除毛クリームの敏感肌への失敗する使い方は?VIOに使える商品はコレ!

 

ムダ毛って気になりますね、特に夏場は薄着になるので目立ってしまいます。

 

そこで多くの方が使われるのが除毛クリームや脱毛ワックスになりますね。

 

しかし、敏感肌の人にとっては、どのクリームが自分に合っているかなんて使ってみないと分かりません。

 

今回は、除毛クリームの敏感肌への失敗する使い方とVIOに使える商品についてお伝えします。

 

敏感肌への失敗する使い方は?

 

除毛クリームは、商品によって使い方が異なってきます。

 

また何よりもアレルギー反応を起こさないかを事前に確認しとく必要があります。

 

アトピー性皮膚炎などの方は特に体質的な要因も考えられますので使用する際は注意が必要です。

 

敏感肌の方もアレルギー反応をチェックする際、赤みがでたりヒリヒリとした灼熱感や肌につっぱり感を感じた場合は注意が必要です。

 

そのため除毛クリームを使用する前には説明書をよく読み、パッチ試験を行ってから使用するようにします。

 

除毛クリームはアルカリ性の薬剤で毛を除去しています。

 

除毛クリーム使用後に適切な後処理を行わないと、肌の保湿機能が奪われてしまい肌が乾燥しやすくなり、敏感肌に悪影響を与える恐れがあります。

 

必ず除毛クリームの説明書を読み、正しい使い方をしましょう。

 

敏感肌へ除毛クリームを使用し失敗してしまったと思われている多くの方は、敏感肌に適していない除毛クリームを使用したり、誤った使い方をしているようです。

 

必ず肌に合った除毛クリームを使用するようにしましょう。

 

除毛クリームの敏感肌への正しい使い方は?VIOは?

 

除毛クリームの正しい使い方は説明書通りに使うことです。

 

そうすることで肌トラブルも回避できます。

 

必ず使用できる部位・使用できる肌状態・クリームをつけておく時間・除毛後の後処理など説明書に記載されている使用方法を厳守します。

 

何より除毛クリームを使用する際は必ず、お風呂に入り水分を良くふき取ってから行うようにします。

 

汚れや汗、皮脂などが残っていると、除毛クリームの効果が出ないばかりか肌にも悪影響を及ぼせます。

 

必ず、肌をきれいで清潔な状態にしておきます。

 

除毛クリームを塗布する場合は、ヘラやスポンジなどを使い、まんべんなく塗っていきます。

 

無論、説明書通りに作業しましょう。

 

除毛クリームを落とす際は、説明書に記載されている時間を守り、除去していきます。

 

除毛クリームなどを除去する際は、説明書通りにヘラやスポンジなどで優しく丁寧に落としていきましょう。

 

最後は、弱酸性タイプの肌に優しいせっけんやボディソープとぬるめのお湯を使用して丁寧に優しく洗い流していきます。

 

そうすることで、除毛クリームの成分が中和され、お肌にトラブルを残さないようになります。

 

くれぐれも除毛クリームがアルカリ性のため肌が敏感になっていますので、アルカリ性のせっけんやボディソープは使用しないでくださいね。

 

VIOも綺麗に仕上げる方法!

 

VIOなど特にデリケートゾーンは、腕や足の皮膚の部分と違い粘膜に近い状態です。

 

体中で一番、ムダ毛処理が厄介な場所ですね。

 

除毛クリームをVIOで使う際は、必ずVIO対応の商品を使うようにしてください。

 

また、除毛クリームが粘膜につかないように緊張感をもって作業してください。

 

量は少なめに時間をかけ、作業を行います。

 

また塗布後はしっかり除毛クリームを拭き取ってから、綺麗に洗い流すようにします。

 

除毛クリームで綺麗に仕上げるコツ!

 

除毛クリームを使って除毛する際は時間をかけて行うことで、綺麗にそして除毛後の肌荒れ防止にも繋がります。

 

ちなみにお風呂をお勧めする理由は、清潔感を増すだけではありません、

 

身体が温まることで毛穴が開きやすくなり、根元から除毛することが可能になるからです。

 

特に太い毛の場合、除毛に失敗すれば埋没毛になりかねません。

 

毛穴を開くことで埋没毛を軽減するためにも、ぜひ除毛作業前に身体を温めておくことをお勧めします。

 

また、塗布時間にも注意が必要です。

 

塗布中に乾燥させないように一気に塗ること等はしないようにします。

 

例えば、右足の膝から下のみと限定し作業を行います。

 

また濃い部分と薄い部分があるのならば毛の濃いう分を先に塗り、毛の薄い部分を後に塗ることで、塗布した除毛クリームを乾燥させずに済みます。

 

何より、除毛クリームは乾燥させてしまうことで除毛効果が減っていきます

 

乾燥させないように素早く行いましょう。

 

また除毛クリーム塗布後にいきなり流さないように心がけます。

 

説明書の記載通りの時間分は、乾燥させないように待ちましょう。

 

残り毛を少しでも減らしていくことで肌へのダメージも減ります。

 

また仮に残り毛が出た場合には、肌にダメージを与えないような力で取り除いていきます。

 

取り除く際は、ヘラやティッシュなどで優しくこすってみましょう。

 

ここからが一番大切なことです。

 

除毛クリームを使ったことで、肌は非常に敏感になっています。

 

角質層をケアするためにも、弱酸性のせっけんなどで洗い流した後は、しっかり保湿ケアを行ってください。

 

そうしなければ、ガサガサ肌荒れてしまい、除毛した意味もなくなります。

 

ぜひ、一つ一つの作業を丁寧に行ってください。

 

そうすることで、期待に沿えるすべすべな肌が手に入りますよ。

 

敏感肌用おすすめの除毛クリームVIOに使える商品は?

 

除毛クリームには様々な種類が販売されています。

 

敏感肌の人は、保湿成分配合で匂いのきつくない除毛クリームを選びましょう。

 

そうすることで肌へのダメージも軽減されます。

 

そこでVIOにも使える商品を大手通販サイト「楽天市場」の中から人気の商品をご紹介します。

 

 s-fit

 

日本製で美容・保湿成分がたっぷりの商品になります。

 

30日間の安心保障サービス付きです。

 

アンダーヘアや脇・お腹周りのうぶ毛まで気になる部分のムダ毛をしっかりケア!

 

 

 

 

HMENZ 

 

日本製で、グリチルリチン酸2K、アロエエキスなど、炎症・保湿成分として評判の高いものを厳選し作られています。

 

無論、メンズ用ですが女性でも使用可能です。

 

 

 

 

maina ( マイナ )

 

 

日本製でローズの香りが漂う除毛クリームになります。

 

肌荒れ防止成分で除毛後の肌を守ってくれる商品です。

 

何より全身に使用出来る点は嬉しいですね。

 

 

 

WHITH WHITE

 

日本製でサクラ葉・甘草・アロエで肌荒れ防止!優しく保湿、お肌をしっとり守ってくれる商品になります。

 

美容成分配合は、嬉しいですね。

 

 

 

まとめ

 

除毛クリームの敏感肌への失敗する使い方は?VIOに使える商品はコレ!についてお伝えしました。

 

デリケートゾーンに使用出来る脱毛クリームって安心できますよね。

 

効果は使用してみないと人それぞれなので、何とも言えませんが多くの人が実感していますね。

 

エステいく時間や費用がない方には、試してみる価値はありそうです。

 

ただし、ご紹介した商品を使用する際は必ずパッチテストを行い、自分の肌に悪影響がないか試験してからご使用ください。

 

こればかりは個人差があるため、どうしようもありません。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.