新潟市60代男性東京都から帰省経路は?入院先の病院の名前や場所はどこ?

 
新潟市 60代男性 東京都 帰省経路 入院先 病院 名前 場所 どこ

新潟市で新型コロナウイルスに感染が確認された60代男性は東京都在住で母親の在宅介護のため帰省していました。

 

60代男性の東京都からの帰省経路が気になりますね。

 

現在のところ、60代男性は入院はしていません、もしも重症化した時の入院先の病院の名前や場所がどこなのか気になります。

 

調査してみました。

 

新潟市60代男性東京都から帰省経路や感染経緯は?

 

東京都から母親の介護ため、帰省されたようです。

 

60代男性は2月25日に東京都から新潟市内の実家に帰省します。

 

2月26日に発熱の症状出たため、60代男性は医療機関を受診しました。

 

その後、症状が出てからはマスクを着用していたそうです。

 

2月29日、検査の結果で新型コロナウイルスに感染していたことが判明しました。

 

60代男性は発熱はしているが、重篤ではないようです。

 

しかも60代男性は、自宅待機ということです。

 

詳しい帰省経路や感染経緯は情報が入り次第、追記修正させていただきます。

 

スポンサーリンク

新潟県60代男性東京在住のコロナ感染者の入院先の病院や名前と場所はどこ?

 

新型コロナウイルスの感染が、とうとう新潟県で確認されました。

 

新潟県の感染者が入院するとすれば、感染症指定医療機関になると考えられます。

 

新潟県の感染者が、入院する病院の名前や場所を調べてみました。

 

新潟県の第1種感染症指定医療機関は、1 医療機関です。

 

新潟市民病院で病床数は2床です。

 

住所は、〒950-1197 新潟県新潟市中央区鐘木463ー7になります。

 

 

 

新潟県の第2種感染症指定医療機関は、1 医療機関です。

 

新潟市民病院で、病床数は6床です。

 

住所は、第1種感染症指定医療機関と同じになります。

 

新潟県立新発田病院で、病床数は4床です。

 

住所は、〒957-8588 新潟県新発田市本町1丁目2-8になります。

 

 

長岡赤十字病院で、病床数は10床と一般もしくは精神病床8床です。

 

住所は、〒940-2085 新潟県長岡市千秋2丁目297-1になります。

 

 

新潟県地域医療推進機構 魚沼基幹病院で、病床数は4床です。

 

住所は、〒949-7302 新潟県南魚沼市浦佐4132になります。

 

 

新潟県立中央病院で、病床数は6床と一般もしくは精神病床2床です。

 

住所は、〒943-0192 新潟県上越市新南町205になります。

 

 

新潟県厚生農業協同組合連合会 佐渡総合病院で、病床数は4床と一般もしくは精神病床7床です。

 

住所は、〒952-1209 新潟県佐渡市千種161になります。

 

 

新型コロナウイルスに感染していたことが判明した場合には、上のどちらかの感染者指定医療機関の施設に入院すると考えられます。

 

新潟県で感染が確認された方は、いずれかの病院に入院されると思います。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

新潟市内で新型コロナウイルスに感染していた男性は東京都から帰省していた人でした。

 

帰省する前の体調はどうだったのでしょうか?気になるとこですね。

 

しかし、今ではどこでも感染者がいるようなので、東京から新潟に来る間に感染してしまった可能性も考えられますね。

 

親の介護のために帰省された60代男性が元気になることを祈りたいと思います。

 

新型コロナウイルスに関連した記事まとめています。

気になる記事がありましたら、ぜひ見てみてください!

新型コロナウイルスに関連した記事まとめ

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.