宮城県岩沼市のポポーはミックスジュース?買える通販はどこお取り寄せ方法調査!

2021/01/18
 
宮城県岩沼市 ポポー ミックスジュース 買える 通販 どこ お取り寄せ 方法 調査

2021年1月3日の正月番組【千鳥に懇願「1回だけやって!」の正月特番】で宮城県岩沼市のポポーが紹介されました。

 

ポポーが買える通販はどこか気になります。

 

お取り寄せ方法について調べてみました。

 

ポポーとは?

 

ポポーとは北米(カナダ、北アメリカなど)原産のバンレイシ科の落葉高木の木になるフルーツで食べた後に10人が10人「不思議な味がする」と答えるフルーツです。

 

原産国ではポポーはとてもねっとりとした果肉で甘く、北米は「カスタードアップル」と呼ばれているそうです。

 

ちなみに和名は「アケビガキ」とも呼ばれていて品種も様々で150gから大きい物だと500g程の実になります。

 

ポポーの栄養素ですがビタミンC・マグネシウム・鉄・銅・マンガン・カリウム・カルシウム・リン・亜鉛など含まれていました。

 

調べたところバナナよりも栄養価が高い果物と言われており、様々なフルーツの中でバランスの良い栄養素を含んでいるそうで特にビタミンC、亜鉛、鉄など、女性に嬉しい栄養素が豊富だということです。

 

糖度の高いものでは25度を超えるものもあるそうです。

 

2021年1月3日の正月番組では千鳥さんがフルーツジュースみたいと答えていましたね。

 

おそらく千鳥さんは区別の付けようがなかったことで、フルーツジュースと答えたのではないでしょうか。

 

また他の出演者も同様に「熟した柿」とか様々な感想を述べていましたね。

 

宮城県岩沼市では新たな県の特産品としてポポーを栽培しているそうですので、もしかしたらネット販売しているのではないかと思い探してみました。

 

スポンサーリンク

ポポーが買える通販はどこ?

 

千鳥さんがフルーツジュースみたいって答えられたことで、ますますポポーが食べたくなってしまったのでネットで買えないか探してみました。

 

すると「楽天」「Amazon」「Yahooショッピング」では苗木の販売はしていましたが、食べれる実の販売は一切見つかりませんでした。

 

そしてネット上を探していたところ「ポポー」を販売していたサイトを発見しました「ファーム池の沢」さんの公式ページです。

 

ただ「ポポー」は2020年9/27日で完売しており今は購入することはできませんでした。

 

公式ページをしっかり確認してみるとポポーが収穫されるのは9月ごろと書かれており、すでに収穫の時期を終えているため仕方がないですね。

 

ただ、「ファーム池の沢」さんの公式ページでは「ポポー」の先行予約を受け付けています。

 

「ポポー」が気になった方は是非、先行予約されることをお勧めします。

 

ちなみに「ファーム池の沢」さんではポポーを加工した商品も販売していました。

 

他にもポポーを販売されていないか確認したところ「BIG YARD ポポー農園」さんがありました。

 

「BIG YARD ポポー農園」さんでは現在ポポーを加工した「ポポードリンク」が数量限定で販売されています。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

千鳥さんが宮城県岩沼市のポポーはミックスジュースと答えられたことで、ポポーが気になり通販サイトを探してみたのですが、すでに収穫時期は9月で販売も終了していました。

 

収穫時期を過ぎているのだから仕方ありませんよね。

 

ただ「ファーム池の沢」さんでは「ポポー」の先行予約が行われていましたので、問い合わせてみてはいかがでしょうか?

 

また「BIG YARD ポポー農園」さんでは数量限定で「ポポードリンク」が販売されています。

 

どんな味なのか試せるチャンスですね!

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

Copyright© れんらくちょう , 2021 All Rights Reserved.