桜庭ななみは演技が上手いって本当?中国語の評判はどう?

2019/10/11
 
桜庭ななみ 演技 上手い 本当 中国語 評判 どう

ドラマだけでなくバラエティ出演したりと人気女優の桜庭ななみさん。

 

人気の秘密は見た目だけじゃないんです。

 

実は桜庭ななみさんはNHKで中国語のMCを務めるほど上手いんです。

 

いろんな国の方と会話が出来るなんて素敵です。

 

今回は桜庭ななみさんの中国語のレベルや演技などについて調べてみました。

 

最後まで読んでいただけるとうれしいです。

 

桜庭ななみの経歴などプロフィールを調査!

 

スウィートパワーに所属している桜庭ななみさんのプロフィールは以下になります。

 

名前    桜庭 ななみ(さくらば ななみ)(芸名?)
中国語名義 櫻庭奈奈美
生年月日  1992年10月17日
血液型   O型
身長    162cm
出身地   鹿児島県
趣味    中国語(北京語)、映画鑑賞、ピアノ、アコーディオン
特技    中国語(北京語中級レベル以上)、韓国語(日常会話レベル)、テニス、バレーボール、書道

 

桜庭ななみさんは、2007年に芸能界入りをしています。

 

実は桜庭ななみさんが芸能界入りした理由が凄いんです。

 

ある日、芸能界に「とんでもない美少女が鹿児島にいる」という情報が流れたんですね。

 

すると現在所属している事務所スウィートパワーのスカウト担当、情報をキャッチした瞬間に行動を開始!

 

素早い行動力で、桜庭ななみさんのもとへ訪れスカウト。

 

しかもスカウトされたときは桜庭ななみさんは友人とプリクラ撮影中だったとか。

 

スカウト担当者はご家族やご本人とたくさん話し合ったでしょうね。

 

2007年夏に桜庭ななみさんは現事務所であるスウィートパワーと契約を果たします。

 

翌2008年2月には「栞と紙魚子の怪奇事件簿」の第6話沢本冬美役でドラマデビューを果たします。

 

 

さらに桜庭ななみさんは、2008年5月には「同級生」や「体育館ベイビー」の早川由紀役で映画にも出演されています。

 

その後2008年に17000人の応募者で開催された「ミスマガジン2008」で見事、グランプリ(高校ラグビー賞、BS-i賞)に輝いています。

 

ミスマガジンは週刊ヤングマガジンや週刊マガジンで行われる、読者投票型式のグラビアミス・コンテストです。

 

そして全国高校ラグビーフットボール大会のイメージキャラクターに選ばれたんですね。

 

2009年にはアニメ映画サマーウォーズで夏希(なつき)の声を担当しました。

 

まだまだ声優慣れをしていないため棒読みに聞こえるという意見が目立っていました。

 

同年にはスウィートパワー所属の女優で結成された演劇音楽グループ「bump.y」のメンバーで音楽活動を活躍し始めます。

 

 

2010年に出演した映画「最後の忠臣蔵」ではヒロインを演じます。

 

しかも大石内蔵助の隠し子・可音役に大抜擢されました。

 

ストーリーの中で孫左衛門(役所広司さん)が討ち入りの前日に逃亡。

 

桜庭ななみさんが演じた可音は、逃亡理由に深く関わる重要な役だったんです。

 

しかも劇中で魅せた白無垢姿が素晴らしかったようです。

 

この映画で桜庭ななみさんは以下の賞を受賞されています!

 

  • 第35回日本アカデミー賞新人俳優賞
  • 第20回日本映画批評家大賞新人女優賞
  • 第53回ブルーリボン賞新人賞
  • 第84回キネマ旬報ベスト・テン新人女優賞
  •  

その後映画、ドラマ、アニメ、音楽など幅広くお仕事をされています。

 

もちろんCMにも出演されています。

 

特になっちゃんや三菱地所のCMは有名です。

 

桜庭ななみさんはたくさんのお仕事をしながら語学の勉強もしていたようです。

 

特に中国語を学ぶきっかけになったのは台湾映画。

 

2013年台湾映画「あの頃、君を追いかけた」に感銘を受け、いつか自分も同じように演じてみたいと思ったそうです。

 

桜庭ななみさんは常にいろいろな分野で輝けるよう日々努力をしているんですね!とても素敵です。

 

スポンサーリンク

桜庭ななみは中国語が上手いって本当?

 

桜庭ななみさんが中国語の勉強を始めたのは、2014年の秋ごろからだそうです。

 

 

この動画を見る限り、かなり上手いです。

 

習い始めは日本にある語学学校で基礎を学んだそうです。

 

そして台湾に語学留学しホームステイなどを行い着々と力をつけていったんですね。

 

実際に現地の人たちと会話をして身につけていったそうです。

 

スポンサーリンク

桜庭ななみが中国語で演技をした作品

 

桜庭ななみさんが培った中国語!それを活かした作品があります。

 

2016年9月にゲスト主役で出演した台湾ドラマ。

 

「戀愛沙塵暴(リェンアイサチェンバォー=愛の砂嵐)」です。

 

桜庭ななみさんが登場するのは2:29あたりです。

 

動画は観ていて楽しいメイキングですよ!

 

 

他には2018年に公開されたジョン・ウー監督の「追捕―MANHUNT」にも出演しています。

 

桜庭ななみさんはこの映画に出演したことを次のように語っています。

 

ジョン・ウー監督とご一緒したことは一生の宝になると思う。本当に幸せな時間だった

 

出演させてもらったことに感謝しているんですね。

 

また、桜庭ななみさんは「APNアワード2016」を受賞しています。

 

授賞式では得意の中国語と韓国語でこれからの抱負をスピーチしました。

 

これからも日本の作品はもちろん、アジアの作品に出演していきたい

 

アジアでの活躍を広げていきたい旨を語ると外国人の記者からも多くの喝采をもらったようです。

 

今後はさらなる国際女優を目指していくことでしょう。

 

これからも世界に羽ばたく桜庭ななみさんの演技が楽しみです。

 

スポンサーリンク

桜庭ななみの出演中と出演予定の作品2019

 

桜庭ななみの出演中の作品

 

2019年4月22日より放送開始されている「小説王」では、桜庭ななみさんはヒロインの佐倉晴子を演じています。

 

主人公の売れない小説家、吉田豊隆はGENERATIONS from EXILE TRIBEのリーダー白濱亜嵐さんが演じています。

 

白濱亜嵐さんはテレビドラマ初出演で体当たりでの演技、頑張って欲しいですね。

 

 

吉田豊隆のファンである佐倉晴子は、吉田豊隆の小説で救われた経験があるんですね。

 

2人の関係にも注目です!

 

桜庭ななみの出演予定の作品

 

桜庭ななみさんさんは2019年9月からは連続テレビ小説「スカーレット」主人公の妹・川原直子役で出演されます。

 

スカーレットに出演する注目の子役はこちら!⇒川島夕空はスイちゃんで有名なかわいい子役!演技の評判は?

 

スポンサーリンク

桜庭ななみの演技の評判はどう?上手いって本当!

 

色々な作品に出演されている桜庭ななみさんですが、気になる演技の評判を調べてみました。

 

 

 

 

実は私は桜庭ななみさんの演技を見ていないので、どんな演技をされるのかと楽しみにしているんです。

 

演技も上手いと評判のようですし、どの作品を見てみようかな~。

 

まだ先なのですが、スカーレットは楽しみにしてるんです。

 

まとめ

 

  • 桜庭ななみはスカウトで芸能界入りした
  • 桜庭ななみは中国語が上手い
  • 桜庭ななみは中国語を活かした作品に出演
  • 桜庭ななみの演技は上手いと評判

 

桜庭ななみさんは努力家でなんにでもチャレンジしている、前向きで明るい女性でした。

 

とくに国際女優としての活躍に期待したいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

Copyright© れんらくちょう , 2019 All Rights Reserved.