佐々木紀の経歴wiki風プロフィール!ツイート炎上の理由や原因はなぜ?

 
佐々木紀 経歴 wiki風 プロフィール ツイート炎上 理由 原因 なぜ

国土交通省大臣政務官の佐々木紀議員が、ツイート炎上させましたね!

 

理由は、「国は自粛要請しています。感染拡大を国のせいにしないでくださいね!」とつぶやいたのが原因です。

 

佐々木紀議員は、「なぜ?」、国のせいにしないでください!とつぶやいたのでしょうかを調査してみました。

 

佐々木紀の経歴wiki風プロフィール!

 

佐々木紀議員のプロフィールになります。

 

佐々木紀のプロフィール

名前   佐々木 紀(ささき はじめ)

生年月日 1974年10月18日(2020年4月現在 45歳)

出身地  石川県能美市(旧:能美郡根上町)

所属政党 自由民主党

 

佐々木紀議員は東北大学法学部で税法を専攻されていました。

 

佐々木紀議員はスポーツマンで、学生時代はバレーボールをしていたそうです。

 

佐々木紀議員の中学時代、「いじめをなくそう」などの方針を掲げ、生徒会長になり活躍したそうですね。

 

ちなみに佐々木紀議員が通われた学校は、能美市立根上中学校・石川県立小松高等学校・東北大学法学部になります。

 

また佐々木紀議員の中学時代には、元プロ野球選手の松井秀喜さんがいます。

 

佐々木紀議員は東北大学卒業後、仙台で友人と輸入ビジネスを始めます。

 

今後のビジネスを見据えて、始めたのでしょう。

 

佐々木紀議員は輸入ビジネスから多くの情報を得ることが出来たと考えます。

 

その知識を社会に役立てたくて、佐々木紀議員は2003年地元に戻り、父の経営するビル管理会社に入社し、地域の人々と接していきます。

 

その後2010年に経験から得た信念を発起し、小松青年会議所理事長に就任します。

 

2011年には日頃の努力の成果で、日本青年会議所石川ブロック協議会会長に就任、目標を着実にしてきたようです。

 

当時佐々木紀氏は、サラリーマン目線で社会を見、問題点を洗い出すことを目標に掲げていましたね。

 

佐々木紀議員は当時、新潟県及び福島県のゲリラ豪雨や東日本大震災の影響で被災した地域を救うため被災地支援を行っています。

 

進んで被災地支援を行うことが出来ることって素晴らしいですねよ。

 

2012年、それまでの経験からか佐々木紀議員は自由民主党の公募で選出されます。

 

その支援も功を制してか、2012年12月に行われた第46回衆議院議員総選挙に石川2区から初当選します。

 

佐々木紀議員は当選後、清和政策研究会「細田派」に所属し、国政に従事していくことになったようです。

 

特に、鉄道や災害対策、建設産業など社会にとって大切な課題を担うことになります。

 

その後も2014年12月と2017年10月の衆議院選挙にも、それまでの活動を評価されたのでしょう、議員としての職務を国民からの信頼で任せられることになりました。

 

様々な職務を遂行してきた佐々木紀議員は、2019年9月に第4次安倍第2次改造内閣で国土交通大臣政務官に任命され職務を遂行されています。

 

一つひとつ、真剣に取り組まれてきたようですね。

 

ちなみに東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会会長の元首相の森喜朗氏と同郷になります。

 

佐々木紀議員は既婚者で子供もいます。

 

奥さんは歯科医師で、お子さんは男の子になります。

 

スポンサーリンク

佐々木紀のツイート炎上の理由や原因はなぜ?

 

佐々木紀議員がツイート上でつぶやいたのは、「 国は自粛要請しています。感染拡大を国のせいにしないでくださいね。」でした。

 

この文章のどこが炎上になるかわかりますよね!

 

・・・感染拡大を国のせいにしないでくださいね・・・。

 

はぁ?ですよね。

 

なぜなら国民の多くは、政府にいち早く中国からの入国禁止や渡航禁止を決定することを望んでいましたよね。

 

多くの国民は、政府が一生懸命考えた、上のような処置が出来なかったのは大きな理由があったのだと禁止に出来なかったことを共感していたわけですね。

 

多くの国民が心の中で静かに受け止めていた我慢を、佐々木紀議員は何気に怒りスイッチを押してしまい。国民の怒りを買ってしまったわけですね。

 

結果、佐々木紀議員がつぶやいたツイートに大多数の国民が反感を覚え、一気に炎上してしまいます。

 

しかも佐々木紀議員は、つぶやいた文言に言葉が足りなかったと思い込み、さらに炎上させる行為に出てしまいます。

 

国は自粛要請しています。感染拡大を国だけの責任にしないでくださいね。

 

全ての国民が政府の責任にしているわけではありません、中には国を信頼し感染拡大させないため国の政策を信じ、心から支える考える国民もいいるわけです。

 

それを国民のすべてが国の責任と、つぶやきをされたら我慢をしている国民は、我慢のひもが切れてしま志怒りが爆発しますよね。

 

佐々木紀議員のツイート炎上の理由の原因は、全ての国民が思っていることと、後手後手に回っている政策に乖離があったためですね。

 

なぜ?幾度となく炎上してしまうのかを政府には是非、考えてもらいたいですね。

 

ではなぜ?佐々木紀議員が国のせいにしないでください!とつぶやいたのでしょうか?

 

スポンサーリンク

佐々木紀がつぶやいた理由は?

 

佐々木紀議員がつぶやいた理由は、なにをもってつぶやいたのかは公式には明らかにされていません。

 

しかし佐々木紀議員は、議員に選ばれたこと議員としての役割を果たすためにつぶやいたとも考えれます。

 

もしもその可能性を信じるのなら、佐々木紀議員は国民の命を考えて発言してくれたことも考えれますね。

 

何よりも選挙で選出された佐々木紀議員、信頼して選出してくれた人々の想いを大事にしてもらいたいですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

国土交通省大臣政務官の佐々木紀議員のつぶやきで、ツイッターで大炎上になりましたね。

 

国会議員として軽々と発言したことが反感お買ってしまったわけですね。

 

ただ誤った発言をしていたのかもしれないと考え、いろいろ調べてみましたが佐々木紀議員が発言したことの真意を突き止めることは出来ませんでした。

 

佐々木紀議員は今回の件で国民から厳しい目で見られてしまう可能性も考えられます。

 

今後、厳しい目でみられてしまうかもしれない佐々木紀議員ですが、今後の政界での活躍を期待したいですね。

 

Copyright© れんらくちょう , 2020 All Rights Reserved.