武藤十夢!気象予報士8度目の挑戦で突破出来た合格率5.5%の壁

2019/08/18
 
武藤十夢 気象予報士 8度目 挑戦 突破 合格率5.5% 壁

AKB48の武藤十夢さん(24歳)が、お天気キャスターをめざし独学で試験に挑んでいたのですね。

 

諦めずに努力を重ねて8度目の挑戦を試みたところ、ついに合格したんです。

 

しかも合否の通知をスカパー放送枠の「AKB48 ネ申テレビ」で自ら開封しました。

 

その時のコメントがこれ

え、ちょっと待て待て、え、言っていいですか?受かってるんですけど!ヤバー、受かったあー!やばい泣きそう…

 

そうりゃそうだ、そんだけ努力したんだから。泣いていいんじゃないっすか。と心の中で突っ込んでしまいました。

 

武藤十夢のプロフィール

名前     武藤 十夢(むとう とむ)
生年月日   1994年11月25日
ニックネーム とむ
血液型    B型
出身地    東京都
身長     156.5cm
体重     秘密
趣味     ヒップホップダンス、寝ること
特技     ピアノ
所属チーム  AKB48 Kチーム
将来の夢   お天気キャスター
デビュー   2011年第12研究生として

 

将来の夢を決めていたんですよ。しっかり者ですね。

 

スポンサーリンク

武藤十夢の総選挙順位

 

2011年研究生としてデビューをしたにもかかわらず、わずか1年後の2012年の総選挙で研究生では唯一の49位にランクインしたんです。

 

その翌年の2013年には45位になりAKBカレー部長に就任、さらに2014年になると順位を伸ばし24位に浮上したんですね。

 

そして2015年には16位となり、選抜総選挙によるシングルメンバーに選ばれるんです。しかも2016年には10位まで浮上2年連続の選抜メンバーにまでなったんです。

 

着実に順位をあげていくほど魅力的な存在だったわけですね。

 

スポンサーリンク

武藤十夢の最終学歴

 

最終学歴は、成城大学になります。すでに卒業はされていますので大卒ですね。

 

中高と成城学園だったようですので、よほど成城が気に入っていたのでしょう。

 

学生生活も充実していたことでしょう。

 

スポンサーリンク

武藤十夢の名前の秘密

 

読んでいて気が付く方もいますが、キラキラネームみたいなだけじゃないんですね。

 

十夢の十って「とう」って読みますよね。

 

そうするとですよ、下から読んでも「むとう」になるわけです。もちろんすべてを続けてしまうと「むとうとうむ」になってしまうのですが。

 

「むとう」という苗字で上下が守られているのは確かですよね。

 

じつは、これ本人も気に入っている本名なんですね、覚えてもらいやすいって。

 

名づけたのはお父さんとお母さんですが、お父さんがみんなからたくさん幸せがもらえるように考えたのでしょう。

 

ちなみにお父さんは、元俳優です。武藤大輔さんです。

 

昭和時代の人気ドラマ「スクールウォーズ」に出演していたんですね。びっくりです。

 

今は保育園の園長先生をされています。なんでも子供たちを喜ばせることが大好きなようです。

 

スポンサーリンク

武藤十夢が8度目で合格した気象予報士は合格率5.5%

 

将来の夢にしていたお天気キャスターに近づくために必要な資格なのですが、そもそもほとんど学習時間がなければ取得するのはとても難しいようです。

 

合格率5.5%つまり約5%の合格率は単純計算では20人に1人受かればいいくらいの確率です。

 

倍率で言うと20倍もあるんですね。

 

しかも武藤十夢さんの場合はお仕事をしながらの受験になりますから難易度は高かったと思いますね。

 

合格の壁は、ぶ厚い壁だったことでしょう。

 

そんな試験に合格できたんだから、何でもこれからチャレンジしてもらいたいですね。

 

まとめ

 

今回は番組の企画だけじゃない、本人の意思もあげていく企画だったのでしょうか?

 

秋元さんおそるべし。

 

さぁ、今後の武藤十夢さんの活躍が広がることを期待したいところです。

 

あ、ちなみに武藤十夢さんの妹、武藤小麟(おりん)といって同じくAKB48の第16期研究生であります。

 

 

Copyright© れんらくちょう , 2019 All Rights Reserved.