大分市30代女性の入院先は?個人経営スポーツジムの名前や場所はどこ?

 
大分市 30代女性 入院先 個人経営 スポーツジム 名前 場所 どこ

大分市に住む飲食店「ラウンジサザンクロス大分」の飲食店従業員で接客業30代女性は、新型コロナウイルスに感染していたことが判明しました。

 

入院先の病院の名前や場所はどこなのかも気になりますね。

 

報道では、個人経営のスポーツジムもしくはスポーツクラブを2月23日に利用していると報じられています。

 

気になるコロナウイルス感染者の接客業30代女性の濃厚接触者は誰か?個人経営のスポーツジムの名前や場所はどこなのか調査してみました。

 

大分市飲食店従業員接客業30代女性の「ラウンジサザンクロス大分」の場所はどこ?

 

大分市の飲食店「ラウンジサザンクロス大分」の場所になります。

 

住所は、 大分県大分市都町2丁目5-30です。

 

 

 

繁華街のようですね。

 

スポンサーリンク

大分市飲食店従業員30代女性の感染経過は?濃厚接触者は誰?

 

大分市の飲食店従業員30代女性の感染経過になります。

 

2月22日まで、飲食店「ラウンジサザンクロス大分」に出勤しました。

 

2月23日に、自家用車で個人経営のスポーツジムを利用後、38度7分の発熱と頭痛、倦怠感の症状が出ます。

 

その後、飲食店には出勤せず症状が改善されないため、2月24日に医療機関を受診します。

 

CT検査の結果、肺に陰影が確認されます。

 

2月25日、症状が改善しないため別の医療機関を受診します。

 

2月26日、一旦熱が下がるが、頭痛や倦怠感は継続する。

 

3月2日、再度2月25日に受診した医療機関で診察します。

 

ところが症状が改善しないため本人が保健所に連絡し、紹介された医療機関で新型コロナウイルスの感染検査を行いました。

 

3月3日、感染検査の結果、陽性と確認され大分市内の感染症指定医療機関に入院します。

 

飲食店従業員30代女性の現在の容態ですが、発熱や頭痛、倦怠感が継続しているとのことです。

 

 

飲食店従業員30代女性の濃厚接触者は、同居している男性が現在自宅待機を2週間要請されています。

 

今後、感染検査を行う予定だそうです。

 

その他の濃厚接触者は勤め先の同僚など含め30人以上で、現在調査中とのことでした。

 

飲食店なので、不特定多数の方が訪れている可能性も考えられますね。

 

スポンサーリンク

大分市飲食店従業員30代女性利用の個人経営スポーツジムの名前や場所はどこ?

 

 

現在のところ飲食店従業員30代女性が通ったスポーツジムについては、大分市内の個人経営のスポーツジムと報じられています。

 

会員数は、40人ほどだそうです。

 

新しい情報が入り次第、追記修正させていただきます。

 

スポンサーリンク

大分市飲食店従業員30代女性の入院先の病院の名前や場所はどこ?

 

飲食店従業員30代女性は、現在大分市内の感染症指定医療機関に入院しているとのことでした。

 

大分市内にある感染症指定医療機関は次の通りです。

 

大分市内の感染症指定医療機関は、1 医療機関です。

 

病院の名前は大分県立病院です。

 

住所は、大分県大分市大字豊饒476です。

 

 

 

新型コロナウイルスに感染していたことが判明した場合には、感染者指定医療機関の施設に入院すると考えられます。

 

感染症指定医療機関の大分県立病院に入院されているかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

大分県大分市で、30代女性が初の新型コロナウイルスに感染していたことが判明しました。

 

30代女性の勤め先や入院先の場所などをお伝えしてみました。

 

30代女性が早期に回復し、お仕事に戻られることを切に願います。

 

新型コロナウイルスに関連した記事まとめています。

気になる記事がありましたら、ぜひ見てみてください!

新型コロナウイルスに関連した記事まとめ

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.