楽天市場の39ショップとは何?お得な特典は送料無料ライン以外にある?

 

楽天市場でよく目にする39ショップに表示。

 

39ショップとは何なのでしょうか、調べてみました。

 

楽天市場の39ショップや送料無料ラインとは何?

 

楽天市場の39ショップとは何か、お伝えします。

 

39ショップとは、同一注文で『税込¥3,980円以上購入』すると『国内への配送料金が送料無料になるショップ』のことを言います。

(※沖縄・離島・一部地域への配送は、9,800円(税込)以上で送料無料、また、商品の発送元が、沖縄・離島・一部地域の場合は、送料無料の対象外となる場合があります。)

 

そして楽天市場での「送料無料ライン」とは同一注文で『税込¥3,980円以上購入』すると『国内への配送料金が送料無料になる』ことです。

 

スポンサーリンク

39ショップの見分け方は?注意点はある?

 

楽天市場で39ショップを見分ける方法は、とても簡単です。

 

 

引用元「楽天市場」

 

39ショップ送料無料ラインに対応している上記画像のように39ショップと表示されています。

 

またショップ独自に3,980円(税込)未満で送料無料ラインを設定している場合は、ショップの設定が最優先されます。

 

ちなみにショップの一部には「39(サンキュー)ショップ」と表示していても「対象外」の商品もあるため購入画面をしっかり注意する必要があります。

 

ショップ独自の送料無料ラインはショップによって異なるためショップ内にある「会社概要」ページで確認しましょう。

 

送料無料ライン対応ショップ「39(サンキュー)ショップ」は欲しい商品のキーワードを入力して「検索」で見つけることも可能です。

 

楽天市場内にあるショップの内39ショップに対応しているショップは『全体の85%』を占めていますので、自分で発見できない場合には「検索」を活用してみましょう。

 

スポンサーリンク

送料無料ラインの配送方法は?

 

送料無料ラインの配送方法は次の通りです。

 

宅配便・小型宅配便・メール便・追跡可能メール便・コンビニ受取・ロッカー受取・店頭受取・郵便局受取のいずれか39ショップが指定している配送方法から選択することが出来ます。

 

ちなみに【送料無料ライン】対象外の注文時には「買い物かご・注文確認画面」に「送料と【送料無料ライン】対象外」である旨が記載されています。

 

スポンサーリンク

送料無料ライン!複数ショップでの購入は対象外!

 

複数ショップで購入合計金額が3,980円(税込)以上となっても「送料無料ライン」の対象とはなりません。

 

あくまでも同一対応ショップの同一注文で合計金額3,980円(税込)以上の購入が「送料無料ライン」の対象です。

 

スポンサーリンク

送料無料ライン!複数の宛先に送る場合は?

 

1つの送付先で、3,980円(税込)もしくは9,800円(税込)以上の注文であれば送料無料となります。

 

例えば4,000円(税込)の商品×3個を、送付先A・B・Cに送る場合は無料になります。

 

ですが2,500円(税込)の商品×1個をAに4,000円(税込)の商品×2個をB・Cに送る場合、B・Cは送料無料になりますがAはなりません。

 

つまり、複数の宛先を目的に購入した場合は、それぞれが3,980円(税込)もしくは9,800円(税込)以上の注文でなければならないということです。

 

送料無料ラインのお得な特典は他にもある?

 

送料無料ラインのお得な特典は、3,980円(税込)もしくは9,800円(税込)以上の注文であれば送料無料になる以外にもあります。

 

楽天市場では周期的に送料無料ライン店舗限定のポイントアップキャンペーンが開催されています。

 

ポイントアップの特典をもらうためにはキャンペーンへに参加しておく必要がありますのでキャンペーンが開催されている場合には「エントリー」を完了しているか確認してから楽天市場にお買い物に出かけましょう。

 

まとめ

 

39ショップとは、同一注文で『税込¥3,980円以上購入』すると『国内への配送料金が送料無料になるショップ』のことでした。

 

しかも無料になる「送料無料ライン」には、送料がお得になるだけでなく、楽天ポイントが貯まる定期的なキャンペーン特典も付いていましたね。

 

今後、楽天市場でお買い物する際にはポイントアップかどうかの確認をしておくことにしましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

Copyright© れんらくちょう , 2021 All Rights Reserved.