージー」の定期コースなら1日わずか66円でお手軽にはじめられます。

 

スポンサーリンク

もぎたて生スムージーの副作用は?原材料や成分を確認!

 

もぎたて生スムージーですが、上記でお伝えした通り、食品でしたね。

 

食品は、お薬と違って副作用を起こす可能性はまずありません。

 

食物アレルギーや持病を持っていなかったり、薬を飲んでいないのであれば、副作用が起こることはありません。

 

もしも気になるとしたら以下の3点。

 

もぎたて生スムージーの成分の中には「難消化性デキストリン」が含まれています。

 

「難消化性デキストリン」は、糖尿病治療薬のαグルコシダーゼ阻害剤を服用している方は、低血糖やお腹がはったりと、副作用が起きる事があるとのことですので使用する際に注意が必要です。

 

また血糖値を調整する医薬品やサプリメントなどを服用している場合は、服用した物の働きを強める可能性があるため、いずれも「かかりつけの医師や薬剤師に相談」しましょう。

 

食物繊維「グルコマンナン」と「プランタゴオバタ(サイリウム)」については、水分で膨張する性質を持っていることは上で触れましたね。

 

そのため「グルコマンナン」と「プランタゴオバタ(サイリウム)」を摂取しすぎると、消化不良や腸閉塞になる可能性も秘めています。

 

ただそれは、「グルコマンナン」や「プランタゴオバタ(サイリウム)」を単体で摂取用量を守らず、飲み過ぎた場合ですね。

 

成分の一部が入っている「もぎたて生スムージー」は、使用用量をしっかり守り使用すれば、消化不良や腸閉塞になる可能性は極めて低いと考えます。

 

美味しいからと言ってダラダラと飲用せず。

 

飲むのは朝昼晩の置き換えダイエット食品として使いましょう。

 

また「ビタミンA」は妊娠中においても必要な栄養素になります。

 

自分にとってもですがお腹の中の子供にもです。

 

ですが妊婦がビタミンAを摂る場合には、注意が必要で「妊娠中はビタミンAの摂取量に上限がある」とのことです。

 

ビタミンA(動物性)は、物質としては「レチノール」と呼ばれています。

 

特にビタミンAは、妊娠3ヶ月までの過剰摂取により赤ちゃんの耳の形態異常が増えると言われています。

 

通常の食事では、過剰摂取になることも不足することは無いのですが、サプリメントなどで過剰摂取してしまう場合もあるからですね。

 

ただし「もぎたて生スムージー」の公式ページでは、妊婦や授乳中の方に対し、健康維持・栄養補給の目的なら大丈夫としていますね。

 

ネット上には「大丈夫と危険」の2つの意見があったので使用する際には必ず、かかりつけの医師や薬剤師に相談しましょう。

 

スポンサーリンク

もぎたて生スムージーで下痢になる口コミは本当?

 

もぎたて生スムージーの口コミには「下痢になった」などという口コミもあるそうです。

 

下痢になったりしたら嫌ですよね。

 

気になったので、再度成分や栄養素を確認したのですが、「もぎたて生スムージー」に下痢を起こすような下剤成分は一切含まれていませんでした。

 

そこで考察してみたのですが、口コミで「下痢になる」と書き込んだ人は、単なる嫌がらせか、口コミ業者の可能性も考えられます。

 

仮に本当だったとしたら、もぎたて生スムージーを飲む前にお腹を下していた可能性もありますね。

 

また、日ごろのストレスが原因で下痢になってしまったかもしれません。

 

そのため「もぎたて生スムージー」が原因で下痢になったのではなく、下痢になった時の食べ物の組合せや体調に関係していたのではないかと考察しました。

 

スポンサーリンク

もぎたて生スムージーの食物アレルギーは?

 

「もぎたて生スムージー」には、多くの野菜や穀物、くだものの成分が含まれています。

 

中には「落花生」「カシューナッツ」「大豆」「ごま」などが確認できました。

 

もしも上記4つにアレルギー反応が出たことがある人は、かかりつけの医師や薬剤師に相談しましょう。

 

今、仮に食物アレルギー症状があるのなら、アレルギー検査などで食物アレルギーがないか調べたりしておきましょう。

 

アレルギー反応に関しては、病院で確認してみることで把握することが可能です。

 

今までに食物アレルギーがあった人は、ぜひもう一度、かかりつけの医師や病院で確認しておきましょう。

 

スポンサーリンク

もぎたて生スムージーの酵素とは?

 

最後に、もぎたて生スムージーに含まれている「酵素」って何?、気になりますよね!

 

酵素とは、そもそもあらゆる生き物に生まれながらにして備わっているものです。

 

生き物に備わっている酵素ですが、近年の研究では生き物によって生まれたときに体の中にある酵素の量はきまっているとされています。

 

さらに個体、つまり人によっても違っていると言われていますね。

 

実は私たちの身体は、酵素がなければ私たちは生きて行けないように出来ています。

 

元気に日々生きて行けるのは、酵素が生命を支えてくれているからなんですね!

 

生命を支えてくれる酵素は、食べ物を消化したり(消化酵素)、肌をきれいにしたり体を動かしたり(代謝酵素)と消化酵素や代謝酵素を支える「食物酵素」の3つの種類に分けられています。

 

食物酵素は「食材に含まれる酵素」で、栄養を体内に吸収する際の消化活動をより良くし、消化酵素の役割を手助けする存在です。

 

最終的には、消化酵素によって体に栄養素が吸収される訳ですから、栄養素を元に働く代謝酵素にも関わってきますよね。

 

さらに酵素の働きは加齢によって衰えてきます、体内の酵素の力を元気にするためにも食習慣や生活習慣を見直す必要があるわけです。

 

酵素の働きがわるくなると?

 

酵素の働きが悪くなると!

 

体の中の酵素の働きが悪くなることで、最終的には体に現れてきます。

 

代謝酵素の働きが鈍くなることで、肌荒れや肌の潤いが無くなってきたり、太りやすくなったり太ったりしていきます。

 

そして最悪、病気になってしまう可能性もあります。

 

若い頃と同じようにしているつもりかもしれませんが、以下のことを確認してみてください。

 

3つ以上該当すれば、酵素の働きが悪くなっていると考える必要があります。

 

若い頃と比べて・・・、

 

  • 化粧のノリが悪く、肌荒れを起こしている。
  • お酒が弱くなってきた。
  • 質の良い睡眠が出来ていない、なかなか眠れない。
  • 体がむくんだり、冷え性になった。
  • 頻尿もしくは尿の出が悪い。
  • 月経不順。
  • 慢性的な頭痛や疲労。

 

心当たり、ありませんか?

 

酵素が含まれている食品は?

 

酵素が含まれている食品は、新鮮な生の食品や発酵食品に豊富に含まれています。

 

発酵食品である、納豆やお味噌、ぬか漬けなどです。

 

でも毎日になると作るのが大変ですね!

 

体内の酵素が元気になるためには?

 

体内の酵素の働きを元気にするためには、普段の食事を改めることから始めましょう。

 

酵素が含まれる食品を軸にした食生活を心がけることです。

 

つまり添加物や消化に悪い物などは控えるようにして行きましょう。

 

インスタントラーメンやジャンクフードなどもです。

 

より自然に近い食品を摂取することで酵素が元気になります。

 

体内の酵素が元気になるためには摂取する食事を自然に近い食品にするということですね!

 

 

そこで、「もぎたて生スムージー」の登場になります。

 

「もぎたて生スムージー」は、病気や疲労、加齢によって働きが鈍きなった消化酵素に働きかけることが期待できます。

 

消化酵素が元気になれば、代謝酵素もついでに目覚めます。

 

消化酵素が元気になるということは、必要な栄養素がしっかり体に吸収できるようになり体の中の酵素は、健康な体を取り戻そうと働き出すわけですね。

 

まとめ

 

もぎたて生スムージーは食品なので、基本副作用は起こらないですね。

 

もちろん薬や他のサプリメントを服用していれば話は別になりますが。

 

また、もぎたて生スムージーの原材料や成分を確認しましたが下痢になるような成分は見当たりませんでした。

 

ただ食物アレルギーに関しては、アレルギーが出る成分も確認できましたので、心配な方は医療機関で「もぎたて生スムージー」を使っても大丈夫か確認をしてみてください。

 

アレルギーだけは、個人個人違いますので、専門家の意見を確認してください。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.