野田洋次郎の優生思想はダビスタが影響?個人の見解で冗談?

2020/07/26
 

野田洋次郎さんのツイッター上での発言が優生思想ではと話題になっています。

 

野田洋次郎さんの発言は優生思想なのでしょうか?確認してみました。

 

野田洋次郎の個人の見解で冗談?

 

野田洋次郎さん投稿するときに#個人の見解ですとされています。

 

あくまでも私一人の意見ですよと、投稿されています。

 

野田洋次郎さんは最初にツイートしたのは7月16日、その10分後には「冗談で言っています」と追加されました。

 

 

本人が、おっしゃる通りので冗談なのでしょうけど。

 

Twitter上では、その内容から優生思想ではと、広く拡散され炎上状態になっていますね。

 

スポンサーリンク

優生思想とは

 

優生思想とは、身体てきにも精神的にも特に優れている人っていますよね。

 

そのような秀でた能力を持っている人の遺伝子を保護して、そうでない人の遺伝子を排除していき、能力の秀でている優秀な人を未来に残そうとする思想のことです。

 

スポンサーリンク

野田洋次郎の発言は優生思想なの?ダビスタが影響?

 

野田洋次郎さんのツイートから読み取っていくと、プロ野球選手や将棋棋士、頭脳明晰な人達の遺伝子を、国が率先して、ふさわしい相手を選別し配偶者を選定。

 

優秀な子孫を残したらという内容です。

 

野田洋次郎さんのツイート「お化け遺伝子を持つ人たちの配偶者国家プロジェクトとして・・・選定するべき」は、優生思想の「秀でた能力を持っている人の遺伝子を保護し・・・優秀な人を未来に残そうとする」という内容と照らし合わせたら、ほぼほぼ一致してしまいます。

 

これでは野田洋次郎さんが優生思想ではと思われても仕方がありませんよね。

 

ただ、心の根っこから優生思想なら発言したことを貫くと思います。

 

ですが冗談と言っていることから、そういう考えもあるよな・・・ぐらいをついついツイートしたかもしれませんね。

 

野田洋次郎さんは、ツイート後”冗談”と言っていますね、ただ、内容を良く読み返せば、当初の発言は炎上してしまう結果は見えていたと思います。

 

投稿する際には、一度踏みとどまってほしいなと感じています。

 

もしかしたらダビスタ(ダービースタリオン)のゲームをしすぎたのかもしれませんね。

 

ダビスタは、馬のゲームなんですけどね、優秀な馬を作る時にはお化け遺伝子が必要なんです。トホホ・・・。

 

スポンサーリンク

野田洋次郎さんの「HINOMARU」は愛国ソング?

 

野田洋次郎さんといえば、2018年にリリースした「HINOMARU」の時も騒動になりましたね。

 

HINOMARUは愛国ソングでは?とか、右翼的だ?とか当時は批判が続出、また一方では「表演の自由」を攻めてはいけないという意見も続出。

 

結果的には野田洋次郎さん「そういった意図はない」と謝罪されましたので、それ以上になることはありませんでしたが。

 

当時はとても話題になりましたね。

 

野田洋次郎さんは、炎上後のライブでも「生まれた国を好きで何が悪い」と叫んでいます。

 

今回の優生思想も前回の時も思うのですが、野田洋次郎さんは日本と言う国を余程愛しているのではないかと感じさせてくれますね。

 

スポンサーリンク

野田洋次郎さんの発言に対しての世間の声は?

 

確かに家畜ではないですね。

 

 

それは言えてます。

 

 

そうなんですよね、仕事は一人でしているわけじゃないし、周囲にも飛び火しちゃいます。

 

心配になりますよね。

 

 

言葉一つで、感じ方が変わってしまいます。

 

独特な考えは大事に考えてから声に出してもらいたいですね。

 

まとめ

 

野田洋次郎の優生思想はダビスタのしすぎ?個人の見解で冗談?についてまとめてみました。

 

ツイッター上を確認してみると、擁護している人やそうでない人も大勢いました。

 

Twitterは便利なものですが、諸刃の剣になります。

 

影響力のある有名人の方には、一つ一つ言葉を選んで頂きたいなと感じました。

 

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.