朝ドラ「なつぞら」佐々岡信哉を演じる工藤阿須加の演技はどう?

2019/10/11
 
朝ドラ なつぞら 佐々岡信哉 工藤阿須加 演技 どう

朝ドラ「なつぞら」は戦争で両親をなくした主人公なつのお話です。

 

なつには兄の咲太郎(さいたろう)と妹の千遥(ちはる)がいます。

 

3人は戦争で家族を失った佐々岡信哉(ささおかのぶや)と4人でしばらく生活していたんですね。

 

戦争って悲惨ですよね。悲しくなります。前向きな想いなんて生まれてこないように思えてしまうのですが。

 

どうやらこの4人は、前向きな考えを持っていたようです。

 

戦後は様々な要因がたくさんあったのでしょう、なつ本人もそしてなつの兄や妹も。

 

そして共に助け合い生活をしていた佐々岡信哉とも、悲しいことに離ればなれになってしまうんです。

 

短い時間の流れでみれば実に悲しい出来事になるのです。ところが長い時間の流れの中ではすべては繋がっていたんですね。

 

実は4人がそれぞれ幸せになっていくための物語みたいです。

 

物語の主人公なつ。なつは大好きなお父さんの戦友だった柴田剛男の故郷の北海道で柴田家の人たちと暮らすことになります。

 

なつも信哉もお互い再び出逢うことが無いだろうと考えたこともあったでしょう。

 

なつ自身もう出逢うことがないかもしれないと思っていた佐々岡信哉。

 

佐々岡信哉は、なつが住んでいる北海道に姿を現します。

 

なつぞらで佐々岡信哉を演じているのは工藤阿須加さん。

 

工藤阿須加さんっていったいどんな人なのか気になったので調べてみることにしてみました。

 

朝ドラ「なつぞら」佐々岡信哉ってどんな役?

 

佐々岡信哉は戦争さえなければ家族と離れ離れになることなく生きて行けたかもしれませんね。

 

佐々岡信哉は医者の息子としてこの世に生まれたんです。

 

佐々岡医院の息子である佐々岡信哉は戦争で孤児となってしまいます。

 

なつたちと行動をともにしていたのですが、生き別れてしまうんです。

 

ですが佐々岡信哉はなつたちと再会を夢見ながら生きていたんです。

 

必死に生きて、ずっとなつやなつの兄弟たちの消息を探していたんですね。

 

そんなある日、佐々岡信哉は北海道で暮らしていたなつの前に突然現れます。

 

やっとの想いでなつの消息を好かむことが出来たんですね。

 

なつと佐々岡信哉が再開するところから「なつぞら」の物語ははじまります。

 

この後、どんな幸せな展開になるのか楽しみですね。

 

スポンサーリンク

工藤阿須加さんのプロフィール

パパドゥに所属している工藤阿須加さんのプロフィールは下記になります。

 

名前    工藤 阿須加(くどう あすか)
生年月日  1991年8月1日
血液型   B型
出身    埼玉県所沢市
身長    180cm
所属事務所 パパドゥ

 

工藤阿須加さんのお父さんは福岡ソフトバンクホークス監督の工藤公康さんです。

 

画像出典:選手名鑑

 

お父さんは野球選手なのですが、工藤阿須加さんには野球の経験はないそうです。

 

野球選手の息子なんだから当然野球はできるでしょって周りの目が嫌だったそうなんですね。

 

なので、あえて野球をやらなかったそうなんです。

 

ところが野球の経験がないにもかかわらず、2014年には始球式で見事なフォームをみせてくれたんですね。

 

しかも114キロのという速球を投げ話題の人となりました。

 

ってことは運動神経は抜群なんですね。きっと。

 

工藤阿須加さんは小学5年の頃からテニスをはじめたそうです。

 

なんでも関東大会で優勝するほどの実力の持ち主。

 

当初、プロテニスプレイヤーを目指していたそうなんです。

 

ところが、高校の時に肩を故障してしまいプロの道を断念しました。

 

さぞかしつらかったことでしょう。

 

ですが工藤阿須加さん実は俳優にも興味があったんですね。

 

オーディションを家族に内緒で受けたことがあるんだそうです。

 

俳優の道を選んでくれてよかったと思っているのは私だけではないはず!

 

こんなにさわやかな好青年は見ているだけでもとっても好感が持てますよね。

 

実は「あさが来た」にも出演していた工藤阿須加さん。

 

つまり朝ドラの出演は2度目となるんですね。

 

朝ドラ「なつぞら」に出演が決まった時の工藤阿須加さんのコメントは以下になります。

 

脚本の大森さんが描く世界観に引き込まれながら、私が演じる信哉のまっすぐな生き方に優しさと温かさを感じました。その感じたものを、視聴者の方たちにも届けられたらと思います。

 

工藤阿須加さんの過去の出演作品

 

工藤阿須加さんの出演されている作品はたくさんあるので抜粋してます。

 

ドラマ

  • 理想の息子(2012年 日本テレビ)
  • 悪夢ちゃん(2012年 日本テレビ)
  • 大河ドラマ 八重の桜 (2013年 NHK) – 山本三郎 役
  • レディ・ジョーカー(2013年 WOWOW) – 秦野孝之 役
  • ショムニ2013(2013年 フジテレビ) – 速水 役
  • ルーズヴェルト・ゲーム(2014年 TBS) – 沖原和也 役[
  • アルジャーノンに花束を(2015年 TBS) – 檜山康介 役
  • レッドクロス〜女たちの赤紙〜(2015年 TBS) – 中川博人 役
  • 偽装の夫婦(2015年 日本テレビ) – 弟子丸保 役
  • 連続テレビ小説「あさが来た」(2016年 NHK) – 東柳啓介 役
  • 家売るオンナ(2016年 日本テレビ) – 庭野聖司 役
  • 陽炎の辻スペシャル〜居眠り磐音 江戸双紙〜 完結編(2017年 NHK) – 松平定信 役
  • カンナさーん!(2017年 TBS) – 青田壮介 役
  • 明日の約束(2017年 フジテレビ) – 本庄和彦 役
  • 海月姫(2018年 フジテレビ) – 鯉淵修 役
  • 夕凪の街 桜の国(2018年8月6日、NHK総合) – 打越アキラ 役
  • 孤高のメス(2019年 WOWOW)- 青木隆三 役
  • 土曜ドラマ みかづき(2019年 NHK) – 上田一郎 役

 

映画やCMにも出演されていて本当に幅広く出演されていますね。

 

なんと言っても2018年10月3日より出演している日テレの「ZIP!」はとっても好評のようですね

 

 

「ZIP!」で水曜メインパーソナリティーをつとめている工藤阿須加さん。

 

水曜日は朝からさわやかな気分で一日が過ごせますって意見もたくさんありましたよ!

 

スポンサーリンク

工藤阿須加さんの評判はどう?

 

工藤阿須加さんはさわやか、イケメン、目の保養になると言った意見がたくさん。

 

外見が良いのはもちろんですが、内側からにじみ出る雰囲気がとっても好感持てますね!

 

家売る女で庭野聖司を演じた工藤阿須加さん

 

家売る女では主演の北川景子さん演じる三軒家万智に振り回される庭野聖司役を演じていました。

 

だんだんと成長していく庭野聖司なのですが、なんと工藤阿須加さんは女装した姿を披露してくれています。

 

 

あくまでも役の上のことで、工藤阿須加さんに女装の趣味はないと思いますが、このできあがりいかかですか?

 

普通にかわいいんですけど!

 

明日の約束で本庄和彦役を演じた工藤阿須加さん

 

「明日の約束」は藍沢日向を演じる井上真央さん主演のドラマで、工藤阿須加さんは井上真央さんの恋人の本庄和彦を演じました。

 

和彦には兄がいて両親は兄を溺愛していたため、疎外感をかんじていたんですね。

 

和彦自身は両親に認められたかった。

 

そんな背景があるものだから、恋人である日向が母親のことを悪く言ったときには、日向のことが受け入れられなかったんです。

 

日向をつきとばして「親を悪く言うな」と言う演技には高い評価が集まっていましたよ。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

佐々岡信哉はなつにとってとっても重要な存在です。

 

そんな佐々岡信哉を演じる工藤阿須加さんには注目が集まりそうですね。

 

とっても爽やかで好感の持てる工藤阿須加さんです。

 

朝ドラ「なつぞら」を見て一日を爽やかな気分で過ごしてくださいね!

 

なつぞらの出演者ついての記事をまとめています。

気になる記事がありましたら、ぜひ見てみてください!

なつぞら出演者の記事まとめ

 

Copyright© れんらくちょう , 2019 All Rights Reserved.