大野陽子の柔道の成績などの経歴に注目!高校や大学など学歴も調査!

2019/09/27
 
大野陽子 柔道 成績 経歴 注目 高校 大学 学歴 調査

2019世界柔道選手権にはたくさんの注目選手が出場するので目が離せません。

 

東京オリンピック出場選手が誰になるかが気になるところですね!

 

男女混合団体戦は東京オリンピックの新種目なので、注目が集まりそうですね。

 

今回の世界柔道選手権の団体70kg級で私が注目しているのは大野陽子選手です。

 

大野陽子選手の高校や大学などの学歴や、もちろん柔道の成績が気になりますよね!

 

大野陽子選手のことを色々調べてみましたので、最後まで読んでいただけるとうれしいです。

 

大野陽子選手のプロフィール

 

コマツ女子柔道部所属の大野陽子選手のプロフィールは下記になります。

 

大野陽子選手のプロフィール
名前    大野 陽子(おおの ようこ)
生年月日  1989年11月27日
出身地   島根県大田市
身長    169cm
血液型   A型

 

大野陽子選手は6歳の頃に大田少年柔道教室で柔道を始めています。

 

大きな柔道教室なのかなと思って大田少年柔道教室を調べてみたのですが、全然情報が出てこなかったので、小さな教室なのかなと思います。

 

私の家の近所にもビルの2回に小さな柔道教室があるので、そんなイメージなんだろうなと思います。

 

大きな道場と小さな道場、どちらにも良い面がありますよね!

 

どちらを選ぶか迷ってしまうかもしれません。

 

私が思う小さな道場の特徴は!

 

  • 人数が少ないので一人一人に目が届く
  • それぞれの進捗度合いによって指導が受けられる
  • 小人数なので団結力が高い

 

大野陽子選手は一緒に柔道をしている仲間と、仲良く、時にはライバルとして練習に励んでいたんでしょうね!

 

大野陽子選手と一緒に柔道をやっていた人のツイートを見つけましたよ!

 

 

一緒に柔道をやっていた人が世界で活躍するなんてやっぱりうれしいでしょうね。

 

大野陽子選手に東京オリンピックに出て欲しいと思うし、応援にも熱が入りますよね!

 

スポンサーリンク

大野陽子の柔道の成績などの経歴に注目!

 

気になる大野陽子選手の柔道の成績について調べてみました!

 

大野陽子選手が初めて大きな大会で成果を残したのは中学3年の時で、全国中学校柔道大会63kg級で5位になっています。

 

高校では1年の時からレギュラーとしてインターハイに3年連続で出場しているんです!

 

ただ、大野陽子選手は左肩脱臼で手術をしていて、しばらく柔道からはなれていた時期があるんです・・・。

 

 

入院も手術も経験のない私には、想像もつかないのですが、左肩脱臼ってやっぱり痛いんでしょうね・・・。

 

それでも大野陽子選手は、大学2年には柔道に復帰するんです。

 

怪我をして離れていても、やっぱり柔道が好きなんでしょうね。

 

大野陽子選手の大学時代の柔道の成績をどうぞ!

 

2009年 体重別団体 3位

2009年 全日本学生柔道優勝大会 優勝

2010年 全日本選手権 5位

2010年 全日本学生柔道優勝大会 5位

2010年 学生体重別 優勝

2010年 体重別団体 3位

2011年 体重別 2位

2011年 学生体重別 3位

2011年 グランプリ・アムステルダム 3位

2011年 体重別団体 2位

2011年 講道館杯 5位

2011年 グランドスラム・東京 5位

 

とても怪我で柔道から離れていたとは思えない成績ですよね!

 

柔道ができなかった間に、大野陽子選手は色々自分を見つめなおすことができたのでしょうね。

 

怪我で随分つらい思いをしたと思いますが、その経験は十分活かされていると思いますよ!

 

社会人になってからの大野陽子選手の試合はたくさんあるので、直近の成績をご紹介しますね!

 

2017年 ヨーロッパオープン・オーバーヴァルト 優勝

2017年 体重別 3位

2017年 アジア選手権 個人戦 優勝 団体戦 優勝

2017年 実業団体 優勝

2017年 講道館杯 3位

2017年 グランドスラム・東京 優勝

2018年 グランドスラム・デュッセルドルフ 優勝

2018年 体重別 優勝

2018年 実業団体 2位

2018年 グランプリ・ザグレブ 2位

2018年 世界選手権 3位

2018年 世界団体 優勝

2018年 グランドスラム・大阪 5位

2019年 グランドスラム・パリ 優勝

2019年 体重別 優勝

2019年 実業団体 優勝

 

大野陽子選手の得意技は内股、寝技だそうです。

 

今回の世界柔道選手権で大野陽子選手の得意技が見られると良いなと思っています。

 

スポンサーリンク

大野陽子選手の高校や大学など学歴も調査!

 

大野陽子選手は島根県浜田第一中学の3年の時の全国中学校柔道大会の試合で立命館宇治高等学校の監督の目に留まったことで、立命館宇治高等学校に進学しています。

 

 

大野陽子選手は高校生で親元を離れたんですね。

 

私は地元を離れたことがないし、一人暮らしの経験もないので、ただただすごいなぁと思うばかりです。

 

立命館宇治高等学校は部活動に力を入れている学校のようですね。

 

卒業生には有名なスポーツ選手が多くいるなか、歌手の倉木麻衣さんの名前を発見しました!

 

 

倉木麻衣さんって立命館宇治高等学校の卒業生なんですね、知らなかった!

 

大野陽子選手は高校卒業後は立命館大学に進学しています。

 

 

大野陽子選手が立命館大学の何学部なのかの情報はないのでわからないんですよね。

 

なので、立命館大学の学部を調べてみたのですが、色々な学部があるんですね。

 

大野陽子選手はおそらくスポーツ健康科学部だと思われます。

 

ただ、柔道からしばらく離れていた時期に大学進学となっているので、もしかしたら柔道でなく他の道にと考えていたかもしれないなと思うんですよね。

 

 

でもそれも、現役ではなく指導者の道をと考えるかななんて思うのでやっぱりスポーツ健康科学部なんじゃないかと思いますね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

  • 大野陽子選手は6歳の頃に柔道を始めた
  • 大野陽子選手は左肩脱臼で手術を受けている
  • 大野陽子選手はしばらく柔道からはなれていた
  • 大野陽子選手の得意技は内股、寝技
  • 大野陽子選手は立命館宇治高等学校にスカウトされた
  • 大野陽子選手は立命館大学を卒業している

 

大野陽子選手がどんな試合を見せてくれるのかとても楽しみですね!

 

今後の活躍を応援しています!

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

柔道選手についての記事をまとめています。

気になる記事がありましたら、ぜひ見てみてください!

柔道選手の記事まとめ

 

Copyright© れんらくちょう , 2019 All Rights Reserved.