病室で念仏を唱えないでください第4話感想!松本が逮捕される?

 
病室で念仏を唱えないでください 第4話 感想 松本 逮捕

「病室で念仏を唱えないでください」の第4話はあまりにもつらすぎました。

 

伊藤英明さん演じる松本先生は僧侶で医者という設定でちょっと変わっていますよね。

 

というか僧侶なのに煩悩ありまくりでちっとも僧侶らしくないですが・・・。

 

でも誰よりも患者を救おうとする熱い心を持っているんですよね。

 

そんな松本先生は第5話で逮捕されて謹慎処分を受けるそうです。

 

松本先生が逮捕されるなんてなんで?って思ったのでその原因などについて考えてみたいと思います。

 

「病室で念仏を唱えないでください」第4話!義父による虐待

 

松本先生は夜遅くに公園で1人でいる男の子が虐待を受けているのではないかと、お腹のあたりを見ているところを近所の主婦に通報されてしまいます。

 

男の子の服をめくって体の傷を見ている状況って客観的に見て変質者に見えるんですかね?

 

私はどうだろう、松本先生の立場として見てしまって変質者に間違われるなんてなんでって思ってしまって客観的に見られなくなっています・・・。

 

男の子は義理の父親から虐待を受けていたようですが、男の子にはお姉さんもいて、お姉さんは性的虐待も受けていたようです。

 

学校の先生が女の子をタクシーで病院に連れてきたのですが、女の子は子宮外妊娠していて治療の甲斐なく亡くなってしまいます。

 

この兄弟けっして義父のことを悪く言わないんです、悪いのは自分だと言って・・・。

 

こんな子供たちに虐待するなんてひどいです。

 

ムロツヨシさんが演じている濱田先生は松本先生とは正反対な感じですよね、微妙にイライラする・・・病室で念仏を唱えないでください濱田達哉がうざい!目的はなに?もぜひ読んでみてくださいね!

 

スポンサーリンク

「病室で念仏を唱えないでください」松本が逮捕されたのはなぜ?

 

亡くなった女の子の両親は心配する風でもなく病院にやってきたのですが、学校の先生はたまらず義父に「彼女に何をしたんんですか」と詰め寄ります。

 

義父の態度は本当にひどいもので、「あいつがしゃべったのか」とか「あいつが誘ってきたんだ」とか・・・。

 

松本先生は感情が抑えられなくなり義父を殴ってしまいます。

 

その場には警察もいたため、松本先生は逮捕されてしまうんです。

 

それって逮捕されてしまうんですか?

 

確かに暴力は良くないことですが、それってどう考えても義父がひどいと思うのですが!

 

 

 

 

 

 

 

松本先生は逮捕されて謹慎処分を受けるようですが、松本先生が処分されるなんてひどいと思います。

 

こんな世の中ではダメだという原作者のメッセージが込められているんだと思うんですよね。

 

ドラマでの話ですけど、現実にこういうことってあるんでしょうし・・・。

 

こんな目にあう子供たちがいなくなると良いなと思います。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

「病室で念仏を唱えないでください」は救命救急が舞台なので、亡くなってしまう人もいたりします。

 

今回は小さな女の子が亡くなってしまうお話でつらすぎました。

 

しかも松本先生は逮捕され謹慎処分を受けるなんて・・・。

 

松本先生がクビにならなければ良いなと思っています。

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

2020年冬ドラマについての記事をまとめています。

気になる記事がありましたら、ぜひ見てみてください!

2020年冬ドラマまとめ

 

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.