虹プロのリオこと花橋梨央のダンスや歌は上手いか下手か?歌謡力は高い?

 

NiziU(虹プロ)のリオこと花橋梨央さん、スラっとしているだけでなく、容姿もとても美人ですよね!

 

そんなNiziUがプレデビューを果たしたことで、注目度が高まっています。

 

リオこと花橋梨央さんの歌やダンスが上手いか下手か?歌謡力は高い?か調査してみることにしました。

 

虹プロのリオこと花橋梨央はダンスが上手いか下手か?いつから始めたの?

 

ネット上では、NiziU(虹プロ)のリオこと花橋梨央さんが気になる人が続出してきているようですね。

 

まずはEXPG時代のリオさんのダンスを確認してみましょう!

 

 

花橋梨央さん、中々ハードな動きですね!

 

これだけ動けれれば、スリムな理由も納得できます。

 

花橋梨央さんは、「小学校2年生からダンスを始め、8年間ずっと本気でダンスをしてきた」と本人が語っていました。

 

小学2年生から花橋梨央さんはダンスに没頭してきたそうですから、いろんな人の動きを見たり真似したり実践しながら成長してきたわけですね。

 

ということは、もともとリズムセンスがものすごくあったわけですよ!

 

すごい才能です!

 

EXPGスタジオ時代には名古屋校に所属し、中部地域で行われた2013年のダンスコンテストでは優勝するほどの実力の持ち主。

 

花橋梨央さんはEXPGの特待生に選ばれたり、「バニーズ」に所属するなどし、着々とダンスに磨きをかけてきたようです。

 

J.Y.パークさんも花橋梨央さんのダンスの実力を認めていましたが、虹プロの東京合宿のダンス評価では、9位でした。

 

そして「歌手はダンサーのように見えてはいけない」「自分のために踊っている」と指摘を受けてしまいます。

 

そこで花橋梨央さんは、歌手を目指すべく、指摘されたことに真剣に向き合い、猛練習されたようです。

 

その後の韓国合宿でのチーム戦では、「一番良かったパフォーマンスはリオのパフォーマンス」と高評価を得ていました。

 

2020年7月現在の花橋梨央さんのパフォーマンスを確認しておきましょう。

 

 

NiziU(虹プロ)の花橋梨央さん、メチャメチャダンス上手いです!

 

しかもキレッキレです。

 

花橋梨央さんは、ダンスパフォーマンスが向上したことで、様々な場面でオファーが殺到しそうですね。

 

スポンサーリンク

虹プロのリオこと花橋梨央の歌は上手いか下手か?歌謡力は高い?

 

花橋梨央さんは、J.Y.パークさんから「歌の実力を伸ばすことが課題」と以前言われていましたね。

 

つまり歌が下手だったということですね。

 

韓国合宿当初は、音程の不安定な部分を指摘され、次は指摘した部分を中心に確認すると伝えられました。

 

その後花橋梨央さんは、歌がうまくなるように、必死に練習を積み重ねたと考えます。

 

日本語でも大変なのに・・・他国の言葉で歌う練習をするなんて、強い精神力や高い目標がないとできないですね。

 

練習を積み重ねていくうちに花橋梨央さんの歌唱力が高くなってきたのでしょう。

 

たくさん練習したことで言葉の壁を越え、歌も上手く歌えるようになったようです。

 

確かに上の動画の花橋梨央さんの歌声には、魅力を感じれますよね。

 

日本語でないため歌詞の意味は私には分かりませんが、花橋梨央さんの表情や歌声から歌が上手いと感じました。

 

スポンサーリンク

ネットの評判を確認!

 

花橋梨央さんの歌の動画についての評判を確認してみました。

 

リオちゃんは何より表情が素晴らしいよね。緊張や不安を出さない、少し強気な感じがすごく好き。

 

ビジュアルでいえば間違いなくトップクラスでダンスも上位に入る実力。ボーカルは厳しい評価受けてるけど音程が不安定なだけで声質は良い。

 

リオちゃんは何より表情が素晴らしいよね。緊張や不安を出さない、少し強気な感じがすごく好き。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

虹プロのリオこと花橋梨央さん、今後の活躍が非常に楽しみになってきましたね。

 

言葉の壁を越えて、上手な歌声で歌を多くの人に伝えれるなんて、とても素敵です。

 

合宿時にも自分の目標をしっかり定め、練習されてきたようですね。

 

そんな努力家の花橋梨央さんの今後が楽しみです。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.